薄毛の薬一覧|おすすめの治療薬と安全に服用するポイント集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

薄毛が気になってくると、「そろそろ薬を使ってみようかな」と薄毛の治療を検討し始めていませんか?

薄毛の治療薬は確かに効果があったという声も多いですが、きちんとした薬を選ばなければ、副作用のリスクを高めてしまう可能性もあるので注意が必要です。

このページでは、過去に育毛アドバイザーとして1000人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、薄毛に効く薬について下記の流れで詳しく紹介します。

  1. 代表的な薄毛の治療薬一覧
  2. 口コミでわかる!TOP3の治療薬の効果と副作用
  3. プロペシアの2つの効果と5つの副作用
  4. ザガーロの効果と副作用
  5. ミノキシジルの2つの効果と6つの副作用
  6. 薄毛の治療薬を安心して使うための4つのポイント
  7. 薄毛を治療できるクリニックの選び方とおすすめのクリニック5選

このページを読んでいただければ、薄毛に効く薬の効果や副作用、使ってはいけない薬などが明確になるので、治療薬を使う上で出会うリスクをグッと減らせるようになるでしょう。

1. 代表的な薄毛の治療薬一覧

「今まで、薄毛の対策として色々試してきたけど効果がなかった」ということで薬を検討しているという方も多いです。

薄毛の治療薬はとても効果が高く下記の方のように見違えるほど効果があった方もいらっしゃいます。(個人の感想です)

口コミ・評判

30代男性
私は30代になってからは、どんどん髪が薄くなっていき、色々試しましたが全く効果が出ず薬を検討しはじめました。最初は副作用が気になっていましたが、人の目線が気になったり、自信を失っていく自分に耐えられずに、やむなく薬での治療をはじめました。副作用の症状がいくつか出ましたが、1年間薬を飲み続けた結果見違えるほど髪が戻ってきました。ずっと飲み続けるのはどうかと思いますが、薬を飲んでよかったと思ってます。

この方のように、薬を飲んだことで効果を実感されている人も多いです。

本ページでは薄毛の治療薬を検討している方のために、薬の効果や副作用、選び方など、安全に使うために必要な情報をすべてお伝えします。

下記の表は、主な薄毛治療薬の一覧です。日本で認可されていない海外製のジェネリック薬なども含んでいます。

品名 有効成分 厚生労働省許可
プロペシア(内服薬) フィナステリド 有り
リアップX5プラス(外用薬) ミノキシジル 有り
ザガーロ(内服薬) デュタステリド 有り
ロゲイン(外用薬) ミノキシジル 無し

*病院でよく処方されるため、信頼はできる

カークランド(外用薬) ミノキシジル 無し
ポラリスNR07(外用薬) ミノキシジル 無し
フィンペシア(内服薬) フィナステリド 無し
フィナロ(内服薬) フィナステリド 無し
フィンカー(内服薬) フィナステリド 無し
ロニテン(ミノキシジルタブレット) ミノキシジル 無し
デュタス(内服薬) デュタステリド 無し

この中で、安心して使える薬は厚生労働省の認可が下りている下記の3つです。

  • プロペシア(フィナステリド)
  • ザガーロ(デュタステリド)
  • ミノキシジル

次章以降では、これらの3つの主な治療薬の効果と副作用について詳しく解説していきます。

2. 口コミでわかる!TOP3の治療薬の効果と副作用

厚生労働省が認可を出していて、安心感があっておすすめな3つの薬とその成分について詳しく解説していきます。

しっかりと認可が出ていて、薄毛の治療薬として代表的なものは以下の表の3種類です。表にそれぞれの「効果」「副作用」「作用機序」をまとめていますので確認しましょう。

  プロペシア ザガーロ ミノキシジル(リアップなど)
有効成分 フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
薬の種類 飲み薬 飲み薬 塗り薬・飲み薬
効果
  • 抜け毛を抑制する
  • 育毛を促す
  • 抜け毛を抑制する
  • 育毛を促す
  • 発毛を促進する
  • 髪を太くする
副作用
  • 性欲減退、射精障害、勃起不全など
  • 肝機能障害、精神障
  •  性欲減退、射精障害、勃起不全など
  • 肝機能障害、精神障害
  • かぶれ、かゆみ、赤み、ほてりなど
  • 低血圧症、初期脱毛、循環器系の障害、頭痛
女性 使用できない  使用できない

女性用の配合濃度が低いものならば使用できる

作用機序 5αリダクターゼⅡ型の抑制 5αリダクターゼ1型、Ⅱ型の抑制

血管を拡張させ、毛母細胞の分裂の活性化やタンパク質の合成を促進

先にこれらの治療薬を入手することができるクリニックについて知りたい人はこちら「7章:薄毛を治療できるクリニックの選び方とおすすめのクリニック5選」を参考にしてみてください。

治療薬の本当の効果

病院で治療を進める場合、最もお世話になるのが、2章でも紹介した「ミノキシジル」と「プロペシア」です。そして、これらの治療薬は確かな効果が期待できる薬ですが、使用を止めるとまた髪が抜けてしまう可能性が高いので、効果を得るためには薬を飲み続ける必要がありますので、そのことはしっかりと覚えておいてください。

3. プロペシアの2つの効果と5つの副作用

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-25-37

画像出典:http://www.rad-ar.or.jp/…./

プロペシアはフィナステリドという成分が入っており、このフィナステリドが薄毛に効果があるとされています。

それでは、まずプロペシアの2つの効果と5つの副作用について口コミも交えながら詳しく見ていきましょう。

3-1. プロペシアの2つの効果

プロペシアの効果は以下の2つです。

  • 抜け毛を防ぐ
  • 育毛を促進する

① 抜け毛を防ぐ

プロペシアには抜け毛を予防することが期待できます。

男性型脱毛症(AGA)は、5α-リダクターゼという酵素が、血液中のテストステロンという男性ホルモンと結びつき、ジヒドロテストステロン(DHT)を生成することによって起こります。

プロペシアの有効成分フィナステリドは、DHTを生み出す5α-リダクターゼの働きを阻害します。

それによって、DHTの生成が抑制されるため、AGAを引き起こすDHTとアンドロゲン受容体とが結合することが少なくなるため、抜け毛を防ぐことができます。

②育毛を促進する

育毛を促進する効果については、アメリカの臨床試験で以下のようなデータが出ています。

髪が薄い部分に刺青で1インチ四方の四角形を描き、その中の毛髪を数える実験を行った。

  • 1mgフィナステリド服用者は平均で86本増加
  • 効果がない薬では平均で21本減少

以上の結果が出ていることから、フィナステリド剤は育毛にも確かな効果があると言えます。ちなみに、「髪が生えた」「太くなった」というようななどの声が多数ありました。

3-2. プロペシアの5つの副作用

プロペシアは効果がある反面、男性ホルモンに影響を与えるため、関連する部位に副作用をもたらします。主な副作用とその発症率について説明します。

プロペシアの副作用の発症数は長期の臨床試験において、276例中11例(4.0%)14件の副作用が認められました。

  1.  リビドー減退(3例1.1%)
  2.  勃起機能不全(2例0.7%)
  3. その他の副作用(頻度不明)

※この章での内容は(MSD社のプロペシア臨床効果)を引用しています。

① リビドー減退(1.1%)

リビドー減退とは主に性欲や性機能が低下することです。

なお、性機能などに影響が出る理由は解明されていません。

また、使用をやめてからも性機能不全(主に性欲低下)が完治しない例も報告されており、使用前にはきちんと医師とパートナーに相談した方がよいでしょう。

使用中止後の性良く減退が完治しない例については、あくまでも試験で出たものではなく、特例のようなものなので、筆者個人の意見としては気にしすぎる必要はないと考えています。

② 勃起機能不全(0.7%)

リビドー減退と似ているのですが、射精障害、精液量減少などの勃起機能不全症状が276例中2例(0.7%)の人に起こったというデータがあります。

こちらも詳しい原因についてはわかっていません

③ その他の副作用(頻度不明)

その他下記のような副作用があるという報告がありますが、頻度は不明です。

海外において症状が発生したという報告があるというものです。

  • 過敏症・・・瘙痒症、口唇腫 脹、顔面腫脹、 蕁麻疹、発疹
  • 生殖器・・・睾丸痛、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度 減少、無精子症、精子運動性 低下、精子形態異常等)
  • 肝臓・・・AST(GOT)上 昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇
  • その他・・・乳房圧痛、乳房 肥大、抑うつ症 状、めまい

注意!乳房障害・精神障害・肝機能障害などは滅多に起こらない

よくあるネットのサイトでは、女性の様な乳房ができる乳房障害や精神障害、肝機能障害などがおこるなどと記載してある場合がありますが、症例数としては何千人、何万人に1人などという確率です。

副作用として紹介されていると怖くなる気持ちはわかりますが、気にしすぎることもよくありませんので、もしどうしても心配な場合は医師に質問してみましょう。

 

4. ザガーロの効果と副作用

プロペシアに含まれるフィナステリドは5αリダクターゼⅡ型を阻害する作用がありますが、ザガーロに含まれるデュタステリドは5αリダクターゼⅠ型とⅡ型の阻害もします。

そのため、DHT(脱毛ホルモン)の生成を防ぐより強力な効果があります。

ザガーロの効果や副作用はプロペシアとほとんど同じです。そのため、効果や副作用については割愛しますが、プロペシアとの違いを中心に紹介していきます。国内で2番目に承認された、内服型の薄毛治療薬です。

比較表を見ていきましょう。

ザガーロ プロペシア
効果効能 男性における男性型脱毛症 男性における男性型脱毛症の遅延
有効成分 デュタステリド フィナステリド
抑制する還元酵素 5αリダクターゼⅠ型、Ⅱ型 5αリダクターゼⅡ型
錠剤の形状 淡橙色又は淡紅色不透明の長楕円形の軟カプセル剤

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-21-41

円形・うすい赤色のフィルムコーティング錠

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-25-37

半減期 およそ41時間 およそ3〜4時間
価格 0.5mg×30カプセル およそ9,000円〜13,000円(税込) 1mg×28錠 およそ3,400円〜8,000円(税込)

画像出典:http://www.rad-ar.or.jp/…./http://www.rad-ar.or.jp/…

半減期とは有効成分の血中濃度が半分以下になるまでの時間のことですがザガーロはその半減期がかなり長いことがわかります。それだけ、効果の持続時間が長く強力な薬であることを示しています。

自由診療なので、買う病院によって価格は異なりますが、プロペシアよりザガーロの方が4,000円ほど値段が高くなっています。

つまり、ザガーロの方がプロペシアよりAGA治療に高い効果が期待できますが、その分価格も高くなることがわかります。

5. ミノキシジルの2つの効果と6つの副作用

スクリーンショット 2017-01-26 15.08.02

ミノキシジルは実は詳しい作用機序については明らかになっていません。

しかし、ミノキシジルはもともと、血圧を下げる薬として使われていましたが、体毛が濃くなる症状出る患者が現れ、頭に使うと効果があったということで、薄毛の治療薬として使われています。

主に、薬局などで買える「リアップシリーズ」やクリニックか、ネットでしか買えない「ロゲイン」などがミノキシジルを含んだ治療薬です。

下記の図はミノキシジルの作用を表した図です。

上記の図を見ながらミノキシジルの効果について見ていきましょう。

5-1. ミノキシジルの2つの効果

ミノキシジルには以下の2つの効果が期待できます。

  • 発毛効果が期待できる
  • 髪を太くする

①発毛効果が期待できる

ミノキシジルには、血管を拡張する作用があります。この作用によって、頭部の毛細血管が広がり血流を増加させ、髪の元となる毛母細胞に必要な栄養素を行き渡らせやすくします。

また、詳しくはわかっていませんが、毛母細胞を活性化させる作用もあるようです。そのため、活性が低い毛母細胞が活性化し発毛効果が期待できるとされています。

②髪を太くする

AGAの患者は髪が太く成長する前に抜け落ちてしまうため、髪が細くなったり、本数が減り地肌が見えてしまいますが、

ミノキシジルによって、毛母細胞が活性化するため抜け落ちずに長く成長期間を取ることができます。加えて、頭部への栄養が行き渡ることで、もともとある髪を太く健康にする効果も期待できます。

ミノキシジルを使用している方が髪にボリュームが出ることも多いのはこのためです。

5-2.ミノキシジルの6つの副作用

発毛に高い効果が期待できるミノキシジルですが、血管を拡張させることと、毛母細胞を活性化することで以下のような副作用のリスクがあることも覚えておく必要があります。

スクリーンショット 2017-01-26 15.08.02

現在、日本国内では、ミノキシジルを配合した薬として認められているのは大正製薬のリアップシリーズだけです。

リアップシリーズは有効成分ミノキシジルを配合した塗り薬で、血管を拡張する効果、発毛を促進する効果がある薬です。

今回は男性用のリアップの副作用のデータをご紹介します。リアップの臨床試験の症例数は3,072例あり、副作用は271例、378件、副作用発現率は8.82%です。

主な副作用は下記の通りです。

  1. かゆみ・・・123件(4%)
  2. 発疹・・・43件(1.3%)
  3. 粃糠疹(フケ)・・・33件(1.0%)
  4. かぶれ・・・32件(1.0%)
  5. 紅斑・・・31件(1.0%)
  6. 刺激感、頭痛、浮動感性めまい、動悸、乾燥、血圧上昇、疼痛、熱感、腫れ、浮腫、分泌物、心拍数増加、その他

出典:リアップ調査 結果

以上のようにミノキシジルを使用した部位に、おもにかゆみや発疹などの皮膚に異常が出ています。

臨床試験の調査対象にしなかった薬局や販売店以外に、使用者、医療機関から報告された副作用もたくさん報告されています。

全体として副作用がおこる確率は8.9%ほどなので、10人に1人程度です。

塗り薬なので、健康に重篤な影響を与える副作用はほとんどありませんので、心配しすぎる必要はありませんが、頭皮へトラブルが起こる可能性は比較的高いので注意は必要でしょう。

注意!心不全・動悸・多毛症などは滅多に起こらない

ミノキシジルはもともと、血圧を下げる薬ということで、健康な人が飲むと体調には影響が出ると言われることもある薬ですが、塗り薬であれば心配しすぎる必要はありません。

「血圧を下げることで、心不全・動悸・多毛症などの副作用が出て危険」というようなネットの情報もありますが、実際にはそれらの少し怖い副作用の発症率は1%以下で、塗り薬の場合は発生する確率は非常に低いです。

6. 薄毛の治療薬を安心して使うための4つのポイント

これまで紹介した外用薬や内服薬などの治療薬は厚生労働省の認可がある薬なので、何かあった場合も保証はされていますが、はじめに紹介したように、薄毛の治療薬には2章で紹介した治療薬以外にも薬があります。

もし、選び方を間違えてしまうと、とんでもない問題が発生する可能性があるので注意しなければなりません。

注意点は下記の4つです。

  • 厚生労働省の認可がないものはなるべく避ける
  • 治療薬の入手方法に気をつける
  • 用法用量を守る
  • 専門家の指導のもと薬を選ぶ

6-1. 厚生労働省の認可がないものはなるべく避ける

厚生労働省の認可のない薬は、海外からの輸入品であり許可されている薬に比べて安価です。唯一、よく使われており安心感があるのはロゲインだけです。

-横にスクロールできます-

品名 有効成分 厚生労働省許可 価格 副作用
プロペシア フィナステリド0.5mg 有り ¥6500/30日 肝機能障害、射精障害、性欲減退等
リアップX5プラス(外用薬) ミノキシジル5mg 有り ¥7048/30日 頭皮のかぶれ、かゆみ、手足のむくみやしびれ、性欲減退、体重増加、皮膚の紅潮など
ザガーロ デュタステリド0.5mg 有り ¥9500/30日 胸部の圧迫痛、胸部肥大、性欲減退等
ロゲイン(外用薬) ミノキシジル5mg 無し

*病院でよく処方されるため、信頼はできる

¥6000/30日 頭皮のかぶれ、かゆみ、手足のむくみやしびれ、性欲減退、体重増加、皮膚の紅潮など
カークランド ミノキシジル5mg 無し ¥1800/30日 頭皮のかぶれ、かゆみ、手足のむくみやしびれ、性欲減退、体重増加、皮膚の紅潮など
ポラリスNR07 ミノキシジル5mg 無し ¥4100/30日 頭皮のかぶれ、かゆみ、手足のむくみやしびれ、性欲減退、体重増加、皮膚の紅潮など
フィンペシア フィナステリド0.5mg 無し ¥1500/30日 肝機能障害、射精障害、性欲減退等
フィナロ フィナステリド1mg 無し ¥2500/100日 肝機能障害、射精障害、性欲減退等
フィンカー フィナステリド5mg 無し ¥2500/30日 肝機能障害、射精障害、性欲減退等
ロニテン(ミノキシジルタブレット) ミノキシジル5mg 無し ¥3000/100日 動悸・むくみ・多毛症・頭皮の痒みなど
デュタス デュタステリド0.5mg 無し ¥2200/30日 胸部の圧迫痛、胸部肥大、性欲減退等

※ここに網羅できていない薬もあります。

認可が下りていないということは、安全性に問題があったり、海外の薬であることなど、安心に使うためには認可がおりているものを選ぶことをおすすめします。

6-2. 治療薬の入手方法に気をつける

プロペシアとザガーロはクリニックで、リアップなどは薬局で購入が可能です。

しかし、ジェネリック品(成分がほぼ同じで、模倣されて作られた薬)に関しては、個人輸入された薬が、ネット通販などで先発医薬品に比べ半額近くの価格で、販売されています。

先発医薬品と含有成分がほとんど同じものを半額程度に抑えることができる」ということで、ネットで購入される方もおられますが、厚生労働省の認可を受けていない治療薬は、リスクもあります。

特にネットで買う場合は、輸入ルートで粗悪品や偽物が紛れ込む恐れがあるため、輸入サイトでの購入は、絶対におすすめしません。

6-3. 用法用量を守る

薬は必ず用法用量を守りましょう。

多めに服用することで効果が高くなると思われる方もおられますが、量を多く摂取することで、効果が高まるとは限らないというだけではなく、思いもよらない副作用に悩まされる可能性があります。

処方箋などに記載してある用法用量をよく読んで使用しましょう。

6-4. 専門家の指導のもと薬を選ぶ

自分の健康状態やアレルギーの有無、副作用などに対して一人で対処するのは素人では難しいでしょう。

素人では判断しにくい診察項目もありますので、薄毛が気になる方は、クリニックでしっかりと専門家の診断を受け、指導の上で、薬を使うようにしましょう。

参考:医薬品副作用被害救済制度

もし入院や治療が必要なほどの副作用が起こった時は、医薬品副作用被害救済制度という制度があり、給付金で補助が受けられる制度があります。

しかし、厚生労働省の認可がおりていない輸入品などの薬を使うことで、この制度が使えなくなってしまうというリスクも存在します。

こういった制度があることは頭に入れておいてくださいね。

参考:独立行政法人医薬品医療機器総合機構

7. 薄毛を治療できるクリニックの選び方とおすすめのクリニック5選

薄毛の治療ができるクリニックをどのように選べばいいかわからないという方のために、病院の選び方とおすすめの病院について紹介します。

病院の選び方に気をつけることで、治療費を安くおさえたり、安心して治療にのぞむことができます。

7-1. 病院の選び方の3つのポイント

どんな病院に行けばいいのか分からない方の為に、病院選びの3つのポイントについて解説します。

  1. 立地
  2. 無料カウンセリングの有無
  3. 治療の選択肢

① 立地

クリニックは1~2ヶ月に1度通院をすることになる可能性が高いです。そのため、定期的に通うことを考えて利便性の良い立地を選びましょう。

家や職場の近くにクリニックがなさそうな方、病院が面倒な方は家にいながらテレビ電話で無料診察してもらえる『AGAヘアクリニック』のが始めたスマホでテレビ電話を使ったサービスがおすすめです。

テレビ電話で専門医の無料診察を受けて、宅配便であなたにぴったりの治療薬を送ってもらえる画期的なサービスで世間の注目が集まっています。

② 無料カウンセリングの有無

クリニックによって、初回のカウンセリングを無料で行ってくれるところと有料であるところがあります。

そのため、「話を聞いて治療をやめた」時にもお金がかかってしまう可能性があります。

必ず無料カウンセリングの有無をチェックし、無料カウンセリングで不安を取り除いた上で治療に移ることがおすすめです。

③ 治療の選択肢

病院によってできる治療の選択肢が限られるため注意しましょう。クリニックでできる主な治療は4種類ほどありますが、中には1つの治療法に特化したリニックもあるため、思った治療を受けられない可能性があります。

7-2. おすすめのクリニック5選

これらの内容をふまえ、筆者が選んだおすすめのクリニックを5つ紹介します。

「皮膚科」はAGA治療に向いていない!

皮膚科でもAGAの治療は受けられますが、皮膚科の場合は種類の限られた投薬がメインになり他の選択肢がほとんどありません。

また、医師がAGAに特化しているわけではないので、AGAクリニックのようなAGAに特化しているクリニックの方が、豊富な症例を活かした治療を期待できます。

 AGAスキンクリニック(プロペシア、ミノキシジル、AGAメソラピーなど)  女性も対応

AGAスキンクリニック』提携院含め全国に約50院をもつ業界の中でも最大規模の薄毛専門クリニックで、費用に関しても毎月3,000円台からと業界最低水準で治療を受けられます。

AGAメソセラビーなど高度な治療も行っているので、治療をこれからはじめる方だけでなく、色々試したけど効果がなかった人にも、全ての方におすすめのクリニックです。

⑴立地

以下のように、全国にバランス良く展開されています。また大都市には「女性専用」のクリニックも展開されているため、通いやすくなっています。

AGAスキンクリニックの拠点

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)

【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田

【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)

【近畿】京都、大阪(梅田2・難波)、神戸

【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知

【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)

【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

⑵主な治療内容及び費用
  • カウンセリング・初診料・・・無料(キャンペーン中)
  • プロペシア、ファイザー等・・・・4,200円(税別)/月〜
  • オリジナル発毛薬Ribirth・・・・14,000円(税別)/月〜
  • AGAメソラピー・・・・・・・・50,000円(税別)/回〜

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net

薄毛の病院で似た名前のクリニックが非常にたくさんあり、現在も増えています。間違えて他の病院をチェックしないよう気をつけましょう。

湘南美容クリニック・・・プロペシア・植毛・毛髪再生メソなど

湘南美容クリニック』は全国に展開する美容外科ですが、薄毛治療にも力を入れています。症例数も2500件近く集める非常に実績の高いクリニックです。

「プロペシア」などの治療薬の処方だけではなく、毛髪再生メソセラピーなどの高度な治療もおこなっています。

治療の選択肢も豊富で、何と言っても治療費が安めなので、コスパよく治療を受けたい人におすすめです。

⑴立地

以下のように、全国にバランス良く展開されています。

湘南美容クリニックの拠点

【関東】東京(新宿・品川・上野・銀座・立川・町田)、千葉(千葉・柏)、神奈川(横浜・川崎・横浜静原宿・橋本)、埼玉(大宮)
【北海道・岩手】北海道(札幌)、岩手(仙台)
【中部・北陸】新潟、長野、静岡、浜松、名古屋
【関西】大阪(大阪、梅田)京都、神戸
【山陰・山陽】広島
【九州】福岡、那覇

⑵主な治療内容及び費用
  • カウンセリング・初診・再診・・・無料
  • プロペシア・・・・・・・・・・・4,200円〜
  • オーダーメード治療薬・・・・・・2,1000円(税別)/月〜
  • 毛髪再生メソセラピー・・・・・・・・・69,800円(税別)/回〜

湘南美容クリニック公式ページ

https://www.rs-clinic.com/

薄毛の病院で似た名前のクリニックが非常にたくさんあり、現在も増えています。間違えて他の病院をチェックしないよう気をつけましょう。

AGAヘアクリニック(家にいながら治療が受けられる)

AGAヘアクリニック』は東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこに住んでいてもスマホで無料の診察を受けられます。

医師にテレビ電話で無料診察してもらい、あなたの症状に応じた薬を送ってくれる画期的な仕組みで、多くの人が使うようになってきています。無料診察の後、治療にかかる費用を聞いて治療を断ることも可能ですし、もちろん薬を処方してもらわない限りお金は一切かかりません。

家から一歩も出ずに医師の診察を無料で受けられるので、「近くにクリニックがない」「いきなり病院はちょっと..」という方におすすめです。

⑴立地

東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこにいてもスマホで治療を受けられます

⑵主な治療内容及び費用
  • 診察料・・・・・・・・・・・・・無料
  • テレビ電話診察、医療相談料・・・無料
  • 血液検査(薬を処方してもらう際に1度は必須)・・・3000円~
  • VITADD(毛髪成分サプリメント)・・・・3,000円
  • フィナステリド配合内服薬・・・・・・5,500円
  • デュタステリド配合内服薬・・・・・・・・・・・・8,000円

AGAヘアクリニック公式ページ:

https://agahairclinic.com/

利用方法は非常に簡単で、申し込むと当日または翌営業日に予約時間の調整の電話がかかってきて、最短で当日に受診することが出来ます。

ゴリラクリニック(プロペシア、ミノキシジル、HARG治療法など)

スクリーンショット 2016-08-31 17.09.00

ゴリラクリニック』は、男性専用のクリニックで、全国に6の拠点があります。投薬だけでなく、ほとんど痛みのない医療毛髪再生HARG療法を行っていることが特徴です。

そのため、薄毛が進行してしまっている方に特におすすめです。

医療毛髪再生HARG療法とは

痛みがつきものの治療法ですが、ゴリラクリニックの「ほぼ無痛ハーグ治療」は針を使わずに薬剤を注入するため、痛みが70%軽減というデータが出ています。

⑴立地

以下のように、全国に7拠点展開されています。

ゴリラクリニックの拠点

【関東】東京 (池袋・新宿・上野・銀座)、神奈川(横浜)

【中部・北陸】新潟(新潟)

【近畿】大阪(梅田)

⑵主な治療内容及び費用
  • カウンセリング・・・・・・・・・・無料
  • オリジナル薄毛治療薬・・・・・・9,800円(税別)/月〜
  • ミノキシジル・・・・・・・・・・7,500円(税別)/月〜
  • HARG治療法・・・・・・・・・・100,000円(税別)〜

ゴリラクリニック公式ページ

https://gorilla.clinic/aga/

薄毛の病院で似た名前のクリニックが非常にたくさんあり、現在も増えています。間違えて他の病院をチェックしないよう気をつけましょう。

TOM クリニック(プロペシア、ミノキシジル、メソセラピー、植毛など)女性対応

TOMクリニック』は全国に2拠点を持つクリニックで、特に植毛に注力しておりほとんど痛みがない植毛治療を行っています。驚くべき低価格で植毛治療を実現しています。

女性にも対応しておりHPを男性と分けています。女性用のHPはこちらです「TOMクリニック

⑴立地

立地条件としては、関東圏か関西圏の方しか難しいかもしれませんが、植毛治療を検討されているかたにとっては、遠方からでも選びたいクリニックです。

TOMクリニックの拠点

【関東】東京 (新橋)

【近畿】大阪(梅田)

⑵主な治療内容及び費用
  • カウンセリング・・・・・・無料
  • 初診・・・・・・ 3,000円
  • 血液検査・・・・・・5,000円
  • 治療薬・・・・・・6,000〜40,000円
  • メソセラピー・・・・・・49,000円〜

TOMクリニック公式ページ

http://www.tom-clinic.com/

薄毛の病院で似た名前のクリニックが非常にたくさんあり、現在も増えています。間違えて他の病院をチェックしないよう気をつけましょう。

8. 最後に

薄毛の治療に使う薬の効果や副作用、注意事項などについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

薄毛の治療に使う薬で、厚生労働省の認可がおりており、安心しておすすめできる薬は下記の3つだけです。

  • プロペシア(内服薬)
  • ザガーロ(内服薬)
  • ミノキシジル(外用薬のリアップ)

薄毛の治療薬は効果が得られる反面、効果を持続させるためにはずっと飲み続けなければならず、費用がかかります。その上副作用の条件をのまなければなりません。

治療をすすめる際は本ページを参考にしながら、専門家のアドバイスも聞き十分に副作用のことを理解した上で服用しましょう。

あなたの悩みが少しでも解決することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket