プロ直伝!プロペシアとミノキシジルを世界一上手に活用するポイント集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「プロペシアとミノキシジルってどっちからはじめればいいの?」「プロペシアとミノキシジルを一緒に使うと効果が高いって本当?」と気になっていませんか?

プロペシアやミノキシジルは国内で科学的に薄毛治療に有効であることが認められていますが、効果が高い分注意して取り扱う必要があります。

このページでは、そんなあなたに過去に育毛アドバイザーとして1000人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、プロペシアとミノキシジルについて以下の項目に沿って詳しく紹介します。

  1. プロペシアとミノキシジルの最強コンビ
  2. プロペシアとミノキシジルの効果と副作用
  3. AGAを改善するために必要な4つのステップ
  4. AGA治療薬を安く購入できるおすすめのクリニック
  5. プロペシアやミノキシジルを使用する際の注意点
  6. 個人輸入代行サイトは絶対にダメ!

このページを読んでいただければ、プロペシアやミノキシジルをより安全かつ効果的に治療に活用することができます。

※このページの口コミは全て個人の感想で、効果や副作用などを保障するものではありません。

1. プロペシアとミノキシジルの最強コンビ

数少ないAGA治療薬である「プロペシア」と「ミノキシジル」ですが、うまく使って、少しでも効果的にAGAを改善していきたいですよね。

そこでまずはじめに、下記の流れで紹介していきます。

  • プロペシアとミノキシジルはどっちから使うべき?
  • プロペシアとミノキシジルのコンビは最強!
  • プロペシアとミノキシジルの違い

1-1. プロペシアとミノキシジルはどっちから使うべき?

結論から言うとまずはじめに使うべきなのはプロペシアです。

なぜなら、AGAを発症している人の髪の寿命はどんどん短くなっており、寿命が尽きると二度と髪が生えなくなってしまいまうため、まずは抜け毛を防ぎ、髪の寿命を削らないようにすることが大事だからです。

プロペシアには抜け毛を防ぐ効果があり、寿命を削らないようにすることができますが、ミノキシジルにはそのような効果はないためです。

基本的には、プロペシアとミノキシジルを併用することが望ましいです。

1-2. プロペシアとミノキシジルのコンビは最強!

「プロペシアとミノキシジルを合わせて使うと高い効果が得られる」というのは、AGA治療について少し勉強をすると、一度は耳にすることになる情報だと思います。

プロペシアは抜け毛を防ぐ効果がありますが、ミノキシジルを使うことで血管を広げ、プロペシアの成分を効率よく髪に届けることができます。

そして、ミノキシジルの効果で発毛も促進し、髪に豊富に栄養が行き渡るようになるため、より高い効果が期待できること間違いありません。

1-3.  プロペシアとミノキシジルの違い

プロペシアとミノキシジルについて下記の表に違いをまとめました。

  プロペシア ミノキシジル
有効成分 フィナステリド ミノキシジル
製品名 プロペシア
  • リアップ
  • ロゲイン
  • カークランド
  • ミノキシジルタブレットなど
薬の種類 飲み薬 塗り薬・塗り薬
作用 5αリダクターゼの抑制 血行促進・発毛促進
効果
  • 抜け毛が減る
  • 発毛する
  • 髪を太く長く成長させる

プロペシアは基本飲み薬ですが、ミノキシジルは塗り薬と飲み薬があります。ミノキシジルの飲み薬はとても副作用が強く危険なためおすすめしません。

先ほど、プロペシアとミノキシジルのセットは最強とお伝えしました。効果が高まることは間違いないですが、実はプロペシアよりも協力なAGA治療薬「ザガーロ」という薬が存在します。

そのため、正確にはザガーロとミノキシジルが最強の組み合わせです。

2. プロペシアとミノキシジルの効果と副作用

AGA治療に高い効果が期待出来るプロペシアとミノキシジルですが、効果が得られる代わりに副作用のリスクもあります。

併用を考えると、副作用の種類も多岐にわたるので、必ずクリニックの医師に相談しながら使うことをおすすめします。

以下の表にそれぞれの副作用の一覧をまとめています。

  副作用 発症率
プロペシア 性機能不全(主に性欲低下)(性欲減退、射精障害、勃起不全など) 約4%
肝機能障害、精神障害・・・1%未満 1%未満
ミノキシジル 頭部のトラブル(かぶれ、かゆみ、赤み、ほてりなど) 約10%
低血圧症、初期脱毛、循環器系の障害、頭痛
その他(心室肥大・多臓器不全・心外膜炎・高カリウム血症)
1%未満

2-1. プロペシアの効果と副作用

プロペシアはフィナステリドという有効成分を配合しており、日本ではじめにAGA治療薬の飲み薬として認可された薬です。

プロペシアは、効果も高く副作用も重篤なものにはなりにくいことから、多くのクリニックではプロペシアあるいはジェネリック薬であるフィナステリドから使っていくことが多いです。

より具体的にプロペシアの効果と副作用について解説していきます。

プロペシアの効果

プロペシアの有効成分フィナステリドは、脱毛を引き起こすDHTを生み出す5α-リダクターゼの働きを抑制します。

AGAはDHTがアンドロゲン受容体に結合することで引き起こされますが、フィナステリドよって、DHTの生成が抑制されるため、DHTとアンドロゲン受容体と結合することが少なくなり、抜け毛を防ぐことができます。

その結果、髪が成長する期間が長くなるので、髪が太く、また、髪が相対的に多くなり、薄毛を改善効果が期待できます。

プロペシアの副作用

プロペシアは確かな効果が証明されている反面、副作用があるため知識は必要です。

しっかりとリスクを把握しておかなければ、髪のかわりに男性にとってとても重要なことを失ってしまう可能性があるためです。

プロペシアの副作用の発症数は長期の臨床試験において、276例中11例(4.0%)14件の副作用が認められています。

およそ25人に1人が副作用を発症していることがわかります。主な副作用は下記の5つです。

副作用 発症率
性機能不全(主に性欲低下) 1~5%
肝機能障害 1%未満
精神障害 1%未満
睾丸・精巣の痛み(かゆみ) 1%未満
乳房障害 1%未満

プロペシアの有効成分フィナステリドはジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制する薬です。詳しくは解明されていませんが、DHTは男性ホルモンよりも強力に、男性的な体や心をつくるように作用します。

そんなDHTの生成を抑制するため、性欲の減退や勃起不全などの性機能に影響する場合があります。

発症率こそ多くないように見えますが性欲が低下したように感じると回答しているデータもあります。

また、使用をやめてからもしばらく性機能不全(主に性欲低下)が完治しないケースもあるため、使用前にはきちんと医師とパートナーに相談した方がよいでしょう。

2-2. ミノキシジルの効果と副作用

ミノキシジルを配合した外用薬は「リアップ」が主流です。

ミノキシジルは本来、血圧を下げるための薬として使われていたという背景があり、体調に影響が出る可能性が高い成分です。

塗り薬にすることで、副作用を抑えてあります。そういったこともあり、ミノキシジルの塗り薬はドラッグストアなどでも購入が可能です

詳しく効果と副作用について紹介していきます。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルは上記の図のように、血管を拡張することで、髪に必要な栄養が豊富になり、細胞が活性化し発毛に繋がるとされています。具体的に得られる効果としては下記のような効果が得られるでしょう。

ミノキシジルの副作用

発毛に高い効果が期待できるミノキシジルですが、以下のような副作用のリスクがあることも覚えておく必要があります。

ミノキシジルの副作用 発症率
頭部のトラブル(かぶれ、かゆみ、赤み、ほてりなど) 4~10%
低血圧症、初期脱毛、循環器系の障害、頭痛 1%未満

3. AGAを改善するために必要な4つのステップ

このページではプロペシアとミノキシジルについて紹介していきましたが、どのような順番で使っていけば良いのかについて紹介していきます。

基本的には下記の①〜③を順番に確認し、全て試した人は医師に相談した上でミノキシジルタブレットを使用するか、高度な治療を行なっている④の最先端の治療を検討したり、ミノキシジルの飲み薬を検討しましょう。

下記にAGAの治療法についてまとめましたので参考にしてみてください。

方法 概要
プロペシア(フィナステリド)を使う まず最初はプロペシアを使いましょう。

ハゲの予防をしたい人や、すでに薄くなっている人が最初に試すべき薬です。

AGA治療薬ザガーロ (デュタステリド)を使う ザガーロはプロペシアよりも抜け毛を防ぐ効果が高いです。

プロペシアで効果がいまいちだった場合や、すでにAGAの進行が進んできている人はザガーロを使いましょう。

ミノキシジル配合の塗り薬を使う プロペシアもしくはザガーロと併用してミノキシジル外用薬を使いましょう。

あるいは、どうしてもプロペシアやザガーロの性欲減退などの副作用が気になる人はミノキシジル外用薬を使いましょう。

④ クリニックでできる最先端の高度な治療をする

ミノキシジルの飲み薬は副作用のリスクが高いためおすすめしていませんが、これまでの治療で改善しなかった人は、ミノキシジルの飲み薬も検討しても良いでしょう。

あるいは、費用がかかりますが、クリニックでできる最先端のAGA治療をすることを検討しましょう。

表の中から、治療法の詳細を解説してあるページに飛ぶことができます。

4. AGA治療薬を安く購入できるおすすめのクリニック

それでは、プロペシアやミノキシジルを購入することができるAGAクリニックを紹介していきます。

AGA治療は自由診察であるため、保険の適応になりませんし、クリニックによって薬の処方料金は違いがあります。こちらの記事「徹底比較してわかった本当におすすめのAGAクリニック」で比較をしていますが、下記のポイントを抑えたクリニックを選びましょう。

  • 拠点が全国各地にある
  • プロペシアやミノキシジルの処方価格が安い
  • 治療の選択肢が多い
  • 治療実績が多い

これらのポイントを踏まえたおすすめのクリニックを3つ『AGAスキンクリニック』『湘南美容クリニック』『AGAヘアクリニック』を紹介していきます。

 AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック』は、全国で40院以上を持つ日本最大級のAGAクリニックで99.4%の方が半年以内で発毛効果を実感するなど、圧倒的な実績があります。

また、ザガーロ初回購入費用4800円というのも魅力で、他のクリニックの半額程度です。

豊富な症例を活かした高度な治療が期待できるだけでなく、「AGA幹細胞再生治療」「AGAメソセラピー」など他ではなかなか受けられない治療を受けられるため薄毛に悩む全ての方におすすめです。

主な治療内容及び費用

  • カウンセリング・・・・・無料
  • 初診料・・・・・・・5,000円今ならキャンペーンで無料
  • プロペシア、ジェネリック等・・・・3,400円/月〜
  • ザガーロ・・・・・・・・・・・初回4,800円 〜
  • オリジナル発毛薬Ribirth(ミノキシジル)・・・・14,000円/月〜
  • AGAメソラピー・・・・・・・・50,000円/回〜

場所

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)
【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田
【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)
【近畿】京都、大阪(梅田・難波)、神戸
【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知
【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)
【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net/

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)

湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)』は高品質でリーズナブルなクリニックを掲げており、多くの人が使うAGA治療薬を安値で処方しています。

評判もよく、セールスやサービスが不満だったという声もほとんど見当たりませんでした。

拠点数も多く、多くのメイン都市に拠点がありますので、他の院よりも行きやすいこともポイントの1つです。

ただし、以下の観点で私は『AGAスキンクリニック』の方がおすすめです。

  • 薄毛治療以外の美容外科治療も行なっており、予約画面なども非常にわかりにくい
  • 院内に美容目的の女性患者も多数いるため、育毛通うのは気が引ける印象を受ける

主な治療内容及び費用

  • カウンセリング・・・・・無料
  • 初診料・再診料・・・・・・・無料
  • プロペシア、ファイザー等・・・・4200円/月〜
  • ザガーロ・・・・・・・・・・・・初回4,800円 〜
  • ロゲイン(ミノキシジル)・・・・・5,832円/1本

拠点

【関東】東京(新宿・品川・上野・銀座・立川・町田)、千葉(千葉・柏)、神奈川(横浜・川崎・横浜静原宿・橋本)、埼玉(大宮)
【北海道・岩手】北海道(札幌)、岩手(仙台)
【中部・北陸】新潟、長野、静岡、浜松、名古屋
【関西】大阪(大阪、梅田)京都、神戸
【山陰・山陽】広島
【九州】福岡、那覇

湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)公式ページ

https://www.rs-clinic.com/

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

湘南美容外科クリニックについてさらに詳しく知りたい人はこちら「公式ページでは教えてくれない湘南美容外科クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)完全ガイド」を参考にしてみてください。

「近くにクリニックがない」「クリニックに通うのが面倒」という人は・・・

「もし近くに薄毛専門のクリニックがなさそう」「通うのが面倒」という人は、診察から薬の処方までネットで全て完結するサービスがあります。

AGAヘアクリニック」が始めたネット診察はスマホのテレビ電話で専門医に診察してもらえ、必要に応じて宅配で薬を送ってもらえるサービスです。治療費を聞いた上で治療を断ることも簡単ですし、その場合は1円もかからないので気軽に聞くことができます。デュタステリドの価格も¥8,000ですので、移動にかかる費用や時間を考えればとてもお得です。

AGAヘアクリニック公式ページ:https://agahairclinic.com/

信用できる?AGAヘアクリニックで実際に診察を受けた体験談」で、「ハゲているか」の疑問がスッキリ解消できたという体験談を紹介しています。

5. プロペシアやミノキシジルを使用する際の注意点

さらに、副作用ではありませんが、プロペシアやミノキシジルを使う際に注意しなければならない点がありますのでご紹介します。

5-1. プロペシア(フィナステリド)を使用する際の注意点

プロペシア(フィナステリド)の注意点は5つです。

  1. 耐性が発生する可能性があること
  2. ポストフィナステリド症候群のリスク
  3. 飲み合わせに注意
  4. 献血できないこと
  5. 女性と子供

① 耐性が発生する可能性があること

耐性とは薬を使っている間に薬品の効果が少しずつ薄れていくことです。

フィナステリドは長期間の服用によって耐性が生まれる可能性があります。

含有量が少なければ、耐性が発生する可能性も少なくなるとされており、0.5mg程度では早期に耐性が発生することは考えにくいとも言われています。

クリニックの医師のアドバイスを受け、適切に使いましょう。

② ポストフィナステリド症候群のリスク

フィナステリドの服用を止めたのにもかかわらず、精神障害や性欲減退などの症状が継続したり、服用を止めて症状が治まったあとに、再発してしまう等の症状のことをポストフィナステリド症候群と呼びます。

フィナステリドそのものの歴史もまだ10数年と浅いため、長期間試験をしたデータや、ポストフィナステリド症候群についてのデータがほとんどありませんが、例がありますので可能性として知っておきましょう。

③ 飲み合わせに注意

プロペシアに併用が禁止されている薬はありません。しかし、飲み合わせに注意が必要な薬は存在します。

プロペシアの血中濃度に大きな影響を与える可能性があるものには中が必要です。

下記に飲み合わせに注意が必要な薬をまとめておきますが、自分で判断せず、使用している薬がある場合は医師に相談しましょう。

<飲み合わせに注意が必要な薬>

プロテアーゼ阻害剤(リトナビル、インジナビル、サキナビル、ネルフィナビル)・クロラムフェニコール(抗生物質)・一部のマクロライド系抗生物質(エリスロマイシン、クラリスロマイシン、テリスロマイシン)・一部のアゾール系抗真菌薬(イトラコナゾール、フルコナゾール、ケトコナゾール)・アプレピタント(制吐剤)・ベルガモチン(グレープフルーツジュースの成分のひとつ)・一部のカルシウム拮抗剤(ベラパミル、ジルチアゼム)・ヴァレリアン・フルオキセチン・シメチジン(ヒスタミンH2受容体拮抗薬)・ブプレノルフィン(鎮痛剤)・ネファゾドン(抗うつ薬)

④ 献血できないこと

プロペシアを使用してから、6ヶ月の期間は献血をすることができません。

献血をする習慣がある人は、しっかりと頭に入れておきましょう。

⑤ 女性と子供

女性や子供はプロペシアの服用はいけませんし、触れさせないように注意が必要です。

妊娠中の女性や妊娠の可能性がある女性は、プロペシア(フィナステリド)の影響を受けてしまうと、胎児のジヒドロテストステロンの生成が阻害され、胎児の時期に作られる性器が奇形の状態で生まれてきたり、5α-リダクターゼを作れない子供が生まれる可能性があります。

飲むことはもちろん、皮膚からも吸収されてしまうため、触れることすら絶対にいけません。プロペシアを使う男性は女性が触れることがないように十分に注意を払いましょう。

5-2. ミノキシジルを使用する際の注意点

もし、ミノキシジルタブレットを使用する際は医師であっても取り扱いの難しい薬のため、以下のポイントを必ず守るようにしてください。

  1. 飲み合わせに注意する 
  2. 体重が一定以上の基準を超えたら使用を控える
  3. ミノキシジル濃度が5mgのものから使用する

① 飲み合わせに注意する

ミノキシジルタブレットには飲み合わせの悪い成分があります。

それが、アルコールや「イブプロフェン」と呼ばれる痛み止めの成分です。

ミノキシジルタブレットの服用期間中に風邪をひいてしまって場合、内科で相談するか、「感冒治療薬(風邪薬)」「疼痛治療薬(痛み止め)」の2種類に多く含まれる「イブプロフェン」と併用しないように注意しましょう。

② 体重が一定以上の基準を超えるとNG

ミノキシジルの血流を増加させる効果は、静脈には効きません。

しかし、心臓から出て行く血流が多くなるのに、心臓に戻ってくる血流は多くならないので、それを解消するため心臓が活発化し狭心症が起き、手足のむくみにつながります。

この場合のむくみは、血管から水分が染み出している状態で、それにより一時的に体重が増加するのです。

③ ミノキシジル5mgのものから使用する

ミノキシジルタブレットには配合されているミノキシジルの濃度が5mgと10mgのものがあります。

濃度が高い方が、より高い効果が期待できますが、効果が出るまでの期間が早まるわけではなく、副作用のリスクも当然上がるため、濃度の低い5mgのものから使用すると良いでしょう。

身長や年齢にもよりますが、一定の体重値を超えた場合、ミノキシジルタブレットの使用を控えるようにしてください。

6. 個人輸入代行サイトは絶対にダメ!

プロペシアやミノキシジルは、クリニック以外でも実は入手できます。

個人輸入代行サイトという、法律をかいくぐりながら薬の輸入を斡旋しているサイトがあり、そちらからでも、海外製の医薬品を入手することができます。

しかし、この個人輸入代行サイトでの購入は絶対におすすめしません。おすすめしない理由や危険性について詳しく解説していきます。

6-1. 個人輸入は絶対におすすめしない3つの理由

AGA治療に使う薬は、個人輸入代行サイトでは絶対に入手することは避けましょう。なぜなら下記のようなリスクがあるためです。

  • 偽物や粗悪品が混ざる可能性
  • 海外製の不安
  • 公的な救済措置を受けられない

① 偽物や粗悪品が混ざる可能性

海外製の薬は、流通の過程で偽物や粗悪品が混じる可能性があります。

もし偽物や粗悪品だった場合、効果が得られずその間、症状が進行してしまうだけではなく、思いもしない副作用のリスクが現れる可能性さえあります。

そもそも、個人で薬を使っている人は、検査や医師の診療を受けてない人が多いと考えられ、偽物の効果がないもの使っていても気がつかない可能性もあります。

過去に、海外製の偽物の薬を使ってしまい、病気が悪化したり、二度と治らない体になってしまうようなこともあり注意が必要です。

② 海外製の不安

医薬品には各国で一定の基準を設けて、販売には制限がされていますが、ミノキシジルタブレットはまず世界的にも認可している国がほとんどありません。

さらに、個人輸入代行サイトを使うと海外製のものが送られてきますが、流通ルートも不明でどこで作られ、どこかで偽物にすり替えられてもわかりません。

③ 公的な救済措置を受けられない

日本では、副作用により入院や治療が必要になるような事態が起こった場合には、公的機関から補助や救済措置を受ける制度があります。

しかし、医薬品を正規販売者以外から購入・使用し副作用が起きた際には、公的機関からの救済措置を受けられません。

もし重篤な健康被害を被ったとすると莫大な治療費がかかる可能性があります。

6-2. 個人輸入代行サイトは現在検挙中!

違法に運営されている個人輸入代行サイトは2017年に入ってから、一気に検挙が進んでおり、2500件のサイトが閉鎖されたというニュースがありました。

下記は日本経済新聞から2017年3月に出されたニュースです。

出典:日本経済新聞

法律に違反している個人輸入代行サイトの多くは閉鎖されたものの、違反にならない程度の手法を用いて、運営を続けているサイトも存在します。

法には触れないものの、偽物が混ざるリスクはありますので注意しましょう。

7. さいごに

ここまでプロペシアやミノキシジルの効果や注意すべきポイントなどについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

プロペシアやミノキシジルは薄毛治療に高い効果が期待できる分、注意して取り扱いっていくことが大切です。

これらのポイントを踏まえたおすすめのクリニックは下記の3つです。

ぜひ本ページを参考にご自身の理解を深めていただければと思っています。

あなたの悩みが少しでも解決することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket