徹底比較でわかる!植毛を成功させるために選ぶべきクリニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

植毛ができるクリニックはいくつもありますが、本当によいクリニックとはどこなのでしょうか?

植毛ができるといっても力を入れておらず、実績も少ないクリニックや、価格が高いだけのクリニックなど、選び方を間違えると、後になって損をしたと後悔することになりかねません。

そこでこのページでは、過去に育毛アドバイザーとして1000人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、全国の植毛ができる20のクリニックを比較しました。その結果を下記の流れで紹介していきます。

  1. 植毛ができるクリニックを選ぶ際の3つのポイント
  2. 比較でわかる!植毛ができるクリニックの費用と特徴
  3. 植毛の技術力が高いクリニック2選
  4. 植毛の価格が安いクリニック2選
  5. 植毛についてのよくある5つの質問

このページを読んでいただければ、植毛を成功させるために選ぶべきクリニックがどこなのかわかるでしょう。

1. 植毛ができるクリニックを選ぶ際の3つのポイント

現在、世界中で植毛ブームができており、植毛ができるクリニックもどんどん増えています。

「通いやすいから」と安易にクリニックを選んでしまうと、価格が高い、実績がない、技術がない、などの理由で後悔することになってしまうかもしれません。

どうせなら、質のいいクリニックで治療を受けたいですよね。

そこで、まず植毛ができるクリニックを選ぶ上で、押さえておきたいポイントについて紹介します。

  • 技術力(実績数)
  • メガセッション
  • 価格

それぞれがなぜ重要なのかその理由について解説します。

1-1. 技術力(実績数)

植毛をより自然に仕上げ、高い定着率で成功させるには、高い技術力が必要です。

髪を植える角度やデザイン力によって最終的に仕上がりが決まると言っても過言ではありません。また、移植する髪の定着率を高め、髪にダメージを与えないためには技術が必要です。

少しでも仕上がりにこだわりたい方は技術力が高いクリニックを選ぶとよいでしょう。

明確に技術を比較することはできませんので、実績があるクリニックを選ぶといいでしょう。外科手術なので、実績があるだけ手術の場数を踏んでおり、訓練されているためです。

1-2. メガセッション

短時間に大量の移植を行うことを「ガセッション」と言いますが、これができるクリニックをおすすめします。

自毛植毛では、髪の根っこにある毛包からくりぬきます。移植する髪をドナーと言いますが、ドナーを採取する時、ドナーの株を分ける時、植える時などにダメージが加わると定着率が悪くなってしまいます。そのためなるべくスムーズに手術を進める必要があります。

メガセッションができるクリニックでは、手術をスムーズに行うために、最新の設備や配置される医師や看護師の人数などの環境が必要であるため、それなりの環境を整えていると言えます。

1-3. 価格

価格はクリニックによって、2倍近く差があります。そのため、しっかりと費用を意識しなければ価格が高いクリニックを選んでしまう可能性もあります。

予算が多くなくても、価格が安ければ、少しでも多くの髪を植毛することが可能で、よりフサフサに仕上げることができます。

価格が全て技術に比例するわけではありませんが、価格が安くてもAGAに専門性がある大手のクリニックを選ぶと安心できます。

2. 比較でわかる!植毛ができるクリニックの費用と特徴

そこで、全国にある植毛ができる20のクリニックを比較しました。その結果、拠点を2つ以上持つクリニックで、植毛に特化している。もしくはAGAの治療を行っており、植毛に力を入れているクリニックは5つに絞れました。

その5つのクリニックを比較しながら解説していきます。

2-1. 比較でわかるクリニックの費用

クリニックによって、基本料金がかかったり、グラフト毎の値段が異なります。5つのクリニックの費用を比較しました。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

アイランドタワークリニック TOMクリニック AGAルネッサンス 親和クリニック 聖心美容クリニック
基本料金 ¥200,000 ¥300,000 0 ¥200,000 0
500グラフト ¥800,000 ¥340,000 ¥498,000 ¥800,000 ¥498,000
1000グラフト ¥1,400,000 ¥600,000 ¥880,000 ¥1,400,000 ¥880,000
2000グラフト ¥2,600,000 ¥1,200,000 ¥1,460,000 ¥2,200,000 記載なし

※表に記載している金額は基本料金を含んだ金額です。

TOMクリニックが最も安かったですが、TOMクリニックは東京の新橋でしか植毛手術をすることはできません。

価格だけで選ぶなら、TOMクリニックがおすすめですが、距離的に難しいという方は、AGAルネッサンスクリニックがおすすめです。植毛は治療薬での治療も平行する場合が多く、AGAルネッサンスであれば治療薬も安く処方してもらうことが可能です。

植毛の値段の差は企業努力によるものなので、値段が安いことで何か不利益を被ることはないと思います。今回ご紹介した中で値段が高いクリニックについては、緻密で繊細な手術を行っているため、手間がかかることが値段に影響しているのだと考えられます。

2-2. 比較でわかる!クリニックの特徴と強み

植毛をより自然に仕上げ、高い定着率で成功させるには、高い技術力が必要です。

今回取り上げた5つのクリニックは技術や実績についてはトップクラスのクリニックばかりなので、問題ありませんが、調べてみると、手法や実績など強みとしているポイントがあることがわかりました。

下記に5つのクリニックと特徴を比較できるように表にまとめました。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

アイランドタワークリニック TOMクリニック AGAルネッサンス 親和クリニック 聖心美容クリニック
手術方法 FUE法(idirect法) FUE法(ARTAS) FUT法・FUE法(ARTAS) FUE法 FUE法(ARTAS)
メガセッション ×
価格
実績 20,000人以上(15年以上) ARTAS実績2,400人以上(10年未満)   4,600人以上(10年以上)
エリア 新宿・名古屋・大阪・福岡  東京新橋のみ  新宿・大阪・福岡・仙台 新宿・名古屋・大阪・福岡 札幌・東京(六本木)・埼玉(大宮)・神奈川(横浜)
静岡・名古屋・大阪・広島・福岡

実績で選ぶなら、圧倒的にアイランドタワークリニックがおすすめです。

次の章以降では、技術力が高いクリニックと価格が安いクリニックに分けておすすめのランキングを紹介していきます。

3. 植毛の技術力が高いクリニック2選

仕上がりにこだわりたいなら、高い定着率と技術で密度を高くできるクリニックで植毛することをおすすめします。

実績も多いクリニックであれば、それだけ指示されているともいえ、失敗しないためにアドバイスをもらえたり、カウンセリングなどにも親身におこなってもらうことができるでしょう。

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック』は20,000以上の圧倒的な症例数を誇り、植毛分野のトップシェアをとっています。

実績に裏付けられた技術力があり、デザイン性、定着率、サービスなどあらゆる点でトップクラスのクリニックです。植毛分野で最も安心できるクリニックとしておすすめできます

拠点は東京(新宿)・名古屋・大阪・福岡にありますが、交通費、宿泊費キャシュバックキャンペーンなども行われていますので、お近くの拠点までの負担も軽減されます。

アイランドタワークリニックでは事前に無料カウンセリングを行っていますので、まずは一度自分の目で確かめてみることをおすすめします。

アイランドタワークリニックの公式ページ

https://www.ilandtower-cl.com/

似た名前のクリニックがたくさんあるので間違えないように注意しましょう。

親和クリニック

親和クリニック』は10年で5000近くの症例を持ち、チーム医療に力を入れた技術力に自信を持つクリニックの1つです。

研究などにも熱心で、新しい独自の技術の開発など、植毛治療を進化させ続けています。男性だけでなく、女性にも力を入れているクリニックです。

拠点は新宿・名古屋・大阪・福岡にあります。

親和クリニックの公式ページ

https://shinwa-clinic.jp/

似た名前のクリニックがたくさんあるので間違えないように注意しましょう。

4. 植毛の価格が安いクリニック2選

植毛は技術力が高い方が安心できると言っても、費用が高すぎてできないのでは意味がありません。

これから紹介するクリニックは、圧倒的な低価格を実現しているため、同じ費用をかけるなら2倍近くの髪を移植できるので、密度を高くしやすいです。

とにかく費用を安く抑えたい人におすすめなクリニックを2つ紹介します。

TOMクリニック

TOMクリニック』は比較的新しいクリニックですが、治療費を抑えることに力を入れており、植毛の費用は業界最安値です。

とても安心して通えるクリニックの1つです。植毛は業界最安値を実現しており、相当な企業努力が伺えます。

拠点は東京(新橋)、大阪(梅田)にありますが、植毛ができるのは新橋だけとなっています。交通費を考えても圧倒的に安いので、遠方の方も足を運ぶだけのメリットがあります。

関東圏の人はTOMクリニックの無料カウンセリングを一度受けてみるとよいでしょう。

Tomクリニック公式ページ

http://www.tom-clinic.com

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

AGAルネッサンスクリニック

AGAルネッサンスクリニック』は日本一高品質でリーズナブルなクリニックを掲げており、多くの人が使うAGA治療薬を最安値で処方しています。

拠点数も多く、多くのメイン都市に拠点がありますので、価格で選ぶ場合にTOMクリニックよりも行きやすいこともポイントの1つです。

また、無料カウンセリングを医師が行ってくれるので、非常に安心感があるのも強みで、誠実さを感じられます。

拠点は新宿・大阪・福岡・仙台にあります。

AGAルネッサンスクリニック公式ページ

http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100ec5s00h1jf

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

4. 植毛を成功させるために気をつけたい3つのこと

植毛は生やしたい部分に髪を生やせる方法としておすすめな方法です。

重要なことは、植毛後の仕上がりに満足し、髪がある状態を維持し続けることでしょう。

この2点をしっかりと抑え、植毛を成功するためにできることを3つ紹介します。

4-1. 理想形の共有

医師との関係性により、手術後の頭の完成のイメージが共有できていないまま、手術を終えイメージにずれがあった場合に失敗と感じてしまうことがあります。

完成後の密度はどうなるのか医師に質問したり、やりたい髪型が可能になるかどうかなど、髪がとにかく増えればいいという以外にこだわりが強くある場合は、しっかりと理想を伝えることが重要です。

もし、認識が間違っており、到達不可能な理想なのであれば医師が無理なら無理と教えてくれます。

4-2. 治療薬を使う

AGAを発症している人の場合は、移植していない部分の薄毛が進行してしまうことがあります。

植毛した部分ではない部分が薄くなってしまい、見栄えが悪くなると植毛の意味がなくなってしまいます。

そうならないためには、きっちりと治療薬を使って、AGAの進行を食い止めておく必要があります。

AGA治療薬が効かない人も一定数いますので、治療薬で抜け毛が抑えられるかどうか、植毛をする前に治療薬を使って確かめておくことをおすすめします。

治療薬をまだ使ったことがない人はこちらの記事「育毛アドバイザー直伝!AGAを安全に治す治療薬の完全ガイド」を参考にして、まずは治療薬を使ってみた方がいいかもしれません。

4-3. ケアをおろそかにしない

植毛後は移植した部分にかさぶたができますが、自然に剥がれるまでに、人為的にはがしてしまうと植えた髪が毛根ごと剥がれてしまう可能性があるため注意が必要です。

また、植えた髪は一度抜けて生え変わりますが、この時期に栄養が不足していたり、刺激が加わってしまうと定着率を下げてしまうことにもなりかねませんので、今まで以上に頭皮や体のケアに気をつけましょう。

詳しいケアの方法や注意点については、手術後に詳しい説明があるので安心してください。

5. 植毛についてのよくある5つの質問

植毛は費用が高いことや、手術であることより不安になる方も多いです。よくある質問についての回答を用意しましたので、参考にして少しでも疑問を解消するために役立てていただければと思います。

  1. 痛くないというのは本当なのか?
  2. 傷はどれくらいで治るのか?
  3. 何回も通う必要があるのか?
  4. もともと広いおでこは治るのか?
  5. 生え際の定着率は低いというのは本当か?

質問1:痛くないというのは本当なのか?

「植毛は痛そう」というイメージがありますよね。

麻酔が痛いという方もおられますが、植毛の手術そのものは麻酔が効いていますので、全く何も感じません。

眠っている間に終わっていたという人もいいです。

終わってからは頭に傷がある状態なので多少は痛むかもしれませんが、我慢できないほど痛いということはほとんどないでしょう。

ただし、あくまでも植毛の作業は痛くないだけで、麻酔は激痛なので覚悟しておいてください。

質問2:傷はどれくらいで治るのか?

傷については、植毛の方法にもよります。

まず、FUE法については、ドナーを取り出す際にできる傷も、移植した生え際も、1つ1つの傷の範囲が非常に狭いので、すぐに治ります。

およそ2〜3日はかさぶたが気になるかもしれませんが、1週間もすれば傷は治ってしまうでしょう。(傷が残っている2日間はシャンプーは禁止ですので、すこしかゆみが出るかもしれません)

FUT法は後頭部や側頭部はメスで切られて縫合されている状態なので、10日〜2週間ほどで抜糸をされます。抜糸の後がまだしばらく残りますが1ヶ月経つ頃にはほとんどわからない程度に回復しているでしょう。

質問3:何回も通う必要があるのか?

植毛は髪を植える密度が仕上がりに大きな影響を与えます。現在の植毛技術では薄毛になる前の密度に100%戻すことは困難、約80%程度が限界と言われています。

1度の植毛で密度が満足できない場合は、2回、3回と同じ部分に植毛を行うことで、密度と完成度を高めていくこともできます。

その場合は何回も通う必要があるかもしれません。また、抜糸やシャンプーなどで術後通院する場合もありますが、移植する髪の本数や状態、クリニックによっても対応は異なりますので、無料カウンセリングの際に確認しておきましょう。

質問4:もともと広いおでこは治るのか?

生まれつき広いおでこが気になっている方は非常に多いですが、実際に植毛をされる方も大勢います。

もともと生えていない部分にも植毛することは可能なので、おでこの範囲を狭めることが可能です。おでこの範囲が1cmでも狭まることで、顔の印象はずいぶんと変わります。

質問5:生え際の定着率は低いというのは本当か?

生え際の定着率は他の部分よりも定着しにくいと言われています。

生え際というよりもおでこに近く、もともと髪が生えていない部分に近いため、血管なども少なく、髪を植えても髪に栄養などが行き渡りにくいことが原因だと推察できます。

定着率が低いと言っても微々たるもので、多くの方が、生え際の植毛に成功していますので問題はありません。

6. 最後に

植毛ができるクリニック選びのポイントや、おすすめのクリニックについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

植毛は生やしたい部分に確実に髪を復活させることができる唯一の方法です。

植毛は技術によっても仕上がりや定着率に大きな差が出ますので、仕上がりにこだわりがあり、費用に余裕がある方は下記の2つのクリニックがおすすめです。

植毛はやってみたいけど、とにかく費用を抑えたいという方には下記の2つのクリニックがおすすめです。

植毛を行っているクリニックでは、無料カウンセリングがあり、あらかじめしっかりと相談を受けてもらえますので、自分の目でクリニックを見定めるためにも、上記の4つの中からどれか無料カウンセリングに行ってみましょう。

ちなみに、迷ったら「AGAルネッサンスクリニック」をおすすめします。なぜなら実績、技術、価格のバランスがよく信頼できるクリニックだからです。

あなたの髪の悩みが軽くなることを心からお祈りしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket