ロゲインの副作用はヤバイ?使用上の注意点と安全な入手法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

薬には不安や疑問がつきものですよね。「ロゲインの副作用ってどんなものがあるの?」と副作用について気になっていませんか?

ロゲインは、副作用が出る可能性のある薬ですが、他にもリスクがある薬ですので、注意が必要です。

このページでは、過去に育毛アドバイザーとして1000人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、ロゲインの副作用について詳しく紹介します。

  1. ロゲインの副作用まとめ
  2. 口コミでわかる!ロゲインの副作用
  3. ロゲインを使う際の5つの注意点
  4. 薄毛を安全に治すために検討すべきこと
  5. ロゲインを入手する方法と価格まとめ
  6. 個人輸入代行サイトの3つのリスク

このページを読んでいただければ、副作用を理解し、ロゲインをより安全に活用できるようになるでしょう。

※このページの口コミは全て個人の感想で、効果や副作用などを保障するものではありません。

1. ロゲインの副作用まとめ

ロゲインは薄毛を改善する効果があるミノキシジルを配合した育毛剤として知られています。

しかし、ロゲインは日本では医薬品として認められた薬ではないため、副作用についてのデータはありません。

日本では、ロゲインを元にしてつくられた”リアップ”という育毛剤が流通していますが、リアップは医薬品に分類され、どれくらいの人に副作用が起こるのかが調べられています。

そこで、ロゲインのかわりに、同程度の副作用が予想されるリアップの副作用について紹介していきます。

1-1. ミノキシジルの塗り薬に起こる副作用

大正製薬で販売されている”リアップX”について、販売している薬局・販売店からモニター店を選定し、使用者を対象に使用実態下 における安全性及び有効性について調査した結果、全3,072例中、副作用発現率は271例(8.82%)378件でした。

どんな副作用が何件起こっているのかについて下記の表にまとめました。

件数/症例数 発症率
適用部位そう痒感(かゆみ) 123件 4%
適用部位発疹 43件 1.4%
頭部粃糠疹(フケ) 33件 1%
接触性皮膚炎 32件 1%
適用部位紅斑 31件 1%
適用部位刺激感 13件 1%未満
頭痛 10件 1%未満
浮動性めまい 6件 1%未満
動悸 6件 1%未満
適用部位乾燥 6件 1%未満
血圧上昇 6件 1%未満
その他

<その他の副作用>
適用部位熱感4件,適用部位腫脹4件,適用部位疼痛4件,末梢性浮腫3件,適用部位分泌物3件,心拍数増加3件,眼痛2件,耳鳴2件,発疹2件,裂毛2件,蕁麻疹2件,皮膚のつっぱり感2件,適用部位炎症2件,適用部位発汗2件,適用部位変色2件,適用部位びらん2件,適用部位痂皮2件,不眠症1件,体位性めまい1件,感覚鈍麻1件,睡眠の質低下1件,眼瞼炎1件,眼充血1件,霧視1件,心不全1件,ほてり1件,腹痛1件,上腹部痛1件,紅斑1件,毛髪変色1件,毛髪障害1件,多毛症1件,そう痒症1件,脂漏性皮膚炎1件,夜間頻尿1件,適用部位浮腫1件,胸痛1件,浮腫1件,適用部位異常感覚1件,適用部位皮膚剥脱1件,アラニンアミノトランスフェラーゼ増加1件,眼圧上昇1件,血中アルカリホスファターゼ増加1件

出典:大正製薬資料

リアップX5は、かゆみなどの副作用が4%ですが、それ以外の副作用発症率は1%程度かそれ以下です。

体調に影響するほどの副作用が現れる可能性はとても少ないことがわかります。

1-2. ロゲイン(ミノキシジル配合薬)で体調が悪くなるって本当?

ロゲインの有効成分ミノキシジルは、下記のように「頭痛やめまいなどが起こり、体調が悪くなる」などというイメージを持っている人もおられるかもしれません。

  •  低血圧症・・・1%未満
  •  循環器系の障害・・・1%未満
  •  肝機能不全・・・1%未満
  •  頭痛・めまい・動悸・・・1%未満
  •  顔や体のむくみ・・・1%未満
  •  多毛症・・・1%未満

ミノキシジルはもともと血圧を下げるために使われていた薬であり、飲み薬として使用すると、血圧が下がり、頭痛やめまいなどの副作用が起こる可能性が高まると考えられます。

しかし、ロゲインは塗り薬であり、体調に影響が出るほどの副作用が起こる可能性は非常に低いです。

1-3. 初期脱毛って起こるの?

「ミノキシジル配合の薬を使うと、初期脱毛が起こる」という情報がありますが、確かに起こる可能性があります。初期脱毛とは、薬を使いはじめてから一時的に抜け毛が増えることを指します。しかしこれは副作用ではありません。

髪にはヘアサイクルと言って、下記の図のように、成長期、退行期、休止期というものがあり、このサイクルに従って、髪は抜けて、生えてを繰り返しています。

髪は退行期から休止期にかけて徐々に抜けて行きますが、髪が薄い人は成長期が短くなり、休止期にある髪が多くなっている状態です。

ミノキシジルが作用することで、毛根にある細胞が活性化します。

そのため、休止期に入ってもまだ抜けずに残っていた髪が、古い髪に押し出される形で抜けていきます。初期脱毛は髪が生えてきた証拠ですので、効果があった証拠なのです。

1-4. ロゲインとリアップの副作用は違うの?

ロゲインとリアップはミノキシジルを配合している点で同程度の副作用の可能性があります。

ロゲインとリアップでは、下記のようにミノキシジル以外の成分に違いがあるため、ミノキシジル以外の成分の影響で副作用に違いが出る可能性はゼロではありません。

ロゲイン リアップ
ミノキシジル5%
アルコール30%
プロピシングリコース50%
ミノキシジル5%
ピリドキシン塩酸塩0.05%
トコフェロール酢酸エステル0.08%
メントール0.3%
その他(セタノール・ブチレングリコール
ジブチルヒドロキシトルエン・リン酸・エタノール)

2. 口コミでわかる!ロゲインの副作用

実際にロゲインを使った人は、副作用はどうだったのか調べるため、ネット上の掲示板2chやYahoo 知恵袋などの書き込みを100以上チェックしました。

「かゆみ」についての書き込みはたくさん見つけることができました。

口コミ・評判

22毛無しさん2015/07/10(金) 17:40:19.86ID:288KyH0/
誰もいないのか??
ロゲインで痒み感じながらも何年も使ってる人っている?
俺は半年以上痒みを伴いながらも使ってる。一応改善の兆しは見せてるが・・

出典:2ch

口コミ・評判

tak********さん

こんばんわ。

私は今育毛剤ロゲインを使用しています。使ってみて髪がごわごわする。若干かゆみがでると言った不満はありますが、髪のためだと思って使用しています。
個人的に気になるのが、

寝ている時、寝返りした際に顔につきますよね?昼間も髪を触った後顔を触ったりとしているのでそれで顔の毛が濃くなるか不安です。詳しい方ご回答宜しくお願いします。

出典:Yahoo知恵袋

かゆみについては感じ方や、個人の体質にもよるため、一概には言えませんが、上記の方々のように継続して使われている人も多いので、かゆみも何とか耐えられる程度なのではないでしょうか。

私自身、ロゲインではありませんが、ミノキシジルを配合した”リアップ”を使いましたが、かゆみがありました。何とか耐えられるほどではありましたが、「人によっては耐えられないだろうな」と感じた経験があります。

3. ロゲインを使う際の5つの注意点

ロゲインは塗り薬であるため、副作用については、かゆみや頭皮のトラブルなどがメインになると思われますが、ミノキシジルは元々は血圧を下げる薬であり、副作用の影響をより受けやすい人がいます。

ミノキシジルの塗り薬の場合は、滅多におこるものではありませんが、念のため頭に入れておきましょう。

  1. 低血圧である
  2. 降圧剤を飲んでいる
  3. 肝臓が悪い
  4. 薄毛がそれほど深刻でない
  5. 女性

① 低血圧である

元々血圧が低い方は、ミノキシジルにより血圧が下がり過ぎてしまうリスクがあるので注意が必要です。

これは、塗り薬も同様ですが、飲み薬の場合より強く効果が出やすいため、血圧もより下がりやすくなってしまいます。

使用を検討する前に必ず医師に相談しましょう。

② 降圧剤を飲んでいる

高血圧を患っており、降圧剤を服用している方も、使用を控えたほうが良いでしょう。

ミノキシジルの降圧作用と合わさって、血圧が下がりすぎてしまう恐れがあるためです。使用を検討する前に必ず医師に相談しましょう。

③ 肝臓が悪い

肝臓に異常がある方も注意が必要です。

ほぼすべての飲み薬は、肝臓で代謝されるので、肝臓に異常がある場合、その症状が悪化する可能性があるためです。肝臓がよくない人は、医師に相談しましょう。

④ 薄毛がそれほど深刻でない

ミノキシジルタブレットは効果・副作用ともに非常に強力な薬です。

そのため、まだ薄毛治療薬である「プロペシア」やミノキシジルの塗り薬「リアップ」などを使ったことがない人や、薄毛が深刻ではない人は、ひとまず他の薬を試すことをおすすめします。

ミノキシジルの外用薬については、こちらの記事「リアップシリーズ入門ガイド|4種の比較と最安で購入する全知識」で詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

⑤ 女性

ミノキシジルは副作用が起こる可能性のある薬ですが、男性に比べ、女性はさらに副作用が出やすいため、注意が必要です。

女性用は男性に比べ低容量のものしか認められていないので、女性は特に用法容量をしっかりと守って使用しましょう。

4. 薄毛を安全に治すために検討すべきこと

医薬品には多かれ少なかれ、副作用は存在します。

副作用を恐るのではなく、副作用の可能性については理解した上で、”薄毛を治す”という目的を果たすために、正しい処置をすることが重要です。

この章では、安全に薄毛を治していくために、検討すべきことについて解説していきます。

4-1. 薄毛を改善するためにまずクリニックで相談

薄毛を改善していくためには正しい知識が必要ですが、ネットには間違った情報も多いため、惑わされてしまい間違った対策をしてしまっている人も多いです。

多くの薄毛専門のクリニックでは、無料カウンセリングという形で無料で診察を受けることができるので、まずは一度相談をして、あなたの髪の状態にあった対処の仕方を知りましょう。

ロゲインが良い選択なのか、あなたの髪の状態を見ながら、ベストな治療法を提案してもらうことができるでしょう。

4-2. ロゲインの副作用が心配な人ができる対策

もし、ミノキシジルの副作用が心配だとしても、薄毛の改善が目指せる方法はいくつかあります。

これから他の方法についても紹介しますので、興味がある人はクリニックに行った際に聞いてみましょう。

  • プロペシアやザガーロで様子を見る
  • メソセラピーやHARG治療を受ける

プロペシアやザガーロで様子を見る

薄毛を確実に改善するためには、ミノキシジルの飲み薬と塗り薬どちらかと、「プロペシア」もしくは「ザガーロ」という薬を併用する必要があります。

薄毛はどんどん症状が進行していくため、抜け毛を防ぎ、薄毛を食い止める効果を持ったプロペシアやザガーロで、まず抜け毛を防ぐことが大事です。

プロペシアやザガーロはドラッグストアでは購入できませんが、薄毛専門のクリニックで処方してもらうことが可能です。

それぞれ医薬品ですので副作用がありますので、詳しく知りたい人は下記を参考にしてみてください。

プロペシアの副作用・・・「プロペシアの副作用は怖くない!発症確率と真実を徹底解説
ザガーロの副作用・・・「ザガーロの副作用は怖くない!発症確率と真実を徹底解説

メソセラピーやHARG治療を受ける

メソセラピーやHARG治療では、頭皮に直接薬剤を注射をすることで、有効成分を頭皮に届けます。

飲み薬ではないので、体に薬が行き渡ることがなく、副作用のリスクを減らすことができます。デメリットとしては薬の価格が高く、1回の注射が15,000円〜80,000円程度の費用が必要です。

詳しく知りたい人は下記の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

メソセラピー・・・「図解でわかる「育毛メソセラピー」はあなたにベストな治療法か
HARG治療・・・「図解でわかる「HARG治療」はあなたにベストな治療法か

5. ロゲインを入手する方法と価格まとめ

ロゲインは日本では認可がない薬ですが、入手するための方法は2つあります。

  • クリニックに行く
  • 個人輸入代行サイトを使う

それぞれ、どれくらいの価格でどこで購入できるのかについて詳しく紹介します。

5-1. ロゲインを扱うクリニック

ロゲインを扱うクリニックは多くありませんが、下記の2つのクリニックでは、ロゲインを取り扱っています。

クリニック名 料金(1ヶ月分) 診察料 ロゲインを扱う拠点数
湘南美容クリニック ¥5,800 ¥0 全国25院以上
中央クリニック ¥4,000 ¥0 3院(川崎・水戸・広島のみ)

湘南美容クリニックでは全国に50院以上の拠点があり、その中で、ロゲインを扱っている店舗が25院あります。

中央クリニックはロゲインの価格は安いですが、拠点が少ないので、近くに拠点があるなら中央クリニックに行ってみても良いでしょう。

5-2. 個人輸入代行サイトのロゲインの価格

個人輸入代行サイトはいくつか種類があるため、下記に通販サイトをまとめ、”ロゲイン”の価格について比較をおこないました。

ロゲインには下記の2種類があるため、それぞれの種類別に価格を紹介していきます。

  • 液状タイプのロゲイン
  • 泡タイプのロゲイン

液状タイプのロゲインの価格

通販サイト 60ml/1本 60ml/2本
オオサカ堂 ¥5,584
アイドラッグストアー ¥3,980 ¥5,480
お薬なび ¥4,280 ¥7,700
 くろぐろ本舗 ¥6,900
TrendyWorld ¥6,190

※2018年7月時点の価格ですが、為替によって変動します。

ロゲインは液状タイプで、サラサラとしており、スポイトで頭皮に塗布するタイプです。

泡タイプのロゲインの価格

通販サイト 60g/1本 60g/2本
オオサカ堂
アイドラッグストアー ¥4,080 ¥6,280
お薬なび
 くろぐろ本舗
TrendyWorld ¥4,400 ¥6,170

泡タイプのロゲインは、取り扱っているクリニックは少ないですが、液状のものよりも塗りやすいというのが特徴です。

ただし、液状タイプのものよりもニオイがきつめなので、ニオイに敏感な人にはおすすめできません。

6. 個人輸入代行サイトの3つのリスク

ロゲインは、クリニックで購入しなければ個人輸入代行サイトを利用することになります。

費用を安く済ませたい気持ちは十分にわかりますが、個人輸入代行サイトの利用はリスクがあるためおすすめしません。

安く購入できるというメリットはありますが、あらかじめリスクを知っているのと知らないのでは大きく違います。

下記のリスクを頭に入れ、どうしてもという場合は自己責任で利用しましょう。

  1. 偽物や粗悪品のリスク
  2. 副作用が起こった時の公的な救済が受けられない
  3. 医師に相談できないことによるリスク

① 偽物や粗悪品のリスク

海外製の薬は、流通の過程で偽物や粗悪品が混じる可能性があります。

もし偽物や粗悪品だった場合、効果が得られずその間、症状が進行してしまうだけではなく、思いもしない副作用のリスクが現れる可能性さえあります。

違法なサイトは一斉に検挙されたこともあり、現在も残っているサイトは偽物を掴むリスクは滅多にないと思われますが、個人輸入代行サイトは全て海外にある会社ですので、リスクがあることは頭に入れておきましょう。

② 副作用が起こった時の公的な救済が受けられない

日本では、副作用により入院や治療が必要になるような事態が起こった場合には、公的機関から補助や救済措置を受けられる制度があります。

しかし、医薬品を正規販売者以外から購入・使用し副作用が起きた際には、公的機関からの救済措置を受けられません。

③ 医師に相談できないことによるリスク

ミノキシジルをはじめとして、薬は副作用がある薬で、使用してはいけない人や、併用してはいけない薬などもあり、間違って使うことで、大きなトラブルに繋がる可能性があります。

また、正しく治療できないことで、薄毛が改善せず、症状が進行してしまうリスクがあります。

7. さいごに

ここまで、ロゲインに起こる可能性のある副作用について詳しく紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ロゲインは塗り薬であるため、かゆみや頭皮トラブルなどの副作用がメインになると考えられますが、日本では認可がないものなので、できる限り医師の指導の元治療をするようにしましょう。

あなたの髪についての悩みが軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket