注意して!ロゲインを通販で購入するリスクと安全に使うためのポイント集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ロゲインって通販で買えるの?」「通販で買うとどれくらい安く買えるの?」と通販の利用を検討していませんか?

インターネットでロゲインを購入することには危険性も多く、その危険性について理解した上で購入することが必要です。

このページでは、過去に育毛アドバイザーとして1000人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、ロゲインをネットで購入する際の注意すべきポイント詳しく紹介します。

今回は以下のポイントでまとめてみました。

  1. ロゲインは通販で購入できない!
  2. 個人輸入代行サイトの3つのリスク
  3. 通販サイトってどこが安い?ロゲインを購入できる通販サイト
  4. 薄毛専門のクリニックに行く2つのメリット
  5. ロゲインを取り扱うおすすめのクリニック

このページを読んでいただければ、インターネットでロゲイン購入する前に知っておくべき注意点を理解することができます。

※このページの口コミは全て個人の感想で、効果や副作用などを保障するものではありません。

1. ロゲインは通販で購入できない!

育毛はどうしても長期間の継続が前提となるので、少しでも費用を抑えるために通販で安く購入したいと考える方もいらっしゃるかと思います。

しかし、日本の大手の通販サイトでは購入できません。

以下の画像のように、大手通販サイト楽天市場やAmazonで「ロゲイン」と検索してもロゲインはヒットせず、別の育毛剤やサプリメントしかヒットしませんでした。

<楽天市場の場合>

<Amazonの場合>

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-12-05-57

出典:楽天市場、Amazon

画像のように、大手通販サイトAmazonや楽天市場で検索してもヒットしないことからロゲインの取り扱いがされていないことがわかります。

ロゲインは海外製の薬であり、法律ギリギリで運営されている個人輸入代行サイトと呼ばれる業社を使えば安く、購入することができます。

2. 個人輸入代行サイトの3つのリスク

費用を安く済ませたい気持ちは十分にわかりますが、個人輸入代行サイトの利用はリスクがあるためおすすめしません。

安く購入できるというメリットはありますが、あらかじめリスクを知っているのと知らないのでは大きく違います。

  1. 偽物や粗悪品のリスク
  2. 副作用が起こった時の公的な救済が受けられない
  3. 医師に相談できないことによるリスク

① 偽物や粗悪品のリスク

海外製の薬は、流通の過程で偽物や粗悪品が混じる可能性があります。

もし偽物や粗悪品だった場合、効果が得られずその間、症状が進行してしまうだけではなく、思いもしない副作用のリスクが現れる可能性さえあります。

違法なサイトは一斉に検挙されたこともあり、現在も残っているサイトは偽物を掴むリスクは滅多にないと思われますが、個人輸入代行サイトは全て海外にある会社ですので、リスクがあることは頭に入れておきましょう。

② 副作用が起こった時の公的な救済が受けられない

日本では、副作用により入院や治療が必要になるような事態が起こった場合には、公的機関から補助や救済措置を受けられる制度があります。

しかし、医薬品を正規販売者以外から購入・使用し副作用が起きた際には、公的機関からの救済措置を受けられません。

③ 医師に相談できないことによるリスク

ミノキシジルをはじめとして、薬は副作用がある薬で、使用してはいけない人や、併用してはいけない薬などもあり、間違って使うことで、大きなトラブルに繋がる可能性があります。

また、正しく治療できないことで、薄毛が改善せず、症状が進行してしまうリスクがあります。

3.  通販サイトってどこが安い?ロゲインを購入できる通販サイト

個人輸入代行サイトのような通販サイトは実は、いくつもあります。

下記に通販サイトをまとめ、”ロゲイン”の価格について比較をおこないました。

通販サイト ロゲイン価格
オオサカ堂 ¥5,574/2本
お薬なび ¥4,280/1本
 くろぐろ本舗  ¥6,900/2本
TrendyWorld ¥6,190/2本

※2018年7月時点の価格ですが、為替によって変動します。

以上のように、通販サイトを比較すると、1本だけなら「お薬なび」が安いですが、2本からなら「オオサカ堂」が一番安かったです。

このオオサカ堂は、10年以上運営されており、次に紹介するような安心できるポイントを満たしており、個人輸入代行サイトの中ではおすすめです。

通販サイトの安全性を見極める5つのポイント

サイトの安全性はいくらでも見せ方で何とでもできるので、私個人的にはあまり信じすぎるのはどうかと思いますが、下記の5つのポイントを抑えれば安全なサイトを選ぶことができるでしょう。

  1. 運営年数を確認する
  2. 成分鑑定書があるか確認する
  3. 購入者のレビュー数と評価
  4. 薬剤師の在籍
  5. 2chの口コミと評判

① 運営年数を確認する

日本政府が違法に運営している通販サイトが一斉に摘発されたこともあるように、問題があるサイトは残りません。

運営が継続されているということは、利用者がいるということでもありますので、運営年数は信頼の1つの基準になります。

② 成分鑑定書があるか確認する

通販サイトでは、偽物の薬のリスクがあるため、成分鑑定書を用意しているところがあります。

いくらでも鑑定書は捏造することはできると思いますので、信じすぎることもよくあないですが、一定の保証にはなるでしょう。

③ 購入者のレビュー数と評価

通販サイトでは、レビューを投稿できるようになっています。

偽物を使った場合、効果が得られなかったり、何か問題がある可能性があります。

そのため、レビューの中でそのような書き込みがないかどうかをチェックすることも安心材料になるでしょう。

④ 薬剤師の在籍

薬剤師が在籍していることを記載しているサイトがあり、薬剤師が監修をしていたりコラムを書いています。

専門知識を持っている人がいるということで、安心材料になります。

オオサカ堂では薬剤師が在籍しています。

⑤ 2chの口コミと評判

2chのような書き込みができる掲示板では、個人輸入代行サイトについての情報もあります。

どんな書き込みがあるかをチェックしてみると、利用者の声を見ることができますので、チェックしてみてもよいでしょう。

通販サイトで最も有名なオオサカ堂についての2chの情報は「こちら

4. 薄毛専門のクリニックに行く2つのメリット

2章でお伝えしたように、リスクがあるため、個人輸入代行サイトを使うことはおすすめしません。どうしても費用を抑えたい人は、最低一度はクリニックで診察を受けてからにしましょう。

クリニックに行くことは以下の2つの大きなメリットがあります。

  • 無料のカウンセリングがあるので安心
  • ロゲイン以外の選択肢も選べる

ここではその2つのメリットについて詳しく説明していきます。

4-1. 無料のカウンセリングがあるので安心

クリニックに行くのはお金がかかるし、時間もかかるし面倒と思われるかもしれませんが、近年では無料カウンセリングという形で、診察から診断までは無料です。

さらに遠隔の診察なども出てきて、家にいながら待ち時間なく診察を受けることもできます。

4-2. ロゲイン以外の選択肢も選べる

薄毛専門のクリニックでは、ロゲイン以外にも豊富な治療法があり、たくさんの治療法の中から、あなたの髪の状態にあったものを提案してもらうことができます。

特にミノキシジルを配合したロゲインの場合、薄毛の改善効果を高めるためには、プロペシアやザガーロなどと併用することが好ましいです。

これらの薬もまた効果がある反面、副作用のある薬ですし、医師の処方が必要なものなので、クリニックに行く必要があります。

5. ロゲインを取り扱うおすすめのクリニック

ロゲインを扱うクリニックは、あまり多くないですが、下記の2つのクリニックではロゲインを購入することができます。

クリニック名 料金(1ヶ月分) 診察料 ロゲインを扱う拠点数
湘南美容クリニック ¥5,800 ¥0 全国25院以上
中央クリニック ¥4,000 ¥0 3院(水戸・川崎・広島)のみ

これらのクリニックは以下のポイントからもおすすめです。

  • ロゲインだけの単剤処方で終わらない
  • 薬以外での発毛指導や経過観察を丁寧に行ってくれる

参考に2つのクリニックを紹介していきます。

5-1. 湘南美容クリニック

湘南美容クリニック』は発毛実感率98%という驚異の数字を誇っています。本気でAGAと向き合いたい方にオススメです。

こちらもロゲイン購入費用が5,800円と大変お得です。また、ロゲイン以外にも「ARTAS植毛」「毛髪再生スマートメソ」など豊富な治療を受けることができます。

主な治療内容及び費用

  • ドクターカウンセリング(30~50分程度) 無料
  • 初診・再診料(頭皮チェックの際、マイクロスコープ使用) 無料
  • 血液検査(希望の方のみ) 2,160円
  • ロゲイン5% 60ml(1ヶ月分)5,800円
  • プロペシア初回限定4,200円 2回目以降6500円
  • ザガーロ初回限定 4,800円 2回目以降 8,200円
  • HRオリジナル内服薬 17,550円3ヶ月 51,600円 6ヶ月 100,000円 ※分割有

拠点

【関東】東京(◯AGA新宿院・◯新宿近視クリニック・西新宿・新宿本院・◯新宿南口・表参道・池袋東口・池袋西口・秋葉原・蒲田・◯品川・◯上野・◯銀座・◯立川・◯町田)、千葉(◯千葉センシティ・◯千葉西口・◯柏)、神奈川(◯横浜・横浜東口・川崎・藤沢・横須賀・◯橋本)、埼玉(◯大宮)、群馬(高崎)
【北海道・東北】北海道(◯札幌)、宮城(◯湘南メディカルクリニック仙台院・湘南美容クリニック仙台院)、福島
【中部・北陸】新潟、◯長野、◯静岡、浜松、名古屋(◯名古屋・栄)
【関西】大阪(◯大阪、◯梅田、心斎橋、◯堺東、あべの、京橋)、◯京都、神戸、奈良
【山陰・山陽】◯広島、岡山
【四国】香川(◯高松)、愛媛(松山)
【九州・沖縄】福岡(福岡院・◯AGA福岡院・小倉)、熊本、鹿児島、沖縄(那覇)

湘南美容クリニック公式ページ

https://www.rs-clinic.com/

薄毛の病院で似た名前のクリニックが非常にたくさんあり、現在も増えています。間違えて他の病院をチェックしないよう気をつけましょう。

5-2. 中央クリニック

スクリーンショット 2016-08-31 19.44.43

中央クリニック』は全国に22拠点を持つ大手美容外科グループで、AGA治療にも非常に力を入れています。「グループのネットワーク」と「緊急時の対応が強み」で夜中に何かが起こった時は専用のフリーダイヤルに電話をすれば、全国どこにいても最寄の中央クリニックで治療を受けられます。

ロゲイン¥4,000を扱っているのは3つに限定されます。

また、グループには25年の実績があり、信頼の置ける医療グループです。

拠点

【関東】東京 (新宿)、神奈川(横浜・川崎)◯、埼玉(大宮)、千葉(千葉)、茨城(水戸)◯、群馬(高崎)
【北海道・東北】北海道(札幌・帯広)、宮城(仙台)
【中部・北陸】静岡(静岡・浜松)、愛知(名古屋)、石川(金沢)
【近畿】大阪(大阪)、兵庫(神戸)
【山陰・山陽】広島(広島)◯、岡山(岡山)
【九州・沖縄】福岡(福岡)、鹿児島(鹿児島)

ロゲインを扱っている拠点に◯をつけています。

主な治療内容及び費用

グループ内のクリニックによって異なるため、「こちら」から各クリニックの料金を確認してください。

中央クリニック公式ページ

https://mens.chuoh-clinic.co.jp

6. さいごに

ここまで育毛剤ロゲインをインターネットで購入する前に知っておかなくてはならないポイントについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ロゲインのインターネットでの購入は偽物や副作用など、様々なデメリットを理解することが大切です。

ぜひ本ページを参考にご自身の理解を深めていただければと思っています。

あなたの悩みが少しでも解決することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket