公式ページよりも詳しいスヴェンソンの価格情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

業界の中で唯一定額制の料金設定をしているスヴェンソンの増毛が気になっていませんか?

スヴェンソン』は月定額製のコースや年定額コースがいくつか用意されており、価格が明確であるため非常に取り組みやすい増毛サロンです。

このページでは育毛アドバイザーとして1000人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたのお悩みを解決するために下記の流れで紹介していきます。

  • スヴェンソンの増毛の価格まとめ
  • スヴェンソンが得意とするスヴェンソン式(編み込み式)増毛法とは?
  • スヴェンソンで行うその他5種類の増毛法
  • スヴェンソンの良い口コミと良くない口コミまとめ
  • 他社とは違うスヴェンソンの無料体験

このページを読んでいただければ、スヴェンソンの価格について詳しくわかるので、あなたの悩みが解決するでしょう。

スヴェンソン公式ページ

https://www.zoumou.net/

 1. スヴェンソンの増毛の価格まとめ

やくみつるさんがCMに出演されており、話題に上がったスヴェンソンの増毛の価格について気になっていませんか?

増毛業界では、価格を公開していないところが多いですが、スヴェンソンでは料金についての情報を開示しており、費用の目安がつけやすくなっています。

スヴェンソンでおこなう増毛のプランは大きく下記の2つに分けられます。

  • 年間で契約するフルサポートプラン・・・年間25万円程度
  • 月額で契約するマンスリープラン・・・・月額9,400円〜20,000円程度

スヴェンソンでは定額制でとてもわかりやすいですが、実際には相談してみないことにはどのプランになるかもわからないので、この章を参考に、費用についてのイメージをつけて、相談や体験に行くのがよいでしょう。

① フルサポートプラン

1年毎の契約のフルサポートプランの料金体系は下記の表のようになっています。

フルサポートプラン(1年毎の契約)
初期費用  100,000円(税別)
年間の費用  250,000円(税別)
年間の費用に含まれるもの  代替の増毛製品
メンテナンス費
※約月1回程度
編み込み式 12,000円(税別)
[施術]
特許技術料/自毛のカット&シャンプ一/マッサージ/ブ口ー
を含む約90分コース
※回数券(12回分)利用で10,000円(税別)
着脱式 4,000円(税別)
[施術]
自毛のカット&シャンプー/マッサージ/増毛製品の洗浄/ブロー
を含む約60分コース
※回数券(10回分)利用で3,200円(税別)

② マンスリープラン(月間契約)

1ヶ月毎の契約マンスリープランの料金体系は下記の表のようになっています。

マンスリー20(1ヶ月単位の契約) マンスリー12(1ヶ月単位の契約)
プラン概要 フルオーダーのスヴェンソン式増毛法
に適用されるプラン
セミオーダーのスヴェンソン式増毛法
(ラインスタイルイージー)に適用されるプラン
初期費用 初期 100,000円(税別) 初期 50,000円(税別)
月額費用 月額 20,000円(税別) 月額 12,000円(税別)
毎月の費用に含まれるもの 代替の増毛製品
メンテナンス費 12,000円(税別)※約月1回程度
[施術]
特許技術料/自毛のカット&シャンプー/マッサージ/ブロー
を含む90分コース
※回数券(12回分)利用で10,000円(税別)

なお、編み込み式と着脱式では、施術に必要な労力も大きく違うので、費用に違いがあります。

※着脱式は金属の留め具のようなものを使って髪に止めたり、接着したりすることで取り外しができるような方法のことです。

上記のプラン以外にも下記のような月額の料金が安いプランもあります。

  • マンスリー14 月額14,000円(税別)
  • マンスリー9 月額9,400円(税別)

以上のようにスヴェンソンでは、コースの内容によって料金が少し違いますが、月額性や年額性になっていて、メンテナンス料金も明確にされているため安心して始められます。

参考:定額プラン以外の増毛料金まとめ

スヴェンソンでは、基本的には定額制のプランで、増毛の方法によってプランの料金に差がありますが、実は例外的に定額プラン以外の増毛もあります。

主に、「ウィッグを使わないマイヘアプラス」や「医療用ウィッグ」などがあてはまります。

参考までに、どれくらいの費用がかかるのか紹介します。

① ウィッグを使わない「マイヘアプラス」の料金

ウィッグを用いず、自毛に人工毛を結びつけて増毛する「マイヘアプラス」の料金は下記の通りです。

メニュー 価格
1,000ユニット(2000〜4000本) 160,000円(税別)
2,500ユニット(5000〜10000本) 350,000円(税別)
自毛のカット (シャンプー、ブロー) 4,000円/1回(税別)
リユース 6,000円/1回(税別)

上記の表の値段に追加で技術料金として100ユニットあたり (200〜400本)2000円の費用がかかります。

② スヴェンソンの医療用ウィッグの料金目安

経済産業省はが医療用ウィッグ及び附属品についての外観、性能、試験方法などを定めたJIS S 9623を制定しており、スヴェンソンのウィッグは医療用ウィッグとして認められています。

スヴェンソンでは女性用のウィッグが販売されており、価格は下記の表のようになっています。

価格帯
既製品 36,800〜112,000円
セミオーダー 144,000〜304,000円
フルオーダー 304,000〜384,000円

スヴェンソンでは、フルオーダーのウィッグはリーズナブルな価格帯に設定されているので、ロングヘアや髪色にこだわりがある人におすすめです。

2. スヴェンソンが得意とするスヴェンソン式(編み込み式)増毛法とは?

スヴェンソンの得意とするスヴェンソン式(編み込み式)増毛法について詳しく解説をしていきます。

2-1. スヴェンソン式(編み込み式)増毛法とは?

スヴェンソン式増毛法(編み込み式増毛法)と呼ばれる方法を使っており、少し特徴があります。

スヴェンソン式の増毛法は、編み込み式増毛法とも呼ばれており、特許を取得しているスヴェンソン独自の技術による増毛法です。

下記の図のように、自毛に増毛をする為のベースを糸を使って編み込んでいきます。

次にベースにウィッグなどの毛髪を編み込んでいきます。

編み込んでしまうことで、24時間着脱が不要で、シャワーやスポーツなど、どんな時でも外す必要がありません。

糸だけを使うので、頭皮にも優しくて安心です。

2-2. スヴェンソンの編み込み式増毛法が合わない可能性がある人

これまで、スヴェンソンの口コミからメリットとデメリットを紹介してきましたが、スヴェソン式(編み込み式)増毛が合わない人もおられるでしょう。

人によって感じ方も様々ですが口コミは1つの目安にはなります。

参考までにスヴェンソンの編み込み式増毛が合わない可能性がある人は「髪が水に浸ったり汗をかいている時間が長い人」です。

ショートスタイルにしたい人や、水泳やスポーツをするが生活をする人は、スヴェンソン式(編み込み式)の増毛ではない方が良いかもしれません。

これ以外にもいくつも増毛法があるため、もし編み込み式の増毛法が合わなければ次の章以降でご紹介する、脱着式や、その他4種類の増毛方があります。まずは無料体験などに行って適切な増毛方法のアドバイスを受けると良いでしょう。

編み込み式が気に入らない人は脱着式がおすすめ

編み込み式は、外れにくいというメリットがある反面、自分では外せないのがデメリットです。

臭いが気になったり、絡まるのが気になる人は脱着式の方が良いかもしれません。

上記の写真は、スヴェンソンが開発した樹脂留具プラコネクトという留め具で、金属ではないので、金属アレルギーの人にも安心で、金属探知機などでも引っかかることはありません。

自分で外せる方が好ましいという方は、着脱式を選びましょう。そうすることで、費用も少し安くなります。

3. スヴェンソンで行うその他5種類の増毛法

スヴェンソンの増毛は、先ほどご紹介した編み込み式が強みですが、髪の状態や要望によって下記のように複数増毛方法があります。それぞれの増毛法について詳しく解説していきます。

  1. ノンシェイヴヘア
  2. ヘアラインプレミア
  3. オールスタイル
  4. ラインスタイル
  5. マイヘアプラス

① ノンシェイヴヘア

ノンシェイヴヘアは、細かいキメのネットから自毛を引き出しす方法で、髪を剃ることなく増毛ができる画期的な方法です。

自毛を活かしながら増毛をすることが可能です。通気性に優れており、汗をかいても蒸れないような構造になっています。

② ヘアラインプレミア

ヘアラインプレミアは完全オーダーメイドの増毛で、自然な仕上がりを追求したコースです。

生え際や分け目など、近くで見ても全くわからないほど自然に仕上がり、本来の髪と同じ感覚で生活が可能とされています。

頭髪形状や髪の質など完全に合わせた特注品を使い、お試し用と購入用との「差」はなく、購入後と全く同じ体験を事前することができます。

他の増毛は無料体験が可能ですが、オーダーメイドであるため、このプランのみ有料の体験30,000円の費用が必要です。

③ オールスタイル

スヴェンソン公式ページより引用

オールスタイルは、ネットをかぶるタイプの増毛です、自毛を活かせる構造になっており、自毛を生かし、剃毛をすることなくできます。

通常、直接頭皮に貼り付けるタイプも多いですが、ネットスタイルにすることで通気性も良く、汗をかいても蒸れることなく快適に過ごせます。

④ ラインスタイル

ラインスタイルでは、人毛を結んだ糸状のラインを頭皮に沿わせて、髪を増やしたい場所に増やすことができます。

自毛を活かしながら使えることと、何かで頭皮を覆わないため、育毛剤やAGA治療薬なども通常通り使えます。

そのため、長期的には自毛を増やしたいという要望がある人におすすめの方法です。

ラインスタイルには、ラインスタイルイージーというコースがあり、編み込むのではなく、接着剤で脱着するため、ラインスタイルよりも手間がかからない方法です。

⑤ マイヘアプラス

ウィッグを用いず、自毛に人工毛や人毛を結びつけて増毛するコースを「マイヘアプラス」といいます。

マイヘアプラスは、1本1本丁寧に手作業ですすめていくため、手間がかかります。また、人によって増毛する本数に差があります。

そういったこともあり、マイヘアプラスは定額制ではなく、本数に合わせて値段が変動するようになっています。

4. スヴェンソンの良い口コミと良くない口コミまとめ

スヴェンソンは良いのか?良くないのかやはり、第三者の評価が気になりますよね。

そこで、スヴェンソンの口コミについて詳しく紹介していきます。

4-1. 口コミからわかった3つのメリット

口コミからわかったメリットは下記の3つです。

  • セールスが強くない
  • かつらと違って外す必要がないので快適
  • 料金が明確

使用感についてはポジティブな書き込みが多く見られた印象です。

セールスが強くない

口コミ・評判

biru_zankaさん
髪の毛については、わたしも20代の時にさんざん悩んで、今では増毛をしています。
このスヴェンソンの増毛の体験は無料でしたので、協力なセールスがあるのかと心配していたのですが、全くそんなことはなく、拍子抜け下くらいでした。それがとても好感が持てたのと、スヴェンソンさんの商品が良かったので今ではスヴェンソンに御世話になっています。※一部抜粋

出典:Yahoo知恵袋

高額な商品を扱う増毛業界では、セールスに抵抗を感じる人もおられますが、スヴェンソンについては、そういったことがないという口コミが見つかりました。

店舗によって違ったり、人の感じ方次第のところもあるので、あまり気にせず、イヤな時はキッパリと断りましょう。

かつらと違ってはずす必要がないので快適

口コミ・評判

2011/02/02(水) 22:56:03 ID:x7aan5lE.net
はいそうですよ。 私はスベンソンにして3年経ちましたが、カツラじゃないから毎日風呂も、サウナも運動も外さなくていいし快適ですよ。 正直カツラ(他社の張り付け)の時はもう地獄でした。

出典:2ch

少し前のかつらは、貼り付けたり取り外したりするのが非常に面倒で、蒸れたり、かゆかったりと大変でした。

しかし、技術も進歩し、スヴェンソンのように編み込む増毛であれば、取り外す必要もなく快適という声が多かったです。

料金が明確

口コミ・評判

detodeto77

スベンソン愛用者です。スヴェンソンは全てのサービスの値段が明確でわかりやすくてよかったです。他社さんは全く何も書いていなかったり、電話をしても教えてもらえなかったりで不信感を感じました。私は結局毎月2万円ずつのコースにしましたが。

出典:Yahoo知恵袋

アートネイチャーやアデランスなどは、値段を公開していませんが、スヴェンソンは定額制で、年間の金額が決まっているので、安心して体験を受けに行くことができます。

値段については先ほど紹介したように、月額か年間契約かを選ぶことができます。

よほどのことがない限り大きくはずれることはないので安心して体験に行きましょう。

4-2. 口コミからわかった4つのデメリット

口コミからわかったデメリットをまとめると下記の4つとなりました。対応や料金の明確さは非常に評判がよく、どちらかと言うと日常での品質への不満が多かったです。

  • 編み込み部分が抜けやすくなる
  • 時間が経ち劣化すると違和感が出る
  • かゆみが出てもかけない、臭いが出る
  • 水分を含むと絡まりやすくなる

編み込み部分が抜けやすくなる

口コミ・評判

caminokamisamaさん
増毛系は、地毛が伸びると編みこんだところも上になり
クシなどを使うと引っかかります。その結果抜けます。抜けやすくなります。
一時的にボリュームが増えるでしょうが、その分抜けやすくなります。
※一部抜粋

出典:Yahoo知恵袋

人工毛を自毛に結ぶ増毛法では、どうしても引っかかってしまったり、抜けてしまう可能性はあります。

最低でも1月に1回はメンテナンスが必要ですので行くようにしましょう。

時間が経ち劣化すると違和感が出る

口コミ・評判

tesikifoxuさん
残っている髪に人工の毛を編みこんで増やしていくものですので、自前の髪の毛が伸びてきたり、時間が経って人工毛が劣化してくると違和感が生まれます。
定期的なメンテナンスが必要なので、定期的に時間を取れない人だと厳しいですね。

出典:Yahoo知恵袋

髪が伸びてくると、違和感が出る人もおられるようです。ただ、増毛は自毛の成長に伴ってどうしても違和感が出てきてしまいます。

定期的なメンテナンスが必須ですので、多忙な人はメンテナンスに行く時間が確保できるかどうか、検討しておきましょうね。

かゆみが出てもかけない、臭いが出る

口コミ・評判

こ536 :毛無しさん:2013/09/05(木) 17:23:19.40 ID:BEjv9mRW.net

既存毛がもってかれます 重いし、頭痒くてもかけないし、臭いも臭くてだめでした お試し期間でギブアップ

出典:2ch

臭い、重み、かゆみ、などが気になる人もおられるようです。しかし、近年のウィッグは非常に軽く通気性も進歩しているので、この方のような不快感を感じる人も少なくなっています。

スヴェンソンはお試しで、低価格でヴィックをつけて生活できるので、お試しをすることで、本契約してみたら違う..ということは避けられます。

水分を含むと髪が絡まりやすい

口コミ・評判

336 :毛無しさん:2011/12/24(土) 03:34:21.49 ID:tHzkWZWy
水泳なんかしたら髪が絡まって大変なことになるよ。
日々のシャンプーだけでも絡まるのにw
商品の質は最低最悪で業界ワースト1なのだからwwwwwww

出典:2ch

スヴェンソンの増毛は、シャンプー時や水泳などの水で湿ると絡まりやすくなるので大変という口コミがいくつか見られました。

ただし、スヴェンソンに限らず、人工の毛髪はどうしても上記のような悩みを抱く方が多いです。

必ずお試しで一定期間生活し、シャンプーをした時の様子を確かめましょう。

5. 他社とは違うスヴェンソンの無料体験

スヴェンソンの増毛は他と比べて実際にどうなのか?行っていいの?よくないの?というところが気になりますよね。

そこで、下記の2つの点について解説し、結論まで導きたいと思います。

  • 他社とは違うスヴェンソンの無料体験
  •  一概には比較できない増毛・かつら業界
  • 相見積もりをとることで安くなる?

5-1. 他社とは違うスヴェンソンの無料体験

スヴェンソンの体験は、実は他社とは少し違っています。

それは実際のに装着したまま、普段の生活をそのまま体験することが可能なところです。一般的に、増毛の無料キャンペーンというと、一部に少しだけ増毛するパターンや、その場で試着ができるだけのものも多いです。

しかし、スヴェンソンの編み込み式の増毛法では、最大2週間の実生活での体験ができます、

普段と同じように、お風呂やスポーツをして、あらゆる生活の場面の中で体験して決めることができるのが特徴です。

スヴェンソン公式ページ

https://www.zoumou.net/

まずは上記ページから無料カウンセリング予約をしましょう。

スヴェンソンのスタッフの7割は愛用者ということで、実際に無料体験に行けば高い確率で愛用者の見本を見ることができるでしょう。

5-2. 一概には比較できない増毛・かつら業界

増毛の大手の会社というと、スヴェンソン以外にアートネイチャーとアデランスの2社があります。

下記に大手3社の比較表を作ってみました。しかし、それぞれの会社で明記されている金額はあくまでも目安の金額であり、髪の量や理想のヘアスタイルによっても金額は変わります。

増毛方法 アデランス アートネイチャー スヴェンソン
人工毛を自毛に結びつけるタイプ
  • PINPOINTFIX
    1パッケージ 1,500本 129,600円~
  • PINPOINT CHARGE
    1シート 6,000本 75,600円~
不明
  • 100ユニット(200〜400本)20,000円
  • 1,000ユニット(2000〜4000本)160,000円
  • 2,500ユニット(5000〜10000本)350,000円
人工毛がついた皮膜を貼り付けるタイプ 不明 不明
かつら・ウィッグタイプ オーダーメイド 不明
既製品 3〜40万円
年間契約プラン 初年度年間 171,720円~月額換算 15,220円~
(メンテナンス料込み)
  • 年間契約350,000円〜
  • 月間契約 初期費用50,000円〜+月額12,000円〜+メンテナンス費

増毛の方法については大きな差がありません。そして、仕上がりについては、評価は好みや、サロンの担当者の技術次第でしょう。そのため仕上がりについては比較できません。

また、耐久性についても人によって、生活も全く異なるため比較は難しいです。

その点、スヴェンソンでは定額制の料金設定になっており、口コミなどの情報から3社の中では、一番安いのではないかと言われています。料金が定額で安心して増毛をしたい人はスヴェンソンがおすすめです。

5-3. 見積もりを複数社でとることで安くなる?

費用面などで少し心配な場合は、アートネイチャーとアデランスなどの無料体験を受けることで、費用の相場感がわかり、髪の仕上がりもイメージがつくでしょう。

また、「体験に行くと断りにくい…」という声がよくありますが、2社を回ることで「もう1社で見積もりを出してもらっているので」と断りやすくなるメリットがあります。

そのため、できれば「アデランス」と「アートネイチャー」の体験も受けてみて、見積もりを複数社からとってから決めてみてもよいでしょう。

参考:スヴェンソンの拠点一覧

スヴェンソンでは全国に30店舗近く拠点があります。

お近くにサロンがある人は足を運んでみましょう。

6. さいごに

スヴェンソンの増毛の価格から口コミまで詳しく紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

スヴェンソンは定額の料金に設定されており、比較的取り組み安い価格帯に設定してあります。

ただし、人によって快適と言う人もいれば、不快感を感じる人もおられるので、一度無料体験を受けてみてから決めることをおすすめします。

スヴェンソン公式ページ

https://www.zoumou.net/

また「アデランス」と「アートネイチャー」の体験にも行き、見積もりを出してもらうことがおすすめです。

あなたの髪についての悩みが解決することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket