若ハゲ対策で失敗しない病院の選び方と地域別おすすめ4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「若ハゲに良い病院はないだろうか」「そもそも若ハゲに病院は必要なのか」など若ハゲになった時は病院に行くべきなのか、またどの病院に行けばいいのか悩みますよね。

実は、病院選びを間違えると、せっかく行ったのに「若ハゲを防止する」だけで「回復させる治療」までしてくれない恐れがあります。

本ページでは育毛アドバイザーとして過去に300人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者が若ハゲを気にするあなたへ病院の選び方や注意点を以下の流れで紹介していきます。

  1. 若ハゲ対策で今、病院を考えるべき理由
  2. 「皮膚科」ではなく「AGA専門クリニック」がおすすめ!
  3. 若ハゲ治療の病院選びで重視したい2つの条件
  4. 若ハゲ治療におすすめのAGAクリニック地域別4選
  5. 病院に行かなくてもできる4つの若ハゲ対策

本ページを読んでいただければ、若ハゲに悩んだ時の病院の選び方や実際に行くべき病院まで、若ハゲの時の病院選びに関してすべての知識を身につけていただけます。

※このページの口コミは全て個人の感想で、効果や副作用などを保障するものではありません。

1. 若ハゲ対策で今、病院を考えるべき理由

10代、20代で若ハゲに悩んでいる方は、なるべく放置せずに病院などの対策を打つことをお勧めします。

なぜなら、早めに対策を打たなければ、どんどん若ハゲは悪化し、30代・40代になる頃には取り返しのつかない状態になる恐れがあるためです。

筆者がアドバイスをさせていただいている以下の方のように後悔する恐れがあります。

口コミ・評判

T・Oさん(37歳)
20代の頃に薄毛を気にし始めましたが、若いし、そのうち戻ってくるものだと思っていました
30歳になると生え際がどんどん上がってきて、そこから焦って育毛の対策を立てましたがなかなか生えません。
20代の薄いと実感した時に対策を始めていればと今も後悔しています。

1-1. 病院での対策がおすすめな理由

若ハゲのために生活習慣や食生活をすぐに変えることはもちろんですが、一度病院に行くことであなたにピッタリな治療を受けられたり、若ハゲ対策のアドバイスをもらえる可能性が高いため、おすすめです。

病院に行った方の感想は以下のように、「長年の悩みが解消された」というものが多いです。(個人の感想です)

口コミ・評判

R・ S さん(28歳)
25歳くらいの時に、若ハゲが気になりだして、そこから自分で調べたりして育毛剤、シャンプー、食事などをいろいろ試しました。
1年ほど試してみましたが、なかなか変わらなかったため、勇気を出してAGAの病院に行きました。すると、半年たたないうちに、髪に悩み始める前くらいまで回復したと実感できました。
もっと早く勇気を出して行っておけばと思いました。

若ハゲで病院に行くことが少し恥ずかしく感じる方もいらっしゃるようですが、若いうちだからこそ回復する可能性が高いため、早めに病院で対策を打ちましょう。

1-2. 特に病院に行くべきなのはこんな人

特に病院に行くべきなのは、以下のような方です。

  • 早く若ハゲを克服したい!
  • 自分でできる対策をしたけど無駄だった

早く若ハゲを克服したい!

一般的に市販の育毛剤よりも病院で処方される医薬品の方が効果が強いです。そのため、きちんと対策を打って早く若ハゲを克服したい方は病院に行くことが望ましいです。

自分でできる対策をしたけど無駄だった

育毛剤や食事など自分でできる対策を試しても若ハゲが克服できなかった方も、病院に行きあなたに合った薬や治療を適量受けることで、回復が見込める可能性があります。そのため、自分で対策をしても改善できなかった方にも病院がおすすめです。

2. 「皮膚科」ではなく「AGA専門クリニック」がおすすめ!

AGAとは「男性脱毛症」のことで、若ハゲもAGAの一種と呼ばれます。AGA専門クリニックとはそんなAGAに悩む方専門に治療を行う医療機関です。AGAクリニックでしたら男女ともに治療をしてもらえるためおすすめです。

結論から申し上げて、若ハゲ対策には「皮膚科」ではなく「AGA専門クリニック」の方が効果が期待できます。

それは、「AGA専門クリニック」と「皮膚科」には以下のような差があるからです。

 5つの違い AGA専門クリニック 皮膚科
1. 期待できる効果 発毛が目的 現状維持が目的
2. 利用する薬品 プロペシア+ミノキシジルやビタミン類など 多くの医療機関でプロペシアのみ
3. 検査 血液検査や血圧測定などを実施 多くの医療機関で実施せず
4. 専門性 AGA専門なので医師が詳しい 中にはAGAの知識が少ない医師も
5. 費用 約3万円/月 約1万円/月

2-1. 期待できる効果が違う!

AGA専門クリニックは「発毛」、皮膚科は「現状維持」を目的としています。つまり、皮膚科に行っても今よりも髪を増やすことはあまり期待できないため、今よりも髪を増やしたい方はAGA専門クリニックの受診おすすめします。

2-2. 使う薬品が違う!

皮膚科が使うのは「プロペシア」ですが、AGAクリニックでは「ミノキシジル」や「ビタミン類」も合わせて処方されます。

プロペシアはハゲを食い止める!

プロペシアには、以下のように若ハゲの主原因であるDHTという悪玉ホルモンを抑制する働きがあります。

スクリーンショット 2016-08-30 22.22.45

しかしながらプロペシアには、抜け毛やハゲを「止めること」は期待できるものの、「育毛」「発毛」の効果はあまり期待ができません。

そして、AGAクリニックであれば、このプロペシアに加えて「ミノキシジル」や「ビタミン」も組み合わせ治療に使われます。注目いただきたいのは「ミノキシジル」です。

ミノキシジルには発毛・育毛に期待ができる

ミノキシジルは医学的に発毛効果が認められている発毛・育毛成分です。毛母細胞と呼ばれる髪の根元の細胞の細胞分裂を加速させることで髪の成長を早める働きをします。

つまり、若ハゲを止める「プロペシア」に加え、発毛・育毛効果のある「ミノキシジル」を合わせて使うことで、若ハゲの解決に大きな期待ができます。

2-3. 検査が違う!

皮膚科は、検査をするところが少ないため、限られた治療内容にとどまります。それに対してAGA専門クリニックは、以下のような流れで血液検査などの検査をきっちりした上で一人一人に合わせた治療を行います。

スクリーンショット 2016-08-31 22.39.56

2-4. 専門性が違う!

皮膚科は髪のトラブルだけでなく、多くの症状の患者さんを診療しています。それに対して、AGA専門クリニックは日々多くのAGAや若ハゲの悩みを持っている方に向き合っています。

そのため、AGAや若ハゲへの専門性は抜群です。過去の多くの診察の経験から適切な診療や治療が期待できます。

2-5. 価格は少し高め!

個人差はありますが、一般的に「AGA専門クリニック」は1月あたり3万円、「皮膚科」は1月あたり1万円かかります。

AGA専門クリニックの方が、薬の種類が多いことや、通院頻度が高いことがこれに起因すると考えられます。

しかしながら、若ハゲで悩む方は中途半端に皮膚科に通うのではなく、高い効果が期待できる「AGA専門クリニック」に通うことをおすすめします。

若ハゲだけでなく薄毛のほとんどの治療が「保険適用外」となっています。なぜなら、若ハゲなどの症状が生活に支障をきたすものではないとされているからです。

3. 若ハゲ治療の病院選びで重視したい2つの条件

本章では、実際に「AGA専門クリニック」を選んでいただく際に、重視していただきたい2つのポイントを紹介します。

以下の2つを重視して選んでいただければ失敗する可能性は少なくなります。

  • 立地
  • 費用

3-1. 立地を重視すべき理由

AGA専門クリニックは月に1回程度の通院が必要です。そのため、少し値段が安いからと、遠くのクリニックを選んでしまうことで、後々通うのが負担になってしまいます。そのため、少し他の条件が劣ってもなるべく近くのクリニックに通われることをおすすめします。

また、複数拠点出しているクリニックは多くの患者さんを診断してきた実績を積み重ねながら、拠点数を増やしてきたクリニックが多いため、専門性に期待ができます。

3-2. 費用を重視すべき理由

若ハゲは、保険適用外の「自由診療」なので、治療費はクリニックによってバラバラです。

しかしながら、多くのクリニックがホームページ上で大まかな治療費を明記しています。そのため、きちんと通える費用かを見極めた上で通うクリニックを選びましょう。

また、初回診断に行ってから後悔しないように、きちんとホームページで治療費の説明をしていないクリニックは避けることをおすすめします。

4. 若ハゲ治療におすすめのAGAクリニック地域別4選

それでは、若ハゲ治療におすすめしたいAGAクリニックを地域別に紹介していきます。

4-1. AGAスキンクリニック(全国に44拠点、うち9拠点は女性専用)

スクリーンショット 2016-08-31 16.33.37

AGAスキンクリニック』は、全国で44院を持つクリニックで99.4%の方が半年以内で発毛効果を実感するなど、圧倒的な実績があります。

オリジナルの発毛薬「Rebirth」を使った治療に多くの患者さんが満足しています。

条件①:立地

以下のように、全国にバランス良く展開されています。また大都市には「女性専用」のクリニックも展開されているため、通いやすくなっています。

AGAスキンクリニックの拠点

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮)、千葉(柏・船橋)

【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田

【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)

【近畿】京都、大阪(梅田2・難波)、神戸

【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知

【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)

【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

条件②:費用

月4200円(税抜)からと非常に低コストで治療を受けられます。また今なら初診料や初回カウンセリング、2回の血液検査が「無料」となっているため、非常に始めやすいです。

また、各クリニックでキャンペーンを行っているため、ホームページを参考にしてみてください。

こんな人におすすめ

  • 拠点が近くにある方
  • 女性の方で専用クリニックが近くにあればおすすめ
  • 月々4200円~とコスパ良く治療を受けたい方

4-2. 東京青山AGAクリニック(全国に12拠点)

スクリーンショット 2016-08-31 17.41.01

東京青山AGAクリニック』は、発毛満足度99%を誇るAGAクリニックで、全国に12の拠点を持ちます。

患者さん毎の生活習慣や、特性に合わせた完全オーダーメイドの治療を受けることができるため、大きな期待が持てます。

また、「レディース発毛コース」があるため、女性にもおすすめです。

条件①:立地

以下のように、全国にバランス良く展開されています。

東京青山AGAクリニックの拠点

【関東】東京 (青山・町田)、千葉(柏)、群馬(高崎)

【北海道・東北】青森、秋田

【中部・北陸】富山、静岡(沼津)、新潟、山梨(甲府)、長野(松本)

【山陰・山陽】愛媛(松山)

条件②:費用

費用の概要は以下のようになっています。

  • カウンセリングと初診料がキャンペーンで無料
  • プロペシアの処方であれば7000円/月
  • オーダーメード治療やレディース発毛コースは30000円/月~

こんな人におすすめ

  • 拠点が近くにある方
  • オーダーメイドで自分に合った治療を受けたい方
  • 無料でカウンセリングを受けたい方

4-3. 中央クリニック(全国に22拠点)

スクリーンショット 2016-08-31 19.44.43

中央クリニック』は全国に22拠点を持つ大手美容外科グループで、AGA治療にも非常に力を入れています。「グループのネットワーク」と「緊急時の対応が強み」で夜中に何かが起こった時は専用のフリーダイヤルに電話をすれば、全国どこにいても最寄の中央クリニックで治療を受けられます。

また、グループには25年の実績があり、信頼の置ける医療グループです。

条件①:立地

以下のように、全国にバランス良く展開されています。

中央クリニックの拠点

【関東】東京 (新宿)、神奈川(横浜・川崎)、埼玉(大宮)、千葉(千葉)、茨城(水戸)、群馬(高崎)、

【北海道・東北】北海道(札幌・帯広)、宮城(仙台)

【中部・北陸】静岡(静岡・浜松)、愛知(名古屋)、石川(金沢)

【近畿】大阪(大阪)、兵庫(神戸)

【山陰・山陽】広島(広島)、岡山(岡山)

【九州・沖縄】福岡(福岡)、鹿児島(鹿児島)

条件②:費用

拠点によって異なるため、「こちら」から各クリニックの料金をご確認頂ければと思います。

(参考)新宿院の場合

  • 初診(血液検査込) ・・5,000円/再診・・ 0円
  • プロペシア 約1か月分28錠・・7,500円
  • ロゲインミノキシジル・・約1か月分4,200円

こんな方におすすめ

  • 拠点が近くにある方
  • お引越しが多い方(引越し後のトラブルも近くの拠点が迅速に対応してくれるため)
  • 実績が長い信頼できるクリニックを探している方

4-4. ゴリラクリニック(男性専用・全国に7拠点)

スクリーンショット 2016-08-31 17.09.00

ゴリラクリニック』は、男性専用のAGAクリニックで、全国に6の拠点があります。投薬だけでなく、ほとんど痛みのない医療毛髪再生HARG療法を行っていることが特徴です。

そのため、薄毛が進行してしまっている方に特におすすめです。

医療毛髪再生HARG療法とは

Hair Re-generative theraphy(毛髪再生治療)のこと。骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入して発毛を促す薄毛治療。

痛みがつきものの治療法ですが、ゴリラクリニックの「ほぼ無痛ハーグ治療」は針を使わずに薬剤を注入するため、痛みが70%軽減というデータが出ています。

条件①:立地

以下のように、全国に7拠点展開されています。

ゴリラクリニックの拠点

【関東】東京 (池袋・新宿・上野・銀座)、神奈川(横浜)

【中部・北陸】新潟(新潟)

【近畿】大阪(梅田)

条件②:費用

投薬治療の場合は一月16000円(税別)程度です。ハーグ治療は少し高く1回あたり7万円〜となっています。しかしながら最大60回まで分割での支払いが可能ですので、毎月の負担を抑えながら高度な治療を受けられます。

こんな人におすすめ

  • 投薬だけでなく他の治療法を試したい方
  • HARG治療を少ない痛みで受けたい方

5. 病院に行かなくてもできる4つの若ハゲ対策

ここまで、病院の治療に関してご説明をしましたが、実は病院に行かなくても自宅でできる若ハゲ対策は以下のように大きく分けて4つあります。

解決策 主な行動
①生活習慣の改善
  • 睡眠の量と質の向上
  • 有酸素運動、難しければ体を定期的に動かし汗をかく
  • ストレスの発散方法を見つける
②食生活の改善
  • 「イソフラボン」「亜鉛」他バランスの良い食生活を
  • 忙しければ「ごま」と「納豆」を食べる
  • 「油分」「塩分」「食品添加物」をなるべく避ける
③頭皮ケア
  • 頭皮に優しいシャンプーを選ぶ
  • 頭皮に優しい洗髪の方法を実践する
④育毛剤
  • まずは、効果とコスパを軸に医薬部外品のものを試す
  • 効果がなければ医薬品を毛髪再生外来に相談しながら利用する

上記の対策が効果的なのは、筆者が若ハゲ対策を支援してきた方の反応からもお分かりいただけるのではないでしょうか。

口コミ・評判

J・Y さん(29歳)
気をつけたのが、睡眠です。仕事柄6時間以上寝るのが難しかったため、それが若ハゲを進行させているのだと思い、睡眠の質にこだわってみました。
部屋を暗くして、寝具にこだわり、6時間の睡眠時間を効果的に使えるように意識しました。
さらに、頭の洗い方とシャンプーを髪に優しいものに変えてみて、1年ほど継続したところ、以前くらいまでとはいかないものの、気にならない程度まで回復しました。

口コミ・評判

K・N さん(24歳)
毎日ファーストフードばかり食べていましたが、若ハゲがきに出してから、3食バランスの良い食事を摂るように意識をしました。
特に、「大豆」や「牡蠣」などの頭皮に良いとされるものを1日1品意識して食べるように心がけました。3ヶ月ほど経ったあたりから、髪の毛が増えた感じがして、その後も睡眠や運動もとりながら継続し半年ほど経ちましたが、若ハゲを自覚する前くらいまで毛髪が戻ってきた気がします。

実は、病院に行かなくても自宅で若ハゲを改善できる可能性もありますし、病院と自宅での取り組み組み合わせることで治療の効果はグッと高まります。

もし、それぞれの対策がなぜ必要なのか、そして具体的には何をすればいいのかが気になる方は、「1日1分から対策できる!育毛アドバイザーが教える若ハゲ対策のための全て」を参考に対策をしてみてください。

病院などで診療を並行して受ける場合は、「育毛剤」の利用は担当医と相談しながらにすることをおすすめします。

6. さいごに

若ハゲで悩む方に向けて、病院にそもそも行くべきなのかから、おすすめのAGAクリニックまで紹介してきましたが、いかがでしたか。

病院行こうと考えた時は、「皮膚科」ではなく「AGAクリニック」を選ぶこと、そしてその中でも長期的に通院することを考えて「立地」や「コスト」を考慮した上で病院を選ぶことをおすすめします。特におすすめなのは以下の4院です。

あなたの悩みが少しでも軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket