女性100人の口コミでわかる「ロゲイン」は貴女にベストな治療薬か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「女性でも育毛したい」「女性にロゲインって使ってもいいの?」などの声を耳にすることがあります。

ロゲインは女性にも高い効果が期待できますが、同時に注意事項や副作用などがあり、ご自身で気をつけて服薬することが大切です。

本ページでは、そんなあなたに過去に育毛アドバイザーとして300人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、ロゲインの女性への効能や注意すべきポイントを100人の女性ユーザーの口コミを元に詳しく紹介します。

  1. 女性がロゲインに期待できる2つの効果
  2. こんな人にオススメしたい!3つのパターン
  3. 注意すべき6つの副作用
  4. 女性用ロゲインの効果を最大化させる4つのポイント
  5. 女性が特に注意すべき2つのポイント
  6. こんな人は効き目が薄いかも?4つのパターン
  7. 通販で買う2つのデメリット
  8. 女性におすすめのクリニック2選

本ページを読んでいただければ、女性もロゲインをより効果的に育毛に活用することができます。

※このページの口コミは全て個人の感想で、効果や副作用などを保障するものではありません。

1. 女性がロゲインに期待できる2つの効果

ロゲインには有効成分ミノキシジル濃度5%の男性用とミノキシジル濃度2%の女性用があります。

女性用ロゲインは、頭皮に直接つけるローションタイプで、髪が薄い部分を集中的にケアします。

内服用のタブレットタイプは副作用が強く出ることがありますので、女性にはおすすめしません。

そんな女性用ロゲインの効果は以下の2つです。

  • 有効成分による高い発毛効果
  • 高い保湿効果

それでは、それぞれの効果に関して詳しく説明していきましょう。

1-1. 有効成分による高い発毛効果

口コミ・評判

44歳・女性「分け目が元気になってきました」
評価:★★★★☆4
ロゲインを使いだしてから4ヶ月が経ちました。使い出す前は髪が細くなりペタッとしていた分け目がフサフサしてきました。外出するとき帽子が手放せなかったのですが、髪にボリュームも戻ってきて人目を気にせずに外出ができるようになりました。

女性用ロゲインも男性用同様、血管拡張作用がある有効成分ミノキシジルが含まれています。

頭皮の毛細血管を広げ、頭皮全体に髪の発育に日強な栄養素を行き渡らせることで、毛母細胞を活発にさせ髪の発育を促します。

ミノキシジル濃度が2%と低めなのは、少しの濃度でも女性には効果があるからです。

効果や副作用を考慮し、女性用ロゲインはミノキシジル濃度が低くなっています。

1-2. 高い保湿剤効果

口コミ・評判

38歳・女性「乾燥肌が改善」
評価:★★★★☆4
薄毛もそうでしたが、乾燥肌も気になっていました。
ロゲインを使い始めてまだ1ヶ月目なので、そこまで育毛を実感してはいませんが、頭皮のカサカサ感がなくなった気がします。

女性用ロゲインは頭皮を乾燥から守ります。

ミノキシジルの他にもプロピレングリコールという成分が含まれています。これは、化粧品などに含まれている保湿成分です。

このプロピレングリコールより、頭皮を乾燥から守ることで頭皮の環境を整えます。

2. こんな人にオススメしたい!3つのパターン

女性用ロゲインは以下の3つのポイントに当てはまる人に効果があります。

  • 様々な育毛剤を試したが、効果がなかった方
  • 血行不良である方
  • FAGA(女性男性型脱毛症)に悩む方

ひとつひとつ、詳しく説明していきます。

2-1. 様々な育毛剤を試したが、効果がなかった方

以下のように「別の方法でダメだったけどロゲインに変えたら効果があった」という口コミも多数ありました。

口コミ・評判

40歳・女性「これが最後の頼みと思っていたら」
評価:★★★★☆4
30代後半から薄毛に悩み出して色々と試してきましたがあまり効果がありませんでした。クリニックの無料相談を受けて大プッシュされたのがロゲインでした。初期脱毛が怖いイメージがありましたが、お医者さんによるとそれは薬が効き始めているサインだということで、最後の頼みと思い使ってみると見事にちょっとカールした毛が生えてきました

様々な育毛剤を試したけれど効かなかった、という方はロゲインを試してみるのも良いかもしれません。

2-2. 血行不良である方

先に述べたように、ミノキシジルには血行促進効果があり、それによって毛母細胞を活発化させて発毛を促していきます。

そのため、血行不良が薄毛の原因になっていると考えられる方には特に効果が期待できます。

2-3. FAGA(女性男性型脱毛症)に悩む方

女性でも男性ホルモンを多少持っていてDHTも生成されますが、女性の場合「エストロゲン」という髪を成長させる女性ホルモンが薄毛を防いでます。

このエストロゲンが減ってしまうことで起こるのが、いわゆるFAGA(女性男性型脱毛症)です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-13-36-43

あまり一般的なアプローチではありませんが、FAGAの治療にもDHTの生成を抑制する効果を期待してロゲインが使用されることがあります。

3. 注意すべき6つの副作用

女性の育毛にも高い効果を発揮するロゲインですが、効果の高い薬には副作用がつきものです。

ロゲインには主に以下の6つの副作用があり約8%ほどの確率で発現するというデータも出ています。

副作用 発現率
1. 頭皮のかぶれ、痒み、赤み、ほてり 最も発現しやすい
2. 低血圧症 極僅か
3. 初期脱毛 極僅か
4. 循環器系の障害 極僅か
5. 頭痛 極僅か
6. 体毛が濃くなる 極僅か

それぞれ詳しく説明していきたいと思います。

3-1. 頭皮のかぶれや痒み、赤み、ほてり

頭皮がかぶれたり、顔がほてるようなことが起こる可能性があります。

これはロゲインに含まれている添加物の1つ、プロピレングリコールが原因のアレルギー反応です。

このような症状が出れば、使用を中止し医師に相談してください。

3-2. 低血圧症

ロゲインは血管を広げる効果がありますが、それに伴い血圧が下がります。

低血圧の方が使用した場合には血圧が下がり過ぎてしまう可能性があるのです。

もともと皮膚が弱い方や、低血圧の方は医師と相談しましょう。

3-3. 初期脱毛

ロゲインを使用し始めると、初期脱毛が起きる可能性があります。

これは髪が生えてくるサイクルが変化し、もともとある髪が抜けてしまうことです。

有効成分が効果を発揮し新しい髪が生えてくる兆候ですので、このタイミングで使用を中止しないでください。

3-4. 循環器系の障害

ロゲインの有効成分ミノキシジルは血管を広げるはたらきがあります。

そのため、心臓や呼吸器などの循環器に影響が出てしまうことがあります。

胸が痛んだり、ふらつきが出る場合は医師の相談を受けましょう。

3-5. 頭痛

副作用でごく稀に頭痛が起こることがあります。

頭痛に伴い、めまいが起きたり、視野が狭くなることもあります。

特に車を運転される方は、注意しなくてはいけません。

3-6. 体毛が濃くなる

ミノキシジルの血管拡張作用により、頭皮以外に有効成分が触れるとその部分の体毛が濃くなる場合があります。

手などについてしまった場合は、石鹸でしっかりと洗い流しましょう。

また、内服薬型はこの副作用が強く発現する可能性があるので、女性には原則処方されません。

4. 女性がロゲインの効果を最大化させる4つのポイント

ロゲインにはその効果を最大化させるポイントが4つあります。

その4つのポイントは以下の通りです。

  • 使用は清潔な状態で
  • 使用後は自然乾燥させる
  • 12時間ごとに1mlを3ヶ月継続使用
  • 内服薬との併用

それぞれ詳しく説明していきます。

4-1. 使用は清潔な状態で

ロゲインの有効成分ミノキシジルが十分に浸透するためには、頭皮が汚れていてはいけません。

ロゲインは塗り薬ですので、有効成分が直接頭皮に浸透します。

汚れや余分な皮脂をしっかりシャンプーで落とした後で使用しましょう。

4-2. 塗布してから自然乾燥させる

使用後はおよそ20分、自然乾燥させましょう。

ドライヤーで急激に乾燥させると、ロゲインの効果が損なわれてしまいます。

4-3. 12時間ごとに1mlを3ヶ月継続

ロゲインは長期間、継続することで効果を発揮します。

用法用量は、1回の使用で12時間ごとに1ml(1日2回)です。

これを最低でも3ヶ月間続けてください。

口コミ・評判

39歳・女性「3ヶ月目から効果が出始めました」
評価:★★★★☆4
ロゲイン2%の使用を続けてもう5ヶ月が経ちました。使用し始めて2ヶ月ほどはあまり効果が出ずに続けるか迷っていましたがクリニックで相談すると「効果が出るのは3ヶ月目から」というお話だったので続けてみることにしました。すると3ヶ月目から効果が出たのか、分け目にボリュームが出てきました。2ヶ月でやめなくて本当に良かったと思います。

この方のように、効果を実感しているのは諦めずに継続的に使っている方がほとんどです。

4-4. 内服薬との併用

ロゲインは内服型の治療薬との併用で、より高い育毛効果を発揮します。

パントガール

パントガール(1ヶ月分90カプセル12,000円)のような、薄毛の原因を改善するタイプの薬とも相性が良いです。

クリニックでも一般的に併用されています。

パントガールで抜け毛を防ぎつつ、ロゲインで育毛を促せるので、より効果的に発毛効果が期待できます。

※パントガールは医薬品であり、処方には医師の診療が必要です。

L-リジンとの併用

「L-リジン」という薬との併用もオススメです。

これは、髪の成分であるタンパク質の生成を促すとともに、薄毛や抜け毛、脱毛症に対し、発毛を促していく薬です。

つまり、L-リジンを併用することでロゲインの発毛効果を増加させることができます。

 

5. 女性が特に注意すべき2つのポイント

体毛が濃くなるなど副作用や、子供への被害を防ぐために女性はロゲインを慎重に利用しなければなりません。これらのリスクを避けるために、注意すべきポイントが2つあります。

  • ミノキシジルが1~3%のものを使う
  • 妊娠中、授乳中は使用を控える

では、このポイントごとに詳しく説明していきます。

5-1. ミノキシジルが1~3%のものを使う

女性がロゲインを使用する場合、1~3%のミノキシジルが配合されているものを使用してください。

ジェネリック品も同じですが、5%以上のものやタブレットタイプのミノキシジル剤は基本的に成人男性用です。

そんなに少ない有効性分量で不安に思う方もいらっしゃるかと思いますが、女性には副作用が強く出やすいことと、男性に比べ少ない有効成分量でも十分に効果が有ることから1~3%の物を使用するようにしましょう。

口コミ・評判

37歳・女性「2%を使っています」
評価:★★★★☆4
昨年ごろから、薄毛に悩んでいて先日思い切ってクリニックを受診してきました。お医者さまから、女性も使えるというロゲイン2%と言う薬を処方してもらいました。有効性分量が2%なんて…と不安に思っていたのですが、2%のものでも十分に効果がありました!

5-2. 妊娠中、授乳中は使用を控える

妊娠中、授乳中の方は使用を控えてください。

ロゲインの成分が胎児や母乳の中に移行することがあります。

育毛剤の未成年者への影響ははっきりとわかっていないことも多く、何らかの危険がある可能性があります。

生まれてくる大事な命に関わることですので、妊娠中、授乳中の方は使用を控えるようにしましょう。

6. こんな女性は効き目が薄いかも?4つのパターン

女性にも夜会育毛効果を発揮するロゲインですが、以下の4つに当てはまる人には効果が出にくい可能性があります。

  • 生活習慣が乱れている人
  • 脂漏性脱毛症の人
  • ホルモンバランスが乱れている人
  • 円形脱毛症の人

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

6-1. 生活習慣が乱れている人

薄毛になる要因は一概に言えませんが、生活習慣が原因の可能性があります。

栄養の偏りや、無理なダイエットによる栄養不足で、髪にまで栄養が行き渡らないことがあります。

生活習慣が原因で薄毛になったと思われる場合は、まず乱れた生活習慣を整える必要があります。

口コミ・評判

46歳・女性「無理なダイエットがたたったのでしょうか」
評価:★★★☆☆3
子供を産んでから体型が変わりだしました。最近息子が成人したのでそろそろ私もおしゃれをしたくなり思い切ってダイエットをしてロゲインを使い出しました。しかし食事制限をした影響なのでしょうか。ロゲインを使っているのに、以前より髪が細くなってしまいました。

6-2. 脂漏性脱毛症の人

脂漏性脱毛所とは、過剰分泌された皮脂が毛穴を塞ぎ、頭皮に炎症を起こしている状態です。

この場合、まずは毛穴のつまりを除去する必要があります。

毛穴が詰まっている状態でロゲインを使用しても、効果が得られない可能性があるからです。

6-3. ホルモンバランスが乱れている人

妊娠中から出産後はホルモンのバランスが大きく乱れ、抜け毛が増えることがあります。

ほとんどのケースは自然におさまるので、育毛剤を使用する必要はない場合が多いです。

また、万が一胎児や乳児に影響が出ることも考慮すれば、これらの時期は使用を控える方が望ましいでしょう。

6-4. 円形脱毛症の人

円形脱毛症は育毛剤を使用する以前に、医療機関で治療を受ける必要があります。

円形脱毛症はストレス性のものであったり、免疫系の病気が原因であることもあり、 女性用ロゲインでは効果がない可能性があります。

7. 通販で買う2つのデメリット

ロゲインは継続使用が前提となりますので、少しでも安く買うために通販やインターネットを利用しようと考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、女性用ロゲインは大手通販サイトで取り扱われていないので、個人輸入代行サイトを利用することになります。

個人輸入代行で有名なサイトでのロゲインや、女性用ロゲインと同じミノキシジル濃度2%以下のものは以下の価格帯です。

  • カークランド 1ヶ月分(60ml)2,000~3,200円(2本まとめ買い時)
  • 女性用ロゲイン(60ml)3,000~4,300円

しかし、個人輸入代行サイトは以下のような大きなデメリットがあります。

 7-1. 個人輸入はしない方が良い

個人輸入は偽物や全く別の薬をつかまされることが少なからずあります。そうなってくると、ロゲインの副作用だけでなく他の副作用が起きる可能性も出てきてしまいます。

また、代金だけ振込ませ、商品を送らない場合もあります。

また副作用が出たときに、医薬品であれば「医薬品副作用被害救済制度」などで給付金が出ますが、個人輸入の場合は対象外になってしまうため、注意が必要です。

個人輸入はせずに、必ず医者の診断のもと服用するように意識しましょう。

口コミ・評判

43歳・女性「どこにも相談できない」
評価:★★★☆☆3
毎月かかる育毛剤のお薬代を節約したくて色々と自分で調べてみて、外国から個人輸入するようになりました。ただ、かぶれが出た時にどこにも相談できず、一人で不安を抱えてしまいました。
やはり、病院で診断してもらうのが一番です。

7-2. 薬監証明があるからといって安全ではない

個人輸入サイトで薬監証明を提示し、さも安全であるように見せかるサイトがあるようです。

しかし、薬監証明は関東厚生局が発給するものですが、薬監証明自体は正規品である証明ではありません。

ですので、薬監証明があるから安全ということではないので注意が必要です。

以上のことから、ロゲインを探している方は、通販で購入せずに必ず医師の診断のもと、処方してもらうことをおすすめします。

8. 女性におすすめのクリニック2選

それでは実際にどこのクリニックでロゲインを処方して貰えば良いのでしょうか。

筆者が重視するポイントは以下のつです。

  • 皮膚科ではなく、AGAクリニックを選ぶ
  • 通いやすい距離かを重視する
  • 費用は適切かを重視する

では、上記の条件を踏まえて、筆者がおすすめしたい病院を紹介していきます。

8-1. 東京ビューティクリニック

東京ビューティクリニック』は、全国に8院ある女性専用の育毛クリニックです。延べ10万人以上が来院したという圧倒的な実績があり、4~6ヶ月通院した方の99.4%が発毛を実感するなど高い技術力があります。

独自の女性向けの育毛剤を処方しており、多くの患者さんが育毛を実感しています。

基本データ

立地:銀座・渋谷・新宿・横浜・札幌・大宮・名古屋・梅田・難波・福岡

主な治療内容及び費用:

  • 発毛・育毛体験診断・・・・・初回無料
  • カウンセリング、初診料・・・無料
  • 女性向け育毛剤処方・・・・・初回7000円〜
  • FAGAメソラピー・・・・・・50000円〜など

8-2. 東京青山クリニック

スクリーンショット 2016-08-31 17.41.01

東京青山AGAクリニック』は、発毛満足度99%を誇るAGAクリニックで、全国に12の拠点を持ちます。

患者さん毎の生活習慣や、特性に合わせた完全オーダーメイドの治療を受けることができるため、大きな期待が持てます。また、「レディース発毛コース」があるため、女性にもおすすめです。

基本データ

立地:

東京 (青山・町田)、千葉(柏)、群馬(高崎)、青森、秋田、富山、静岡(沼津)、新潟、山梨(甲府)、長野(松本)、愛媛(松山)

主な治療内容及び費用:

  • カウンセリング・初診料・・・・・無料(キャンペーン中)
  • オーダーメイド発毛治療薬(ミノキシジル配合) 1ヶ月あたり30,000円~
  • AGAメソラピー・・・・・・・・・70,000円(税別)/回〜

9. さいごに

ここまで女性も使用出来る育毛剤、ロゲインの効果やポイントなどについて紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

女性用ロゲインには効果的な飲み方や副作用など、様々なポイントを理解して服薬していくことが大切です。ぜひ本ページを参考にご自身の理解を深めていただければと思っています。

あなたの悩みが少しでも解決することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket