プロが教える!増毛に必要な費用の目安《大手3社徹底比較》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「髪が薄くなってきた・・・簡単に髪を増やしたい」「でも増毛ってどのくらいの費用がかかるのかな?」と考えていませんか?

増毛はお金さえあれば、人工毛や人毛を使って手軽に髪を増やすことができます。増やす髪の量や増毛方法にもよりますが、安くても3万円、高いと150万円以上の費用がかかります。

このページでは育毛アドバイザーとして1000人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、あなたのお悩みを解決するために下記の流れで紹介していきます。

  1. 世の中にある主な3つの増毛法
  2. 大手3社を比較!増毛にかかる費用の目安
  3. アデランスの費用
  4. アートネイチャーの費用
  5. スヴェンソンの費用
  6. 増毛と比べて植毛はどうなの?

このページを読んでいただければ、増毛にどのくらいの費用がかかるのかわかり、これからの判断に役に立つでしょう。

1. 世の中にある主な3つの増毛法

最近では、かつらやウィッグだけでなく、新しい増毛法が次々と出て、より見た目にもわかりにくく、つけ心地が良く日進月歩で進化しています。

増毛は、増やす髪の量に、増毛方法によって費用はガラッと変わってきます。

そのため、各社が行なっている無料体験などで話を聞かなければ実際の費用はわからないのが現実です。

費用について紹介する前に、どんな増毛法があるのか紹介します。

  • 人工毛を自毛に結びつけるタイプ
  • 人工毛がついた皮膜を貼り付けるタイプ
  • かつら・ウィッグタイプ

① 人工毛を自毛に結びつけるタイプ

出典:https://www.aderans.co.jp/ladies/lp/i07/

費用目安:15万円~100万円/2年

薄毛が気になってきたかなという人は、自毛に人工毛を結びつけることで、頭全体のボリュームをアップすることができます。

分け目やつむじなど、ピンポイントで増やすことも可能です。

② 人工毛がついた皮膜を貼り付けるタイプ

出典:アートネイチャーCM

費用目安:50~130万円/2年

人工皮膜に人工毛が植えられており、医療用の接着剤などを使って頭部にくっつけることで増毛します。

かつらやウィッグなどと違って、ピンで固定したり、ネットを被ったりするわけではないので、ずれたり、はずれたりという心配がありません。

全てオーダーメイドでつくられますので、髪の太さ、色、髪質などを揃えられ、おでこの生え際やつむじなど、ナチュラルに増毛できます。

③ かつら・ウィッグタイプ

費用目安:10~150万円/2年

かつらやウィッグについてはご存知の通りかと思います。

ただ、近年ではウィッグの装着の仕方が工夫されてきており、ひと昔前であればテープや金具で留めていましたが、今では、人工毛を髪に編み込む方法などが出てきたり、留め具もつけやすく外れにくいように改良され続けています。

既製品のものだと安いですが、あなたに合わせたオーダーメイドだとどうしても高くなります。

2. 大手3社を比較!増毛にかかる費用の目安

増毛というとCMを大きく売って出た大手3社「アデランス」「アートネイチャー」「スヴェンソン」などがあります。

増毛業界では、具体的な増毛方法を公開していなかったり、料金についても明確な金額がわからない会社もあります。

※実際に資料請求、電話問い合わせをしましたが教えてくれませんでした。

そのため、すべては体験をしてみないことにはわからないようになっています。

 2-1. 大手3社の増毛にかかる費用を徹底比較

下記に大手3社の比較表を作ってみました。しかし、料金を明記している会社もあれば、ない会社もあり、あくまでも目安の金額であり、髪の量や理想のヘアスタイルによっても金額は大きく変わります。

※不明と記載のあるところは、問い合わせても、資料を請求しても全て非公開でした。

増毛方法 アデランス アートネイチャー スヴェンソン
人工毛を自毛に結びつけるタイプ
  • 1,500本 129,600円~
  • 6,000本 75,600円~
不明
  • 〜400本:20,000円
  • 〜4000本:160,000円
  • 〜10000本:350,000円
人工毛がついた皮膜を貼り付けるタイプ 不明 不明
かつら・ウィッグタイプ オーダーメイド 不明
既製品 3〜40万円
年間契約プラン
(1年間あなたにあった増毛とメンテナンス)
初年度年間 171,720円~月額換算 15,220円~
(メンテナンス料込み)
年間契約350,000円〜
月間契約 初期費用50,000円〜+月額12,000円〜+メンテナンス費

増毛は、リフォームのようなもので、現状と理想が分からなければ料金もわかりません。そこで、体験を通して使用感を試し、見積もりを出してもらって決めましょう。

2-2. 費用が安くできる可能性がある!

費用面などで少し心配な場合は2社以上の体験を受けることで、費用の相場感がわかり、髪の仕上がりもイメージがつくでしょう。

そして、あなたの求める増毛にかかる費用の中で、一番お得なところを選ぶことができます。

さらに、複数社見積もりを出してもらっている旨を伝えることで、値引き交渉に応じてくれる可能性すらあります。

そのため、できれば「アデランス」と「アートネイチャー」「スヴェンソン」の体験も受けてみて、相見積もりをとってから決めてみてもよいでしょう。

この章以降では、上記3社の費用についてそれぞれ紹介していきます。

こんなメリットも!

また、「体験に行くと断りにくい…」という声がよくありますが、2社を回ることで「もう1社で見積もりを出してもらっているので」と断りやすくなるメリットがあります。

3. アデランスの費用

アデランスでは、費用が明記されているものもあれば、されていないものもあります。

この章では、アデランスの費用が明記されているコースを中心に紹介します。

  • アデランスの自毛に人工毛を結ぶタイプの費用
  • アデランスの定額制のかつら『アデランスヘアクラブ』
  • アデランスのメンテナンス費用

3-1. アデランスの自毛に人工毛を結ぶタイプの費用

アデランスの自毛に人工毛を結びつけることで増毛するコースがいくつかあります 。

販売形態 本数 料金 概説
ピンポイントフィックス 1パッケージ 1,500本 129,600円〜 1本1本人工毛を結びつけ増やしていく方法です。
 ピンポイントチャージ 1シート 6,000本  75,600円〜 人工毛を付けたライン状の素材を地肌に添わせてつけることで、髪を増やす方法です。

増毛本数にもよりますが、一般的には30万円〜60万円ほどの費用がかかるようです。

3-2. アデランスの定額制のかつら『アデランスヘアクラブ』

完全オーダーメイドのかつらです。好みの髪型にできるようにすることができます。

かつらのサイズによって費用が異なりますが、月々の費用は2万円以下と大変取り組みやすい料金体系になっています。

25〜200cm2 201〜380cm2 381〜529cm2
初年度(1ヶ月あたりの費用) 171,720円(14,996円) 206,280円(18,015円) 228,960円(19,995円)
2年目以降継続時の料金 166,320円 199,800円 221,440円

毎月のメンテナンスも含まれた金額なのでとても取り組みやすい価格帯ですね。

3-3. アデランスのメンテナンスの費用

アデランスではメンテナンスの費用については非公開になっていて、問い合わせてもはっきりと教えてくれません。

あなたの髪の状態や増毛した時の状況などに応じて変わることが考えられるので、無料体験にいき確認しましょう。

年間契約のヘアクラブであれば、月間の費用にメンテナンス費が含まれています。

アデランス公式ページ

http://www.aderans.co.jp

アデランスについてもう少し詳しく知りたい人はこちら「公式ページより詳しい!アデランスの評判・料金の真実まとめ」を参考にしてみてください。

4. アートネイチャーの費用

アートネイチャーの増毛の方法はいくつかありますが、それぞれの方法はどれも値段を公表していません。

基本的には、無料体験などをした際に、カウンセリングや髪の状況をチェックし、その上で費用が算出されます。

現状の髪の量や長さ、理想のヘアスタイルなどによって、費用は大きく異なります。実際に行った人の口コミなどを参考に費用の目安となる情報をまとめました。

  • 人工毛40~100円/1本 (本数が多くなれば安くなる)
  • 人工毛取り付け:5円/1本
  • メンテナンス料金:10~20円/1本
  • カット料金:2,500円/毎月1回

以上のように、増やす人工毛の本数によって、費用が大きく変わってきます。それに伴い毎月のメンテナンス料金にも違いが出てきます。

さらに下記に口コミを元にした料金の目安を紹介します。

料金シュミレーション① 

5000本の場合35万円だった メンテナンスは月2万くらい

料金シュミレーション②

1万本でローンの利息なども含めて100万くらい

料金シュミレーション③

年間15万程度だった

あくまでも、目安でしかありませんが、見た目にも大きな変化が得られるほどの本数を増毛するとなると、20万円〜100万円程度の費用とメンテナンスに月2万円ほどの費用がかかるようです。

アートネイチャーのメンテナンス費用目安

アートネイチャーでは、メンテナンスの費用についての記載はありません。

実際に行った人の情報によると、毎月2500〜4000円程度という人も中にはいますが、1〜2万円は毎月かかるのが相場です。

こちらも状態やプランによって異なるため、必ず無料体験に行き、メンテナンス費用の目安を確認しましょう。

アートネイチャー公式ページ

http://www.artnature.co.jp/

アートネイチャーについてもう少し詳しく知りたい人はこちら「公式ページではわからないアートネイチャーの口コミ・料金全情報」を参考にしてみてください。

5. スヴェンソンの費用

増毛業界では、価格を公開していないところが多いですが、スヴェンソンでは料金についての情報を開示しており、費用の目安がつけやすくなっています。

スヴェンソンではいくつかの増毛法の中から髪、頭皮の状態や予算に合ったプランを選ぶことができます。

スヴェンソンの増毛に必要な費用について下記の流れで紹介していきます。

  1. スヴェンソンの価格まとめ
  2. ウィッグを使わない「マイヘアプラス」の料金

5-1. スヴェンソンの価格まとめ

増毛業界では、価格を公開していないところが多いですが、スヴェンソンでは料金についての情報を開示しており、費用の目安がつけやすくなっています。

スヴェンソンでおこなう増毛のプランは年間で契約するフルサポートプランと月額で契約するマンスリープランがあります。

  • フルサポートプラン:年間25万円
  • マンスリープラン:月額9,400円〜20,000円(プランによる)

スヴェンソンでは定額制でとてもわかりやすいですが、実際には相談してみないことにはどのプランになるかもわからないので、この章を参考に、費用についてのイメージをつけて、相談や体験に行くのがよいでしょう。

① フルサポートプラン

1年毎の契約のフルサポートプランの料金体系は下記の表のようになっています。

フルサポートプラン(1年毎の契約)
初期費用  100,000円(税別)
年間の費用  250,000円(税別)
年間の費用に含まれるもの  代替の増毛製品
メンテナンス費 編み込み式 12,000円(税別)
[施術]
特許技術料/自毛のカット&シャンプ一/マッサージ/ブ口ー
を含む約90分コース
※回数券(12回分)利用で10,000円(税別)
着脱式 4,000円(税別)
[施術]
自毛のカット&シャンプー/マッサージ/増毛製品の洗浄/ブロー
を含む約60分コース
※回数券(10回分)利用で3,200円(税別)

② マンスリープラン(月間契約)

1ヶ月毎の契約マンスリープランの料金体系は下記の表のようになっています。

マンスリー20((1ヶ月単位の契約) マンスリー12((1ヶ月単位の契約)
プラン概要 フルオーダーのスヴェンソン式増毛法
に適用されるプラン
セミオーダーのスヴェンソン式増毛法
(ラインスタイルイージー)に適用されるプラン
初期費用 初期 100,000円(税別) 初期 50,000円(税別)
月額費用 月額 20,000円(税別) 月額 12,000円(税別)
毎月の費用に含まれるもの 代替の増毛製品
メンテナンス費 12,000円(税別)※約月1回程度
[施術]
特許技術料/自毛のカット&シャンプー/マッサージ/ブロー
を含む90分コース
※回数券(12回分)利用で10,000円(税別)

上記表にある増毛の方法についての詳しい解説についてはこの後解説します。

編み込み式と着脱式では、施術に必要な労力も大きく違うので、費用に違いがあります。

※着脱式は金属の留め具のようなものを使って髪に止めたり、接着したりすることで取り外しができるような方法のことです。

上記のプラン以外にも下記のような月額の料金が安いプランもあります。

  • マンスリー14 月額14,000円(税別)
  • マンスリー9 月額9,400円(税別)

以上のようにスヴェンソンでは、コースの内容によって料金が少し違いますが、月額性や年額性になっていて、メンテナンス料金も明確にされているため非常にわかりやすいです。

5-2. 定額ではないものもあるので要注意!

スヴェンソンでは、基本的には定額制のプランで、増毛の方法によってプランの料金に差がありますが、実は例外的に定額プラン以外の増毛もあります。

例えば人気の「マイヘアプラス」は下記のようにウィッグを用いず、自毛に人工毛を結びつけて増毛する方法ですが、値段が定額ではありません。

「マイヘアプラス」の料金は下記の通りで増毛さる本数に応じてきます。

メニュー 価格
1,000ユニット(2000〜4000本) 160,000円(税別)
2,500ユニット(5000〜10000本) 350,000円(税別)
自毛のカット (シャンプー、ブロー) 4,000円/1回(税別)
リユース 6,000円/1回(税別)

上記の表の値段に追加で技術料金として100ユニットあたり (200〜400本)2000円の費用がかかります。

スヴェンソン公式ページ

https://www.zoumou.net/

スヴェンソンについてもう少し詳しく知りたい人はこちら「公式ページではわからない!スヴェンソンの評判と4つのデメリット」を参考にしてみてください。

6. 増毛と比べて植毛はどうなの?

近年、技術力が上がりとても注目度が高まってきている「植毛」という方法があるのですが、聞いたことはありますでしょうか?

増毛と植毛は全く違う方法ですが、「髪が増えたように見える」という点では共通した問題の解決法です。

植毛とはどんな方法なのか?増毛と比べてどうなのか?について紹介します。

6-1. 植毛とは?

植毛とは、自分の髪を毛根からくりぬき、薄毛が気になる箇所に移植する方法です。

細胞ごと採取し植えるため、植えた髪は通常の髪と同じように伸びたり抜けたりを繰り返すことができます。

生えている髪の本数は変わらないので、髪が増えた訳ではありません。ただし、髪が多い場所から薄い場所に髪を移動させるため、薄毛が改善したように見せることができます。

6-2. 増毛と植毛の違い

植毛のとは何かご紹介したことで、増毛と植毛は全く異なった方法であることはおわかりいただけたかと思います。

この章では、具体的に、どのような違いがあり、どのようなメリットがあるのか下記の表で紹介していきます。

増毛 植毛
費用 およそ30万〜150万
※毎月メンテナンスに費用がかかる
およそ30万〜300万
※メンテナンスほぼなし
髪が増えるor生えるまでの時間 すぐ 髪が増えたと実感できるのは最低でも半年以上かかる
リスク なし ・手術であるため傷が残るリスク
・髪が生えてこないリスク
・植毛をした髪以外が抜けるリスク
メンテナンス・手間 月1回以上 必要なし
行うことができない人 全員できる 移植する髪がなければできない

6-3. 増毛と植毛はどっちがいいの?

植毛もとても魅力的な方法です。そのため、増毛と比べてどちらが良いということは言えません。その人の希望にあった方法で薄毛を改善することが一番です。

どんな人が増毛をすべきで、どんな人が植毛に向いているのでしょうか?

増毛・かつらが合っている人 植毛が合っている人
  • 髪が全くない人
  • 増毛・かつらに抵抗がない人
  • すぐに髪を増やしたい人
  • 100万円以上の費用を許容できる人
  • 手術に抵抗がない人
  • 自毛を活かしたい人
  • 時間がかかることを許容できる人(半年〜1年)

以上のように、合っている人と合っていない人がいます。

そのため、これまでの情報を参考にしながら、薄毛を改善する方法を選んでいっていただければと思います。

もちろん、植毛も高額な治療になるため、無料カウンセリングでしっかりとリスクや料金の説明を受けた上で納得できれば治療には入れます。

増毛について詳しく知りたい人はこちらの記事「世界一わかりやすい「植毛」とは?豊富な図解や比較でわかる全情報」を参考にしてください。

7. さいごに

増毛に必要な費用について詳しく紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

増毛ができる会社はいくつかありますが、自毛の量や、理想のヘアスタイルによって、選択するコースが変わり、料金も異なってきます。

そのため、「アデランス」と「アートネイチャー」「スヴェンソン」の中からできれば2社以上体験も受けてみて、見積もりをとってから決めるとよいでしょう。

あなたの髪についての悩みが軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket