アトピーでフケが出る理由とすっきり治すための全ポイント

「アトピーで頭がかゆくてついつい掻きすぎてしまう・・・」「しまった!」と思った時にはフケがパラパラと落ちている。そんな悩みを抱えていませんか?

アトピーが原因のフケはやっかいで、普通のフケとは根本の原因も少し違い、対処が難しいのが現状です。しかし、少し日々の生活を工夫するだけで、症状を緩和できる可能性もあります。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、フケの悩みを解消するために知っておくべきことを下記の流れで紹介していきます。

  1. アトピー性皮膚炎とフケの密接な関係
  2. アトピー以外が原因で起こるフケの10つのパターンとその対策
  3. アトピーのフケを改善するためにはまずシャンプーを変える
  4. アトピー性のフケに湯シャンは有効か?

本ページを読んで頂くことで、アトピー性のフケを改善するために何をすればいいのか分かり、一歩改善に近ずくこことができるでしょう。

続きを読む

フケは取るな!確実に治すためにやって良いこと悪いこと

「パラパラとしたフケが肩に落ちてくる」「大きなフケが剥がれ落ちる」など、フケが気になったら、何とかしてフケを取ることができないか?と考えますよね。

フケは一度出てしまうと1日や2日で治すことはほぼ不可能なので、無理にフケを取ろうとすると余計にフケが出てしまいかねません。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える頭皮に悩みを抱える方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたの頭皮のお悩みを解決するために知っておくべきことを下記の流れで紹介していきます。

  • 図解でわかるフケの正体
  • フケを取るためにまず始めるべき2つの対処法
  • フケを出さないために!シャンプー選びの3つのポイント
  • フケを取るためにやってはいけない8つのこと

本ページを読んで頂くことで、フケを取る方法から、対処法までわかるので、あなたの悩みが軽くなるでしょう。

続きを読む

頭皮から乾燥フケが出る原因と最短で改善するための対策10選

頭を触ると小さな粉が落ちてくる。「これってフケ?」とフケの症状が気になっていませんか?

頭皮は日々の生活の中にある些細なことでも乾燥してフケの原因となってしまいます。乾燥が原因のフケは自然に治ることもありますが、間違った対策をしてしまうことで症状が悪化してしまうので注意が必要です。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、フケの悩みを解消するために知っておくべきことを下記の流れで紹介していきます。

  1. 乾燥が原因のフケの正体は?
  2. 頭皮から乾燥フケが出る10の原因と対策
  3. 頭皮から乾燥フケを出さないために!シャンプー選びの3つのポイント
  4. 乾燥フケが悪化する可能性あり!オイルや市販の化粧水で保湿できない理由とおすすめの化粧水

本ページを読んで頂くことで、頭皮の乾燥フケを改善するために何をすればいいのかわかるようになるでしょう。

続きを読む

頭皮のプロ直伝!フケに効く薬と根本的に治すため方法まとめ

フケが出ると、「薬を使ってでも早く治したい!」そんなことを考えていませんか?

フケは薬で治る場合もありますが、薬だけでは改善しない場合や、その時は治っても、すぐに再発してしまう可能性があるので、薬と合わせてあらゆる対策をして根本的に治すことが必要です。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたの頭皮のお悩みを解決するために必要なことを下記の流れで紹介していきます。

  1. 薬を使う前に知っておきたいフケの正体
  2. 薬を使ってフケ治療
  3. フケはシャンプーが原因かも!使って良いものダメなもの
  4. フケを治すために最も重要!自宅でできる6つの対策

本ページを読んで頂くことで、フケを改善できる薬や、対策について知識が深まり、フケの解消に向けて大きな1歩となるでしょう。

続きを読む

頭皮のプロが教える!かゆみが伴うフケ対策の完全ガイド

「頭がかゆい!でも頭をかくとフケが出る」とかゆみやフケに悩んでいませんか?

フケは、シャンプーを変えたり、洗い方に気をつけるだけでも防止効果が期待できます。しかし、フケは様々な原因が考えられるため、あなたの日常にあるフケの原因を1つずつ改善していかなければなりません。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたの頭皮のお悩みを解決するために知っておくべきことを下記の流れで紹介していきます。

  • かゆみ・フケとは?
  • かゆみを伴うフケは病気や感染が原因の場合もある
  • フケ・かゆみを引き起こす原因と対策10選
  • フケとかゆみに効果的なシャンプー選びの3つのポイントとおすすめ
  • おすすめしないフケケア商品

本ページを読んで頂くことで、かゆみを伴うフケの原因から対処法までわかり、悩みが軽くなるでしょう。

続きを読む

フケ対策に湯シャンは効果的?口コミでわかる思わぬリスク

一時期、様々なメディアで「湯シャン」が話題になりましたが、湯シャンはフケに効果があるのか?そして、実際どのように行うのか気になりますよね。

湯シャンでフケは改善できる可能性はありますが、いくつか懸念点も存在するため、正しい方法で試してみて、だめな場合はすぐに止めるという覚悟で取り組むことをおすすめします。

本ページでは、頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える方々に頭皮ケアのお手伝いをしてきた筆者が湯シャンについて詳しく紹介します。

  • 口コミでわかる!湯シャンでフケは改善するのか?
  • 湯シャンでフケ対策
  • 湯シャンを試す前に実践すべき2つのこと
  • フケを改善するために知っておくべきシャンプーの正しい選び方
  • ブラッシングでフケが改善するというのは本当か?

本ページを読んでいただければ湯シャンの正しいやり方や、フケを改善するための対策についての知識が身につき、フケの改善に大きな一歩となるでしょう。

続きを読む

もうフケを出したくない!すぐできるかんたんフケ予防13選

頭を触ると小さな粉が落ちてくる。「これってフケ?」とフケの症状が気になったら、何としてでも悪化させたくないですよね。

フケは一度出始めると、中々治らないことも多いため、日頃からの予防が重要です。

このページでは育毛アドバイザーとして1000人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたの頭皮のお悩みを解決するために知っておくべきことを下記の流れで紹介していきます。

  • フケの最も根本的な原因はターンオーバーの乱れ
  • 簡単フケ予防のためのシャンプー5か条
  • 食生活でフケを予防するなら意識したい3つのポイント
  • 生活習慣でかんたんフケ予防7選

本ページを読んで頂くことで、フケを出さないために必要な予防対策がわかるでしょう。

続きを読む

頭皮のプロが教える!子供のフケの原因と対策の完全ガイド

子供の頭や、肩にフケがついていると「毎日お風呂に入っているのに・・・」と驚きますよね。もし、学校で友達に何か言われたらと心配になる親御さんは多いです。

実は、子供のフケは大人のフケと何ら違いはなく、ごく自然におこるものなのです。少し日常生活で気になるポイントを改善するだけでも、治ってしまう可能性もあります。

しかし、放置していると、いつまで経っても治らない可能性もあるため正しい対策が必要です。

このページでは自身もフケに悩んできた経験を持ち、頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、フケの悩みを解消するために知っておくべきことを下記の流れで紹介していきます。

  • 子供にもフケが出る理由
  • まずはこれ!乾性フケと脂性フケどちらのフケにも共通する原因と対策
  • 乾性フケの原因と対策まとめ
  • 脂性フケの原因と対策まとめ
  • 子供のフケの原因はシャンプーにある可能性
  • 赤ちゃんにフケが出た場合にやってはいけないこと

本ページを読んで頂くことで、子供のフケを解消するために何を改善すればいいのかわかり、悩みが軽くなるでしょう。

続きを読む

図解でわかるフケの原因|根本からバッチリ対処する全ポイント

「頭から白いフケがパラパラと落ちてくる」「頭をかくと大っきいフケの塊が取れる」など、フケが気になると原因を突き止めて、一刻もはやくなんとかしたいですよね。

フケの状態によって原因は異なるため、症状に合わせた対策をしなければ、全くの逆効果になってしまうため、注意が必要です。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして1000人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたの頭皮のお悩みを解決するために知っておくべきことを下記の流れで紹介していきます。

  1. 2種類のフケがある!あなたはどっち?
  2. 乾性フケと脂性フケの主な10の原因
  3. 病気が原因の3つのフケ
  4. 誰でもかんたんにできるフケ対策8選

本ページを読んで頂くことで、あなたの頭皮のフケが改善に向かうための正しい知識を身につけることができます。

続きを読む

フケは皮膚科で治るの?症状別にわかる治療法と自宅でできる対策

フケが出ると「肩にフケは落ちていないだろうか?」「不潔と思われないだろうか?」と気になりますよね。

フケは軽い症状のものなら、自宅で簡単な対策をすれば治る場合もありますが、中々治らないフケの症状もあり、中には病気が原因のフケもあるため、なるべくはやく皮膚科を受診することをおすすめします。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして500人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたの頭皮のお悩みを解決するために必要なことを下記の流れで紹介していきます。

  1. フケの症状で皮膚科に行くべきか?
  2. 皮膚科でおこなう乾性フケ治療
  3. 皮膚科でおこなう脂性フケ治療
  4. 皮膚科でおこなう「脂漏性皮膚炎」治療
  5. 皮膚科でおこなう「白癬(しらくも)」治療
  6. 皮膚科でおこなう「乾癬」治療
  7. 皮膚科では「しらみ」の治療はできない
  8. 日常生活の中で簡単にできるフケ対策

本ページを読んで頂くことで、どんな場合に皮膚科に行った方がいいのかわかり、皮膚科でできる治療についての知識が身につき、不安が軽くなるでしょう。

続きを読む