薄毛対策にIQOS(アイコス)はどうなの?プロが教える正しい対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「薄毛が気になるけど禁煙はできない・・・」「IQOSにすれば薄毛が改善するんじゃ?」とIQOSが気になっていませんか?

実はIQOSに変えたとしても、薄毛には悪影響があることは変わりません。しかし、思わぬところからメリットも得られる可能性があります。

このページでは育毛アドバイザーとして過去に300人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者が、IQOSと薄毛について以下の流れで紹介していきます。

  1. IQOS(アイコス)で薄毛は改善できるのか?
  2. IQOS(アイコス)に含まれる有害物質が髪に与える影響
  3. 薄毛を改善したいならクリニックへ

このページを読んでいただければ、IQOSが髪にどんな影響を与えるかわかり、適切な方法がわかるので、薄毛の改善への一歩となるでしょう。

1. IQOS(アイコス)で薄毛は改善できるのか?

IQOS(アイコス)は2015年に販売が開始され、それ以来爆発的に売れている電子タバコです。

薄毛の改善というと、育毛剤や治療薬などが一般的ですが、タバコに比べて体への影響が少ないと言われていますよね。

もしIQOS(アイコス)が薄毛に影響がないならタバコからIQOS(アイコス)に変えてみようかなとお考えの方もおられることでしょう。ただし、IQOSに変えても薄毛はよくなりません。

1-1. IQOS(アイコス)に変えても薄毛の改善は期待できない

タバコに比べて、体には良いとされるIQOS(アイコス)ですが、残念ながらIQOS(アイコス)に変えたからと言って、薄毛が改善することはないでしょう。

なぜならタバコと同じでIQOS(アイコス)にも髪に悪影響を与えるニコチンが入っているためです。

1-2.  IQOS(アイコス)に変えることで思わぬ変化が起こる可能性も

IQOS(アイコス)はニコチンが入っているので、吸っている限りは薄毛に影響を与えますが、タバコからIQOS(アイコス)に変えることで、タバコを吸う本数が減ったという人がおられます。

その結果、薄毛が少し改善したというようなこともあります。

タバコと違って、連続で吸い続けることができないため、吸う本数が減り、ニコチンの摂取量が減ったのではないかと考えられます

体にも害が減るので、IQOS(アイコス)に変えるのはとてもおすすめです。

参考. IQOS(アイコス)の仕組み

IQOS(アイコス)はフィリップ・モリス社が莫大な開発費をかけて開発した電子タバコです。

バッテリーによって、タバコを加熱し、喫煙者が求めるニコチンを摂取できるという仕組みになっています。

紙に巻いたタバコと違って、火を使わないため煙も出ず、副流煙の心配もありませんし、有害物質であるタールを90%カットしています。

2. IQOS(アイコス)に含まれる有害物質が髪に与える影響

IQOS(アイコス)も一般的なタバコと同じく髪には悪影響を与えます。

IQOS(アイコス)はどのように髪の成長に悪い影響を与えるのか?その4つのポイントについて紹介していきます。

  1. 血管を収縮させ血行不良を引き起こす
  2. ビタミンを消費する
  3. 肝臓の機能を低下させ髪に必要な栄養が不足する
  4. 脱毛を引き起こすホルモンを増やす
  5. 有害物質が髪の成長を妨げる

⑴ 血管を収縮させ血行不良を引き起こす

IQOS(アイコス)に含まれるニコチンには血管を収縮させ、血行不良を引きおこす原因になります。血行不良になると、髪の成長に欠かせない栄養素が毛根に届きにくくなることによって、薄毛の原因になります。

さらに、タバコに含まれる一酸化炭素は血液中の酸素の濃度も低下させます。酸素は髪の成長に必要なものとされていおり、こちらも薄毛に何らかの影響を与えます。

⑵ ビタミンを消費する

IQOS(アイコス)に含まれるニコチンは皮膚の新陳代謝に必要なビタミンCを消費するため、頭皮環境が悪くなり、毛髪の成長に影響を及ぼします。

また、ビタミンEは血管を拡張させる作用を持ちますが、消費されてしまうことによって血管拡張機能が弱まり血行不良に繋がります。

その他にも細胞分裂を促進するビタミンB12などもあり、髪の成長に影響を与えます。

下記の表に、ビタミンの作用をまとめました。

作用
ビタミンC 栄養の吸収促進(ビタミンEの吸収)・皮膚の新陳代謝の促進
ビタミンE 血管拡張作用
ビタミンB12 細胞分裂を促進する作用

⑶ 肝臓の機能を低下させ髪に必要な栄養が不足する

IQOS(アイコス)に含まれる有害物質は肝臓で解毒処理がなされます。

通常、肝臓は栄養を取り込み、必要な時にエネルギーをまかなえるように貯蔵する役割を担っています。しかし、タバコの解毒処理に追われることで、栄養の貯蔵や、供給に影響が出ます。

その結果、髪に必要な栄養が不足し、薄毛に繋がるとされています。

⑷ 脱毛を引き起こすホルモンを増やす

薄毛は、男性ホルモンが脱毛を引き起こすホルモンに変換されることで、引き起こされます。

喫煙者はこの脱毛を引き起こすホルモンの量が多くなるというデータもあり、薄毛に直接的に影響を与えている可能性もあります。

薄毛のメカニズムについては詳しいことはわかっていませんが、IQOS(アイコス)も含めてタバコはなるべく避けた方がよさそうです。

(5) 有害物質が髪の成長を妨げる

IQOS(アイコス)は有害物質が少ないと言っても、微量の鉛やカドミウム、ヒ素、ニッケルなどの人体に有害な物質が含まれています。

有害な物質は細胞分裂を妨げるため、髪の成長の妨げになる可能性もあります。

さらに、髪は有害物質を排出する役割も持っており、薄毛に悩む人の髪は有害物質が多く含まれているとも言われています。

参考. IQOS(アイコス)は歯ばみや口臭がましに

髪への影響は特に普通のタバコと変わらないIQOS(アイコス)ですが、歯、体臭などを含む体への影響はずいぶんとましです。

IQOS(アイコス)はタールがないため、歯の黄ばみや口臭が改善する可能性が高いです。

3. 薄毛を改善したいならクリニックへ

ここまでをまとめると、お金を払ってIQOSに切り替えても薄毛はよくならないということです。

そして、仮に禁煙できたとしても、それだけで薄毛が改善することはほとんどありえません

薄毛を改善する方法はいくつもありますが、なるべく確実に、はやく治したいなら、タバコ以前に薄毛専門のクリニックに行くのが最もおすすめです。

その理由や、クリニックで行う薄毛治療の内容、おすすめのクリニックについて詳しく紹介していきます。

ちなみに、ほとんどのクリニックでは、治療が必要かどうか?どれくらいの費用がかかるのか?どんな状態なのか?などについて「無料カウンセリング」を行っているため、費用をかけずに相談をすることが可能です。

3-1. 薄毛を確実に治すならクリニックがおすすめな理由

まず、薄毛は放っておくとドンドン髪の寿命が短くなっていきます。そして、一度髪が生えなくなってしまうと二度と生えてくることはありません。そのため一刻もはやい対策が必要です。

薄毛の対策や治療を行うならクリニックで薬を処方されますが、その薬はとても効果が高いのでおすすめです。

日本皮膚科学会という団体がありますが、専門の医師が集まる学会でも推奨されています。下記の表は、日本皮膚科学会が出している男性脱毛症診療ガイドラインです。

※薄毛は「男性型脱毛症」と呼ばれています。


「フィナステリド」などの臨床試験などを行ったAGA(薄毛)治療薬はAランクとして推奨されており、「行うよう強く進められる」とされています。

出典:日本皮膚科学会男性脱毛症診療ガイドライン

このように、皮膚科の学会でも高い評価があり、薄毛の治療として推奨できるとされている方法です。

薄毛の治療薬「プロペシア(フィナステリド)」 を3年間継続した場合の改善する確率は約80%と非常に高確率です。

3-2. クリニックで行う薄毛治療

薄毛を治療するためクリニックに行くと、主に下記の表に挙げる4つ薄毛の治療法があります。

薄毛治療は、保険の適応にならないため、治療費が高くつきます。また、自由診療であるためにクリニックによって治療薬や治療法の費用も大きく異なります。薬の処方がメインになるので、どこのクリニックでも技術に大きな差はありません。

そのため、少しでも治療費が安いクリニックがおすすめです。基本的にはプロペシアでの治療が主になります。

治療の名称 概要 費用の目安
①治療薬の服用 プロペシア AGAを食い止めるために、脱毛ホルモン(DHT)を抑制する。 ¥4,200〜 10,000/月
ミノキシジル 毛母細胞と呼ばれる髪の根元の細胞の細胞分裂を加速させることで髪の成長を早める ¥8,000〜 10,000/月
②メソラピー 注射や超音波、レーザーなどを使い患部に直接育毛成分を浸透させる治療法 ¥19,000〜140,000/1回
③HARG治療法 骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入して発毛を促す治療。 ¥80,000〜150,000/1回
④植毛治療  毛が生えなくなった箇所に自身の髪を植え付ける  ¥100,000〜

実際にかかる費用ついても合わせてご紹介します。相場感や治療法について知っておくことで、クリニック選びに役にたつでしょう。

3-3. 30のクリニックを比較してわかった!おすすめのクリニック

色々なクリニックがありますが、治療は主に薄毛の飲み薬で進めていくことが一般的であるため、先生の評判などはほとんど気にする必要はありません。

そのため、薬が安く、通いやすく、治療方法が豊富なクリニックに行きましょう。30以上あるクリニックを、プロペシアの安さ・拠点数・治療の豊富さで比較し、おすすめ順の上位を下記のように並べました。

おすすめ順位 クリニック名 プロペシア価格 拠点数 治療の豊富さ
1 AGAスキンクリニック ¥4,200~ 40院以上
2 湘南美容外科 ¥4,200~ 20院以上
3 アゲインメディカルクリニック ¥4,200~ 2拠点
4 ガーデンクリニック ¥6,500 6拠点
5 ヘアメディカル ¥6,500 4拠点
6 TOMクリニック ¥7,000 2拠点
7 銀座総合美容クリニック ¥7,560 1拠点
8 親和クリニック ¥9,000 4拠点
9 ゴリラクリニック ¥9,000 7拠点

比較の結果、圧倒的におすすめだったのが、「AGAスキンクリニック」です。

 AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック』は、全国で44院を持つクリニックで99.4%の方が半年以内で発毛効果を実感するなど、圧倒的な実績があります。

治療の第一歩目のプロペシアをはじめとし、豊富な治療法があるので、的確なアドバイスと共にあなたに合った治療法を提案してもらえるでしょう。

⑴立地

以下のように、全国にバランス良く展開されています。また大都市には「女性専用」のクリニックも展開されているため、通いやすくなっています。

AGAスキンクリニックの拠点

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)

【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田

【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)

【近畿】京都、大阪(梅田2・難波)、神戸

【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知

【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)

【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

⑵主な治療内容及び費用
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 初診料・・・・・・・5,000円今ならキャンペーンで無料
  • プロペシア、ファイザー等・・・・4,200円(税別)/月〜
  • オリジナル発毛薬Ribirth・・・・14,000円(税別)/月〜
  • AGAメソラピー・・・・・・・・50,000円(税別)/回〜

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net

似たような名前のクリニックがいくつもあるので間違えないようにしましょう。

他のクリニックはどうなの?

おすすめ順に並べた時に、AGAスキンクリニックに次いでコスパと治療の豊富さで優れているのが下記の2つです。

ただ、結論から言うと、私はこの2つに行くならAGAスキンクリニックに行くべきと考えています。

湘南美容外科』は、コスパなどの面で大差がありませんでしたが、あくまでも美容クリニックで、待合室などに美容目的の女性患者も多数いるため、薄毛で通うのは気が引けるという声が多かったです。

TOMクリニック』は治療の入り口になるプロペシアが高く、コスパがAGAスキンクリニックに劣ること、また全国に2拠点しかなく通いにくいことからあえて選ぶ理由は見つかりません。

1度『AGAスキンクリニック』で治療を受けてみて、合わない場合のみこの2つのクリニックを検討しましょう。

家の近くにAGAスキンクリニックがないんだけど..

AGAスキンクリニックがない地域の場合、残念ながら薄毛に特化した専門のクリニックはないと考えていいでしょう。

先ほど紹介した9つのAGA治療に力を入れるクリニックを調べましたが、AGAスキンクリニックが拠点を出していないところにあるものはほぼありませんでした。

※『湘南美容外科』が新潟や高松などで出店していますが、あくまでも美容クリニックです。おすすめしません。

近くにAGAクリニックがない場合、町の皮膚科などで妥協する方も多いですが、最近は「スマホ」で家にいながら診療を受けられる「AGAヘアクリニック」が注目を集めるようになりました。

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック』は東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこに住んでいてもスマホで無料の診察を受けられます。

医師にテレビ電話で無料診察してもらい、あなたの症状に応じた薬を送ってくれる画期的な仕組みで、多くの人が使うようになってきています。無料診察の後、治療にかかる費用を聞いて治療を断ることも可能ですし、もちろん薬を処方してもらわない限りお金は一切かかりません。

家から一歩も出ずに医師の診察を無料で受けられるので、近くにクリニックがない方にも、行くのが面倒な方にも、いきなり病院はちょっと..という方にもおすすめです。

主な治療法と価格
主な治療法 価格
初診料・再診料 無料
テレビ電話診察、医療相談料 無料
血液検査(薬を処方してもらう際に1度は必須) ¥3,000円~
フィナステリド配合内服薬 ¥5,500円
プロペシア 7,500円
拠点

東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこにいてもスマホで治療を受けられます

AGAヘアクリニック公式ページ:

https://agahairclinic.com/

似たような名前のクリニックがたくさんあります。テレビ電話で診察してもらえるクリニックはほとんどないので間違えないようにしましょう。

4. さいごに

IQOS(アイコス)と薄毛の関係や、薄毛を改善するための方法について詳しく紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

IQOS(アイコス)は一般的なタバコと同じく薄毛に少なからず影響を与えるため、これから少しでも薄毛を改善していくのなら、禁煙するに越したことはありません。

ただ、もしタバコからIQOS(アイコス)に変えることで、吸う本数が減るなら、もしかすると少しは薄毛への影響を軽減できるかもしれません。

できれば、『AGAスキンクリニック』などのクリニックで薬を処方してもらい、薄毛の治療を始めることをおすすめします。

あなたの薄毛についての悩みが軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket