口コミと評判でわかるharuシャンプー!体験してわかった使用感まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

haruシャンプー(kurokami スカルプ)は本当に良いのか?どんなシャンプーなのか?と気になっていませんか?

haruシャンプーは無添加で配合成分にこだわり、アミノ酸シャンプーの中で最もおすすめできるシャンプーです。

このページでは頭皮ケアアドバイザーとして1000人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、実際に使ってみた感想も交えながら、haruについて下記の流れで紹介していきます。

  1. 口コミと評判でわかる!haruシャンプーのメリット・デメリット
  2. haruシャンプーの基本情報
  3. haruシャンプーを使ってわかった使用感
  4. シャンプーを選ぶ際の3つの注意点
  5. 最もおすすめのアミノ酸シャンプーはharuシャンプー
  6. 「haruシャンプーは白髪を黒髪にする!」という噂は本当か?

このページを読んでいただければ、haruシャンプーを買っていいのか?そうでないのかが明らかになるでしょう。

haru「kurokami スカルプ」公式ページ

http://www.haru-shop.jp/

1. 口コミと評判でわかる!haruシャンプーのメリット・デメリット

haruシャンプーのポイント

  • 価格:¥2,880〜
  • 特徴:アミノ酸系の界面活性剤・低刺激・髪も滑らかに
  • 香り:柑橘系
  • おすすめ度:★★★★★

後ほど詳しく紹介しますが、haruシャンプーはあらゆるアミノ酸シャンプーの中で、私が最もおすすめするシャンプーです。

haruシャンプーはあらゆる有名雑誌などでも紹介され、累計50万本以上販売している有名なシャンプーです。

ネット上には、haruについての良い口コミも、良くない口コミも色々あります。そこで、haruシャンプーのメリットとデメリット、口コミをまとめました。

1-1. haruシャンプーの良い口コミからわかるメリット

haruシャンプーの主なメリットを4つまとめました。

  • フケが治る可能性がある
  • アミノ酸シャンプーの中では安い
  • 無添加で肌への刺激性がほとんどない
  • リンス・コンディショナーがなくてもharu1本でしっとりと良い仕上がりになる

これらのメリットに相当する良い口コミをいくつか紹介していきます。

口コミ・評判

Aさん 30代女性
今までCMでも宣伝している某大手のシャンプーを使っていましたが、フケが出るようになり、haruが低刺激で良いと聞いてに変えました。使い始めて4ヶ月ほどになりますがフケが治りました。

口コミ・評判

Bさん 40代女性
香料がついた化粧品でも赤みが出てしまうほどの敏感肌です。当然シャンプーも同じで、今まではナチュラルな石鹸を使っていました。リンスなども使えなかったので、いつも髪はパサパサした状態でずっとこのままなんだろうなぁと半ば諦めていた時、このシャンプーを知り使ってみました。
敏感肌の私でも全く問題なく、リンスを使わなくても髪にまとまりが出て、しっとりと艶っぽくなりました。私のような敏感肌の人に是非すすめたいシャンプーです。

口コミ・評判

Cさん 20代女性
アミノ酸シャンプーが良いと聞いて探していましたが種類が多くてどれを選んでいいのかわかりませんでした。でも、友達にharuが良いと聞き使うこと決めました。もちろん普通のシャンプーに比べれば少し高いですが、アミノ酸シャンプーの中では安い方で、使い居心地も満足しています。

1-2. haruシャンプーの良くない口コミからわかるデメリット

haruシャンプーのデメリットを下記に4つまとめました。

  • ドラッグストアで販売されているものより高い
  • 白髪に特に影響ない
  • フケが治らない
  • リンスが必要だと感じた

上記のデメリットに相当するあまり良くない口コミを見ていきましょう。

口コミ・評判

Dさん 20代女性
友達にすすめられて調べるまではよかったですが、高いなぁと思ってしまいました。もっと安くシャンプーあるのに、わざわざこんなに高いものを使う必要があるのかと。とりあえず買って使いましたが、やはり費用が気になって、1本使い終わっておわりにしました。私には高いシャンプーは必要なかったみたいです。

口コミ・評判

Eさん 30代女性
アミノ酸シャンプーがフケに良いと知ってこれなら治るかも!と思って購入しました。
でも、全然治らないし、髪がベタついた感じになるのであんまり気に入りませんでした。

口コミ・評判

Fさん 40代女性
白髪に良い?というようなことをどこかで見たのか、聞いたのか…少し期待していましたが、全く変化がありませんでした。半年くらいは使ったんですけどね。

いかがでしたでしょうか?haruシャンプーは良い口コミも良くない口コミもあるということがわかったと思いますが、結局は使ってみないとわからないですよね。

今回紹介した下記の5つの中から心惹かれるものがある人は是非1度試してみると良いでしょう。

  • フケを治したい
  • なるべく安く済ませたい
  • 肌への刺激がないものを選びたい
  • 無添加のものが良い
  • リンスコンディショナーなくてもしっとりとした仕上がりにしたい

haru「kurokami スカルプ」公式ページ

http://www.haru-shop.jp/

2. haruシャンプーの基本情報まとめ

haruシャンプーはどんなシャンプーで、どのくらいの費用で購入できるのか紹介します。

  • haruシャンプーの基本情報
  • haruシャンプーの成分からわかる特徴
  • haruシャンプーの価格

2-1. haruの基本情報と成分

下記の表に、haruシャンプーの基本的な特徴をまとめました。

メーカー 株式会社nijito
容量 400ml(2ヶ月分)
界面活性剤 アミノ酸系
添加物 (シリコン・合成ポリマー・石油系界面活性剤・合成香料・
合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成保存料)不使用

一般的なシャンプーは無添加と言いながら、添加物や刺激成分などが入っていることも多いのですが、haruシャンプーについては上記のように添加物は入っていません。

2-2. haru シャンプーの成分からわかる特徴

haruシャンプーには下記の4つの特徴があります。

主に成分の観点から、どういう効果があるのか?どういうシャンプーなのか?について紹介していきます。

  1. 洗浄成分がアミノ酸で無添加
  2. ノンシリコンでもトリートメント不要
  3. 白髪に効果がある成分「ヘマチン」が配合
  4. 育毛効果が期待できる「キャピキシル」配合

① 洗浄成分がアミノ酸で無添加

haruシャンプーの洗浄成分はアミノ酸であり、一般的なシャンプーに比べて洗浄力が強すぎないため、皮脂を適度に残し、頭皮に優しく洗浄することが可能です。

また、無添加で刺激になる成分が入っていないので、頭皮の環境が整いフケが改善したという口コミも多数あります。

②ノンシリコンでもトリートメント不要

ドラッグストアなどで販売されているシャンプーには、髪の通りを良くしたり、コーティングして艶を出すために、シリコンが入っていますが、アミノ酸系のシャンプーはシリコンが入っておらず、ギシギシするようなものもあります。

しかし、haruシャンプーはノンシリコンでも、天然のオイルなどが配合されているため、ギシギシすることもなく、リンスやトリートメントが不要です。

③ 白髪に効果が期待できる成分「ヘマチン」が配合

haru シャンプーには、白髪に効果が期待できる「ヘマチン」を配合しています。

詳しくは後ほど紹介しますが、ヘマチンは白髪に効果が期待できるとされている成分です

この成分によって、白髪を黒髪にする効果が期待できるとされています。

④ 育毛効果が期待できる「キャピキシル」配合

髪の悩みの1つに、薄毛やボリュームの低下などがありますが、haruシャンプーには育毛効果が期待できるとされている「キャピキシル」という成分が配合されています。

キャピキシルは血行を促進し、髪の成長を活性化する作用が期待できるとされています。

薄毛や、髪のボリュームが気になる人におすすめポイントですね。

haruシャンプー成分一覧

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、ココイルメチルアラニンNa、ココイル加水分解コラーゲンK、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イノシトール、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、サクラ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ラミナリアオクロロイカエキス、アセチルヘキサペプチド-1、デキストラン、ヘマチン、オリーブ油、オレンジ果皮油、キュウリ果実エキス、海塩、ケイ酸Na、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ベタイン、カプリリルグリコール、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、レシチン、キサンタンガム、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、レモングラス油

2-3. haruシャンプーの価格

下記の表はharuシャンプーの価格表です。

通常価格 ¥3,600(送料無料)
定期コース ¥2,880
3本セット ¥8,100(1本あたり¥2,700)
その他特典
  • 頭皮マッサージシャンプーブラシ
  • 30日間全額現金保証(満足しなかった場合)

1本だけを購入すると¥3,600ですが、2ヶ月に1度定期的に届くプランで購入すると、20%も割引になり、¥2,880で手に入ります。

もし、満足しなかった場合は購入後30日以内であれば全額返金が可能ですので安心です。

公式ページ以外に楽天やamazonなどでも購入できます。

公式ページ 楽天 amazon
価格 ¥3,888(税込) ¥3,888(税込) ¥4,235(税込)
送料 無料 必要 送料込み
定期購入特典 20%割引&ブラシプレゼント 定期なし&特典なし 定期なし&特典なし
返金保証 30日間保証 保証なし 保証なし

上記の表に示した通り、送料分高かったり、割引がなかったり、返金保証がないなど、ずいぶんと損ですので、公式ページから購入されることをおすすめします。

haru「kurokami スカルプ」公式ページ

http://www.haru-shop.jp/

3. 使ってわかった!haruシャンプーの使用感

haruシャンプーがどんな使用感なのか調べるために使ってみることにしました。こちらは商品名が変わる前に撮影したものですが、実際の使用感は現行品と変わりません。

その感想としては下記の通りです。

  • 泡立ちが良い
  • 皮脂が適度に残っている感じ
  • 髪がしっとりしている
  • 髪がスルスルと通る感じ

アミノ酸シャンプーは泡立ちが良くないものもありますが、haruシャンプーは泡立ちも良く、しっかりと洗えている印象です。

髪を乾かしてからも、皮脂が適度に残っているような感じがしました。髪はとてもしっとりとしていて、スルスルと通るので、仕上がりにもとても満足できました。

私は敏感肌で乾燥肌であることもあり、頭皮が荒れてフケが気になっていましたが、このシャンプーを使ってみて、継続しているとフケが改善したように感じました。

使用感について

これまで20種類以上のシャンプーを実際に使った経験を踏まえて、下記にharuシャンプーの使用感について、詳しくまとめました。

項目 評価
テクスチャは? トロトロ
香りは? 柑橘系
泡立ちは? 多めにプッシュすればしっかり泡立つ
髪通りは? なめらかでしっとり
泡切れは? 良い
頭皮の皮脂の残り具合は? 皮脂は適度に残っている感じ
総合評価 ★★★★★

テクスチャは?

ワンプッシュでしっかりと量が出てきます。髪が短い人は控えめにプッシュしても大丈夫です。

液体は透明でトロトロとしていて、ヌメヌメしています。

香りは?

香りの種類はほんのりとした柑橘系です。

シャンプーをした時に香りが漂いますが、乾かすと香りはほとんど残りません。

泡立ちは?

しっかりと量を出していれば、泡は立ちますが、量が少なければ泡立ちません。

他のシャンプーに比べれば泡立ちは良くないほうなので、少し物足りなく感じるかもしれません。

泡切れは?

泡はすぐになくなりますが、髪がスルスルとしていて、シャンプーがまだ髪に残っているような感じがあるため、しっかり目にすすぐ必要がありそうです。

髪がしっかりとコーティングされているように感じます。

髪通りは?

髪通りはとてもなめらかで、しっとりとした仕上がりになります。

このシャンプーだけでこの髪通りはすごいのですが、髪が痛んでいる人はリンスやトリートメントなどをしないと、少し髪の状態が気になるかもしれませんね。

頭皮の皮脂の残り具合は?

シャンプー後に、頭皮のベタつきはありませんが、他の洗浄力が強いシャンプーに比べると、すっきり感はありません。

ただ、慣れれば全く問題なく、本来皮脂は適度に頭皮に残す必要があるので、頭皮の調子は良くなったように感じます。

4. シャンプーを選ぶ際の3つの注意点

星の数ほどあるシャンプーの中で、本当にharuシャンプーでいいのか?と迷いが少しはお持ちのことと思います。

haruシャンプーはおすすめのシャンプーですが、他にいくつもシャンプーがあり、もしかすると、haruシャンプーよりも優れているものがあるかもしれません。

次の章で、アミノ酸シャンプーを徹底比較を紹介しますが、その前に、下記の2点について紹介します。

  • アミノ酸シャンプーの特徴
  • アミノ酸シャンプーを選ぶ際の3つの注意点

4-1. アミノ酸シャンプーの特徴

アミノ酸系シャンプー以外にも他に2種類のシャンプーがあり、それらとの違いについて紹介します。

硫酸系のシャンプーは洗浄力が強すぎて、必要以上に皮脂を洗い流してしまいます。一般的に安く1000円以下の「メリット」や「パンテーン」など、ドラッグストアで販売されていたり、CMをしているものがこれにあたります。

下記の硫酸系、石鹸系シャンプーとの見分けがつくようにしましょう。

界面活性剤の種類 刺激(洗浄力)の強さ 価格 備考
硫酸系 ×
強い
1000円以下 ドラッグストアの1000円以下のシャンプーはだいたいこれ
石鹸系
中位
1000円前後 石鹸カスが頭皮に残りやすい
アミノ酸系
弱い
2000円以上 洗浄力が適度で頭皮や髪に優しい

アミノ酸シャンプー以外のシャンプーかどうかの目安は、ドラッグストアで売られていること、CMをしていること、その他、成分に「ラウリル硫酸◯◯」などと表記があることです。

参考:アミノ酸シャンプーに配合されている成分の違い

界面活性剤は厳密には下記の表ように分類されます。本当に良いシャンプーは、ベタイン系、アミノ酸系、グルコシド系の界面活性剤だけを使ったものです。

ベタイン系、アミノ酸系、グルコシド系の界面活性剤は一緒に入っていることもあり、おおよそこれらのシャンプーを総称してアミノ酸シャンプーなどと呼ばれていることが多いです。

界面活性剤
種類
洗浄力
強さ
頭皮
安全性
具体的な成分
硫酸系 ★★★★★ × ラウレス硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸ナトリウム
ラウレス硫酸アンモニウム、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム
スルホン酸系 ★★★★☆ × オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、オレフィンスルホン酸na 
石鹸系 ★★★★☆ カリ石けん素地、脂肪酸Na、脂肪酸K 
スルホコハク酸系 ★★★☆☆ スルホコハク酸(C12-C14)パレスー2Na、スルホコハク酸ラウレス2Na
ベタイン系 ★☆☆☆☆ コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン 
アミノ酸系 ★☆☆☆☆ ココイルグルタミン酸na、ココイルメチルタウリンNa
ラウロイルメチルアラニンNa 
グルコシド系 ★☆☆☆☆  デシルグルコシド 

界面活性剤は複数入っていることも多いので、見極めるのが難しいと思いますが、成分一覧を見て、ラウリル硫酸、スルホン酸、脂肪酸、スルホコハク酸が入っていないかどうかをチェックしましょう。

4-2. アミノ酸シャンプーを選ぶ際の3つの注意点

アミノ酸が入っているシャンプーであれば何でもいいのか?と言われると、そういうわけではありません。

アミノ酸シャンプーの中には、全くおすすめできないものも紛れているため注意が必要です。

そのため下記の3つの注意点を守って選びましょう。これらのポイントを抑えたものが先ほどのランキングです。

  • アミノ酸配合シャンプーに注意
  • 添加物に注意
  • 髪がギシギシになるものに注意

① アミノ酸配合シャンプーに注意

「アミノ酸配合」と記載のあるシャンプーが存在します。しかし、このようなシャンプーを選ぶことはおすすめしません。

アミノ酸配合というのは、硫酸系の洗浄成分がメインで作られており、アミノ酸を配合しただけのシャンプーです。

騙されないように注意しましょう。

② 添加物に注意

洗浄成分として、アミノ酸が使われていても、洗浄成分以外に添加物が入っていれば、頭皮には刺激となる可能性があります。

そのため、アミノ酸シャンプーであり添加物野入っていない無添加のシャンプーを選びましょう。

添加物とはどんな成分を指すのか下記の表にまとめました。

添加物 成分 概要
防腐剤 バラベン
メチルバラベン
シャンプーの腐敗を防ぐ
合成ポリマー ジメチコン
メチコン
トリシロキサン
主に髪の滑りを良くしたり、コーティングする成分
鉱物油 バラフィン 乳化させるため(性質が違うものを混ぜ合わせる)
人工香料 安息香酸Na
香料
香りづけ

③ 髪がギシギシになるものに注意

一般的なシャンプーやリンス、コンディショナーの中には、髪をコーティングして、髪をスルスルと通りを良くしてくれる成分が入っています。

しかし、これらのコーティング成分は、頭皮の皮脂を詰まらせ、刺激となってしまうので、おすすめできません。

また、せっかく低刺激のアミノ酸シャンプーで髪を洗っても、刺激や添加物、コーティング成分が入っているリンスなどを使うと、全くの無駄になってしまいます。

天然オイルが入っており、髪のケアができるシャンプーを選ぶか、成分に安心できるコンディショナーを選びましょう。

5. 最もおすすめのアミノ酸シャンプーはharuシャンプー

アミノ酸が配合された20種類のシャンプーの成分を徹底的に比較した結果を下記の表にまとめました。

  • 洗浄成分が優しいこと
  • 添加物や刺激成分が入っていないこと
  • コスパが良いこと

これらの3つのポイントを重視しランキングしました。その結果、最もおすすめできるのはharuシャンプーでした。

おすすめできる3位までを順位付けを行いましたが、それ以下のものは、防腐剤などの添加物や刺激物が入っているため、ランキングから除外しました。

シャンプー 評価 添加物
刺激成分
1位
haru ”kurokamiスカルプ”
スクリーンショット 2016-08-24 11.43.57
2ヶ月ごと定期コース:¥2,880/400ml
通常:¥3,600
洗浄成分:
刺激成分:
@コスメ評価:5.2
育毛成分有り
【洗浄成分】
ココイルグルタミン酸TEA
ココイルメチルアラニンNA
ココイルグリシンKなど
【刺激成分(添加物)】
2位
ハーブガーデン

2ヶ月ごと定期コース:¥2,000/300ml
(セット¥4,000〜)
洗浄成分:
刺激成分:
@コスメ評価:4.8
コンディショナー別
【洗浄成分】
ラウロイルメチルアラニン
ココイルグルタミン酸Na
コミカドプロピルベタインなど
【刺激成分(添加物)】
3位
プレミアムブラックシャンプー

2ヶ月ごと定期コース:¥4,666/400ml
通常:¥5,184
洗浄成分:
刺激成分:
@コスメ評価:-
育毛成分有り
【洗浄成分】
コミカドプロピルベタイン
ココイルグリシンK
ココイルグルタミン酸TEA
ラウロイルメチルアラニンNa
【刺激成分(添加物)】
エタノール
 モーガンズノンシリコン
アミノ酸ヘアシャンプー


¥2,052/300ml
洗浄成分:
刺激成分:
@コスメ評価:5.9
【洗浄成分】
コカミドプロピルベタイン
ココイルグルタミン酸2Na
ラウラミドプロピルベタイン
【刺激成分(添加物)】
安息香酸Na
エタノール
マイナチュレシャンプー

1ヶ月ごと定期コース:¥2,884/200ml
通常:¥3,360
洗浄成分:
刺激成分:
@コスメ評価:5.4
【洗浄成分】
コカミドプロピルベタイン
ラウロイルメチルアラニンNa
ラウロイル加水分解シルクNa
【刺激成分(添加物)】
安息香酸Na
フェノキシエタノール
  アスタリフトスカルプ
フォーカスシャンプー


¥1,944/360ml
洗浄成分:
刺激成分:
@コスメ評価: 3.8
【洗浄成分】
ココイルアラニンTEA
ココイルサルコシンNa
ラウリルベタイン
コカミドプロピルベタイン
PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na
【刺激成分(添加物)】
メチチルパラベン
安息香酸Na
香料
ZACCパールリッチシャンプー

¥3,240/400ml
(セット¥6,000〜)
洗浄成分:
刺激成分:×
@コスメ評価: 3.8
【洗浄成分】
コカミドプロピルベタイン
スルホコハク酸ラウレス2Na
コカミドメチルMEA
ココイルグルタミン酸TEA
【刺激成分(添加物)】
フェノキシエタノール
メチルパラベン
プロピルパラベン
香料
 ボタニストシャンプー
¥1,512/490ml
洗浄成分:
刺激成分:×
@コスメ評価: 4.7
 【洗浄成分】
コカミドプロピルベタイン
ラウラミドプロピルベタイン
ラウレス-4カルボン酸Naなど
【刺激成分(添加物)】
エタノール,PPG-4セテス-20
EDTA-2Na,香料
メチルイソチアゾリノン
メチルクロロイソチアゾリノンなど
 ソープオブヘア

¥2,856/265ml
洗浄成分:
刺激成分:×
@コスメ評価: 4.4
【洗浄成分】
ココイルグルタミン酸TEA
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
コカミドプロピルベタイン
【刺激成分(添加物)】
エタノール
フェノキシエタノール
メチルパラベン
プロピルパラベン
香料
 守り髪ベースメイクシャンプー

¥2,800/400ml
洗浄成分:
刺激成分:×
@コスメ評価:4.4
【洗浄成分】
スルホン酸Na
ココイルグルタミン酸2Na
ココイルグルタミン酸TEA
【刺激成分(添加物)】
フェノキシエタノール
メチルパラベン
プロピルパラベン

今回比較したシャンプーは比較的有名で、実際にアミノ酸シャンプーとしておすすめされているものも多くあるにもかかわらず、添加物や刺激物が入ったシャンプーも混ざっているので注意しましょう。

この中で、最もおすすめのシャンプーは『haru ”kurokamiスカルプ”』で、コスパも良いです。

6. 「haruシャンプーは白髪を黒髪にする!」という噂は本当か?

どこからこんな噂が出たのか、haruシャンプーは白髪を完全する効果があるなどという噂があります。「ヘマチン」については先ほど少し触れましたが、この章では、もう少し詳しくharuシャンプーと白髪について下記の2つの点について解説します。

  • 白髪になるメカニズム
  • haruシャンプーが白髪に良いと言われる理由

6-1. 白髪になるメカニズム

実はもともと髪には色がありません。毛根部のメラノサイトでタンパク質や酵素が集まり、髪の色が黒くなる「メラニン色素」を合成し、「毛母細胞」に供給します。逆に、色素が作られなくなることで髪に色がつかず、白髪になるというわけです。

スクリーンショット 2017-01-20 19.16.58

髪が白くなる理由は主に下記の3つです。

  • メラノサイトの機能の低下
  • 酵素の機能が低下
  • 栄養の不足

老化、刺激、血行不良などが引き金となり、上記の3つのようなメラニン色素が作られなくなることで白髪になります。

6-2. haruシャンプーが白髪に良いと言われる理由

haruシャンプーにはヘマチンという成分が配合されていることが、白髪に良いと言われる理由です。

ヘマチンは髪の構成成分であるケラチンと結びつきます。その結果、メラノサイトという組織が活性化します。

メラノサイトでは、黒い髪の元になるメラニン色素が作られているため、メラノサイトを活性化することで、白髪が改善すると言われています。

白髪染めではないのですぐに効果は出ません。現状の白髪が抜けて、新しい髪が黒髪として生え、成長するまでには時間がかかります。

また、白髪は食生活や生活習慣など、あらゆる原因がありますので、使い続けても効果があるかはわかりません。

十分おすすめできるシャンプーですが、「白髪を治す」というのを期待しすぎないようにしましょう。

7. さいごに

haruシャンプーについて、口コミからわかるメリットデメリットについて、アミノ酸シャンプーの中で最もおすすめのシャンプーについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

haruシャンプーは何十種類ある中で最もおすすめのシャンプーです。

無添加で刺激性がほとんどなく、リンスやコンディショナーを使わなくても1本で髪と頭皮のケアができます。

定期コースで購入すると、¥2,880でとてもリーズナブルな価格帯で手に入れることができますので、是非一度試してみられることをおすすめします。

haru「kurokami スカルプ」公式ページ

http://www.haru-shop.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket