これ一本で薄毛を隠せる!7種の増毛スプレーから選ぶ真のおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「髪が薄くなってきた」「何とか隠せないかな?」と考え、増毛スプレーはどうなのかな?と気になっていませんか?

増毛スプレーとは、薄くなった髪を一時的に増えたように見せることができる緊急を要する人におすすめのアイテムです。しかし、デメリットの部分をしっかりと理解してから使用することをおすすめします。

このページでは育毛アドバイザーとして過去に1000人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者が増毛スプレーについて以下の流れで紹介していきます。

  1. 増毛スプレーとは?メリット・デメリット
  2. 7種類の増毛スプレーから選んだおすすめの一本
  3. 増毛スプレーの使い方
  4. 増毛スプレーの注意点
  5. 薄毛を改善するならクリニックで治療薬をもらうのがおすすめ

このページを読んでいただければ、増毛スプレーについての理解が深まり、あなたの悩みが1つ解決するでしょう。

1. 増毛スプレーとは?メリット・デメリット

出典:http://www.reando.jp/shopdetail

増毛スプレーとは、薄毛が気になる、分け目や生え際、つむじなどにスプレーをすることで、細かい微粒子や繊維を自毛に付着させ、見た目の髪を増やすことができるアイテムです。

増毛スプレーは便利ですが、デメリットの部分をしっかりと理解しておかなければ、思わぬトラブルを引き起こすことになるかもしれませんよ。

そこで、まずはじめに増毛スプレーのメリットとデメリットについて解説します。

1-1. 増毛スプレーのメリット

増毛スプレーのメリットは下記の通りです。

  • 一瞬で見た目の髪を増やすことができる
  • 比較的安価
  • シャンプーしてすぐに落とすことができる

およそ1000〜3000円程度で販売されているものが多く、スプレーするだけで髪が増えます。

それでいて、シャンプーをすればすぐに落とせるのでとても手軽です。

1-2. 増毛スプレーのデメリット

増毛スプレーのデメリットは下記の通りです。

  • 水や汗に弱い
  • 薄毛を全て隠すことができない
  • 頭皮環境を乱す

増毛スプレーは、手軽な反面、水や汗に弱くちょっとしたことですぐに取れてしまう場合があります。

薄毛が気になっている方は、薄毛の対策をされていることも多いかと思いますが、せっかく対策をしていても、増毛スプレーの刺激などによって、効果が半減してしまう可能性があります。

増毛スプレーには成分を溶かす溶剤としてエタノールが使われています。エタノールはすぐに蒸発する性質があり、蒸発する時に水分を奪うため、頭皮の水分を奪い乾燥に繋がります。その結果頭皮トラブルに繋がる可能性もあります。

1-3. 増毛スプレーがおすすめな人

以上のように、増毛スプレーはメリットもあればデメリットもあります。

この点を踏まえて、増毛スプレーがおすすめな人は下記に当てはまる人です。

  • 治療薬に抵抗がある人
  • 薄毛を改善する予定がない人
  • 緊急用に使いたい人

本格的に薄毛の改善をしたい人は、頭皮環境を見出し、薄毛改善の妨げになる可能性があるので、おすすめしません。

「薄毛は改善しないのでは?」というイメージを持っている人もおられるかもしれませんが、薄毛の治療薬を使うことで、高い確率で改善します。

詳しく知りたい人は「5章:薄毛を改善するならクリニックで治療薬をもらうのがおすすめ」を参考にしましょう。

参考:コーティングタイプの増毛スプレーと微細粒子や繊維の増毛スプレー違い

出典:http://hairshop.jp

出典:https://multi-lang.ruan.co.jp/smh/for-men/#

コーティングするタイプの増毛剤は図のように、自毛に特殊な膜をコーティングし、髪を太くします。

対して、微細粒子や繊維の増毛スプレーは細かい粉末をふりかけるイメージです。

コーティングするタイプがとれにくく水にも強いのでおすすめです。

2. 7種類の増毛スプレーから選んだおすすめの一本

増毛スプレーは薄毛を本気で改善することを目指している人にとっては、足枷になる可能性があるためおすすめできません。

しかし、何かあった時に便利なのも確かです。

これから増毛スプレーを比較し、おすすめなものを紹介します。

商品 特徴 カラー
QZプロフェッショナル
¥2,000/50ml
¥4,380/120ml
¥6,500/180ml
耐水性:★★★★★
コーティング
ナチュラル・ブラック
ブラウン
QZジェントリー
¥1,680/50ml
¥3,910/120ml
¥5,800/180ml
耐水性:★★★★★
コーティング

QZプロより染色が薄め
ナチュラルブラック
ブラウン
シュットヘア
¥3,480/170g
耐水性:★★★☆
微細粒子
ラック
ブラウン
ライトブラウン
シルバーブラック
ワンタッチグローEX+4
¥1,940/200g
耐水性:★★☆☆
微細粒子
 黒
マッシーニ
¥1,389/140g
耐水性:★★☆☆
微粉末
ブラック
ダークブラウン
NB ボリュームアップヘアスプレー
¥1,980
耐水性:★★☆☆
微粉末
 ブラック
ダークブラウン
プレイムヘアーシルエット・ダンディマジック
¥1,199/150g
耐水性:★★☆☆
微粉末
 黒

スプレータイプのものや、粉末状の微粒子タイプのものがありますが、風や水で取れやすいので、なるべく耐水性が強いものを選ぶことをおすすめします。

耐水性の観点ではQZシリーズの2つですが、コスパの観点でおすすめなのが『QZジェントリー』です。

QZジェントリー

QZジェントリー』は水やこすれに強く、耐水性では他のスプレーと比べても随一です。

人工の皮膜が髪をコーティングして太く見せます。クシを通すことも可能で、擦れたり、何かに触れても、ボロボロとはがれ落ちたりすることがありません。

QZシリーズの『QZプロフェッショナル』に比べ、色が少しだけ薄いが、コスパの観点で少し安いためこちらをおすすめします。

口コミ・評判

p3400さん 40歳女性
評価:★★★★★5
色々他の商品を試した母ですが、すっかりこちらに落ち着きました。美容院で薦められるままに、美容液やハゲ隠しにウィッグ、最低でも月2回の美容院。お品は少々お高いですが、悩みから開放され、イキイキしています。洗髪後、乾かした髪にスプレーしますが、自分でやるより誰かに頼まれることをお薦めします。我家は私がスプレーしてあげるのですが、無駄が減り、本人には見えない箇所にも効果的に吹き付けられていると思います。ペッタンこだった母の髪にコシが出て、ふんわりします。ふんわりするので地肌が透けにくくなり、地肌にも色が着くので本当に若々しくなりました。母曰く抜け毛が劇的に減ったそうです。

出典:楽天

口コミ・評判

mumi-mumiさん 70代男性
評価:★★★★★5
年とともに、髪が薄くなり、それをカバーするために、出かけるときは必ず使用するようになった。必需品になっている。

出典:楽天

【価格】

¥1,680/50ml
¥3,910/120ml
¥5,800/180ml

購入ページはこちら → 「Amazon」「楽天

3. 増毛スプレーの使い方

増毛スプレーは、スプレーでコーティングをするタイプと微粒子タイプのものでは使い方が異なります。

コーティングするタイプのQZシリーズの使い方と微細粒子を吹き付けるタイプのマッシーニの使い方を例にして紹介していきます。

3-1. コーティングタイプの増毛スプレーの使い方

まずはじめに、コーティングタイプの増毛スプレーの使い方を紹介します。

出典:Youtube

下記のステップで使っていきます。

  1. 髪全体をブラッシングする
  2. ムラなく、少しずつスプレーする
  3. ドライヤーで乾かす
  4. 髪全体をブラッシングをする
  5. 希望のボリュームになるまで2~4を繰り返します。

下記の写真のイメージを参考にしてください。

出典:http://hairshop.jp/before_after.php

コーティングタイプのスプレーは、しっかりと髪に定着させる必要があるため、髪に満遍なく吹き付けて乾かす必要があります。

3-2. 微細粒子を吹き付けるタイプの増毛スプレーの使い方

次に、微細粒子を吹き付けるタイプの増毛スプレーの使い方について紹介していきます。

出典:Youtube

下記のステップで使っていきます。

  1. ブラッシングします
  2. 上下によく振ります
  3. 円を描くようにゆっくりと少しずつ吹き付けます
  4. 最後に前頭部に小刻みに吹き付けて完成です。

下記の写真のイメージを参考にしてください。

出典:Youtube

粒子を吹き付けるタイプの増毛スプレーは、水や摩擦などに弱く、崩れやすいのでブラッシングや、ドライヤーなどは使うことができません。

逆に言うと吹き付けるだけで良いので手軽とは言えるかもしれませんね。

4. 増毛スプレーの注意点

増毛スプレーを使う際には下記3つの点に注意しましょう。

  • 髪色と同じものを使うこと
  • しっかりとシャンプーで洗い流すこと
  • 風や雨に注意すること

① 髪色と同じものを使うこと

髪を染めたり、髪色が茶色い人は増毛スプレーのカラーに十分に注意しましょう。

髪色と同じものを使わなければ、スプレーした部分だけ色が変わって不自然になります。

② しっかりとシャンプーで洗い流すこと

増毛スプレーはしっかりと洗い流さなければ、頭皮の刺激になったり、まくらにボロボロとしたカスがついたりといいことはありません。

最初にブラシでしっかりと髪をとかして、髪のもつれをほどいておくことがポイントです。

③ 風や雨に注意すること

QZジェントリー』は髪に膜をコーティングするため、風邪や雨などにも強いですが、それ以外の増毛スプレーは、風で粒子が飛だり崩れたりする可能性があります。

そして、雨など水には弱いので雨の日は注意しましょう。

5. 薄毛を改善するならクリニックで治療薬をもらうのがおすすめ

増毛スプレーは頭皮や髪にはあまりよくないので、薄毛改善の妨げになる可能性があり、常用的にはできれば使わないことをおすすめしています。

そして、増毛スプレーで薄毛を隠しても、いざというときに、薄いのがバレるのはイヤですよね?

薄毛を本気で改善したいのなら、クリニックで処方してもらえる薬を使うことをおすすめしています。なぜなら改善の余地が十分にあるためです。

5-1. クリニックで処方してもらえる治療薬がおすすめな理由

なにより、クリニックで行う投薬治療の薄毛の改善確率が非常に高いことです。

クリニックで治療をするなら、主に薬で治療していくことがほとんどで、AGA治療薬やFAGA治療薬は学科会や専門家などの間でも高い評価があります。

ちなみに、治療薬を継続して使用した場合、改善する確率は男性で約80%、女性で70%という臨床データもあり、非常に高確率ですので、これ以上の方法はありません。

下記はクリニックで治療をした方の症例ですが、ぐんぐん良くなっていることがわかります。

出典:http://www.hairmedical.com…

薄毛専門のクリニックでは投薬治療だけでなく注射で栄養分を注入したり、髪を植える治療(植毛)などあなたの症状に合わせて最も適切な治療を受けることができます。

 5-2. 30以上のクリニックから選んだ安くておすすめのクリニック

色々なクリニックがありますが、治療は主に飲み薬で進めていくことが一般的であるため、先生の評判などはほとんど気にする必要はありません。

そのため、薬が安く、通いやすく、治療方法が豊富なクリニックに行きましょう。30以上あるクリニックの中から、全国に拠点があり費用の安さの観点で最もおすすめだったクリニックを男女別に紹介します。

クリニックで行う具体的な治療や、下記クリニックをおすすめする背景を詳しく知りたい方は下記記事をチェックしましょう。

男性におすすめの 「 AGAスキンクリニック」

AGAスキンクリニック』は、全国で44院を持つクリニックで99.4%の方が半年以内で発毛効果を実感するなど、圧倒的な実績があります。

治療の第一歩目のプロペシアをはじめとし、豊富な治療法があるので、的確なアドバイスと共にあなたに合った治療法を提案してもらえるでしょう。

⑴立地

以下のように、全国にバランス良く展開されています。また大都市には「女性専用」のクリニックも展開されているため、通いやすくなっています。

AGAスキンクリニックの拠点

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)
【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田
【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)
【近畿】京都、大阪(梅田2・難波)、神戸
【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知
【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)
【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

⑵主な治療内容及び費用
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 初診料・・・・・・・5,000円今ならキャンペーンで無料
  • プロペシア、ファイザー等・・・・4,200円(税別)/月〜
  • オリジナル発毛薬Ribirth・・・・14,000円(税別)/月〜
  • AGAメソラピー・・・・・・・・50,000円(税別)/回〜

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net

似たような名前のクリニックがいくつもあるので間違えないようにしましょう。

女性におすすめの 「東京ビューティクリニック」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-0-20-00

東京ビューティクリニック』は、全国に10院ある女性専用の育毛クリニックです。延べ10万人以上が来院したという圧倒的な実績があり、4~6ヶ月通院した方の99.4%が発毛を実感するなど高い技術力があります。

男性にも対応する「AGAスキンクリニック」と提携しており、多くの症例を元にした治療を期待できます。また、全国およそ40箇所で治療を受けられるので利便性も抜群です。

女性用の薄毛治療薬であるパントガールが最安値で手に入るクリニックです。

(1)立地

同じ治療を同じ料金で受けられる提携院がたくさんあるので、とても行きやすいでしょう。

銀座・渋谷・新宿・札幌・大宮・名古屋・梅田・福岡

同じ治療が受けられる提携院の立地:

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)
【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田
【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)
【近畿】京都、大阪(梅田・難波)、神戸
【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知
【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)

※いずれも東京ビューティクリニックの予約ページから予約が可能です。

⑵主な治療内容及び費用
  • 発毛・育毛体験診断・・・・・初回無料
  • カウンセリング・・・無料
  • 初診料・・・・・・・5,000円今ならキャンペーンで無料
  • 女性向け育毛剤処方・・・・・初回7000円〜
  • FAGAメソラピー・・・・・・50000円〜など

東京ビューティクリニック公式ページ

https://www.tokyobeauty.jp/

似た名前のクリニックが複数あるので、間違えないように注意しましょう。まずはネットで無料カウンセリングに申し込みをするのが治療の第一歩です。

6. さいごに

増毛スプレーについて詳しく紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

増毛スプレーはメリットもあればデメリットもあります。増毛スプレーは一時的に薄毛を隠せれば良いという緊急を要する場合におすすめですが、頭皮にはあまりよくないため、常用的に使用することはおすすめしません。

薄毛を改善する予定のない人や、何かあった時のために用意をしておきたい人は、水や風にも強い『QZジェントリー』がおすすめです。

薄毛をきちんと改善したい人はクリニックに行って、しっかりと対策をしましょう。

あなたの髪についての悩みが軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket