騙されるな!ロゲインを通販で購入する危険性と安全に服用するポイント集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ロゲインを通販で買いたい」「個人輸入ってどうなの?」などロゲインを通販で買うことに興味を持っていませんか。

インターネットでロゲインを購入することには危険性も多く、その危険性について理解した上で購入することが必要です。

本ページでは、そんなあなたに過去に育毛アドバイザーとして300人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、ロゲインをインターネットで購入する際の注意すべきポイント詳しく紹介します。

今回は以下のポイントでまとめてみました。

  1. ロゲインは通販で購入できない!
  2. ジェネリックには要注意!
  3. 個人輸入代行にもすべき注意2つの理由
  4. クリニックで処方してもらう2つのメリット
  5. ロゲイン処方のおすすめのクリニック

本ページを読んでいただければ、インターネットでロゲイン購入する前に知っておくべき注意点を理解することができます。

※このページの口コミは全て個人の感想で、効果や副作用などを保障するものではありません。

1. ロゲインは通販で購入できない!

育毛はどうしても長期間の継続が前提となるので、少しでも費用を抑えるために通販で安く購入したいと考える方もいらっしゃるかと思います。

しかし、ロゲインは通販での取り扱いはしていません

以下の画像のように、大手通販サイト楽天市場やAmazonで「ロゲイン」と検索してもロゲインはヒットせず、別の育毛剤やサプリメントしかヒットしませんでした。

楽天市場の場合

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-12-00-09

Amazonの場合

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-12-05-57

出典:楽天市場、Amazon

画像のように、大手通販サイトAmazonや楽天市場で検索してもヒットしないことからロゲインの取り扱いがされていないことがわかります。

しかし、有効成分が同じジェネリック品ならインターネットで購入できますが、重要な注意点があります。

その注意点については、次章で説明します。

2. ジェネリックに要注意!

インターネットではロゲインと同じ有効成分(ジェネリク品)を購入できます。

参考までにロゲインと同じミノキシジル濃度5%のものは以下の価格で購入できます。

  • ポラリスNR-07 1ヶ月分(60ml)約3,550円
  • カークランド 1ヶ月分(60ml)約2円(2本まとめ買い時)

クリニックで処方されるロゲインの価格が5,000~7,000円が多いので非常に安いです。

しかし、インターネット上で薬を購入する場合には以下のポイントについて知っておく必要があります。

  • 全て自己責任の利用になること
  • 思いがけない副作用の恐れがあること

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

2-1. 全て自己責任の利用になること

インターネット上で購入出来るジェネリック品は、日本での薬としての承認を受けていません。

日本で承認されていないということは健康上のトラブルがあった場合、取り扱いショップに責任を取ってもらえません。

インターネット上で薬を購入した場合は、完全に自己責任での利用ということになりますので、相談できる医師や薬剤師が身近にいるいないに関わらず、自己責任での利用ということになります。

2-2. 思いがけない副作用の恐れがあること

上でも説明しましたが、クリニックで処方してもらっていない医薬品は思いがけない副作用のリスクがあります。

ジェネリック品の多くは有効成分や一部の添加物が同じで、すべての添加物が同じであるということではありません。

つまり、その違う添加物による思いがけないアレルギーなどの副作用のリスクがあります。

そのため、しっかりとクリニックで問診や血液検査などを受けた上で、あなたに合った正規の薬を利用しましょう。

3. 個人輸入代行にも注意すべき2つの理由

また、ロゲインは個人輸入代行でも購入することができます。

個人輸入代行で有名なサイトでのロゲインの相場は、3,000~4,000円程度とクリニックから処方されるよりはy購入することができます。

しかし、筆者は通販や個人輸入はお勧めしません。

その理由を以下の2つのポイントにまとめてみました。

  • 偽物による副作用のリスク
  • 薬監勝目があるからといって安全ではない

では、それぞれのポイントについて説明していきます。

3-1. 偽物による副作用のリスク

個人輸入は偽物や全く別の薬をつかまされることが少なからずあります。そうなってくると、ロゲインの副作用だけでなく他の副作用が起きる可能性があります。

また副作用が出たときに、医薬品であれば「医薬品副作用被害救済制度」などで給付金が出ますが、個人輸入の場合は対象外になってしまうため、注意が必要です。

また、代金だけ振込ませ、商品を送らない詐欺の事例もあるため注意が必要です。

3-2. 薬監証明があるからといって安全ではない

薬監証明があるから安全ということではないので注意が必要です。

個人輸入サイトで薬監証明を提示し、さも安全であるように見せかるサイトもあります。

薬監証明は関東厚生局が発給するものですが、薬監証明自体は正規品である証明ではないのです。

以上のことから、ロゲインを探している方は、通販で購入せずに必ず医師の診断のもと、処方してもらうことをおすすめします。

4. クリニックで処方してもらう2つのメリット

通販を使わずにクリニックで処方してもらうことには以下の2つの大きなメリットがあります。

  • 診断があるので安心
  • ロゲイン以外の選択肢も選べる

ここではその2つのメリットについて詳しく説明していきます。

4-1. 診断があるので安心

基本的に初診・再診ともにカウンセリングを受けてから薬を処方をします。

また、専門クリニックの多くが、血液検査をした上で処方を勧めてくれます。

副作用の兆候があったとしても素人では判断しにくいことも、親身にアドバイスをしてくれるので安心して治療に専念できます。

ちなみにAGAクリニックはクリニックによっては無料カウンセリングを実施しています。

無料で医師に相談し、今までの治療や生活習慣について相談しながらロゲインを処方してもらえます。

ロゲイン以外の話も相談ができるので、ロゲインを買うなら無料カウンセリングをしてくれるクリニックがお得です。

4-2. ロゲイン以外の選択肢も選べる

ロゲインのような外用薬、副作用のない頭皮注射など、様々な治療方法を選べることも魅力です。

体質的に合わない薬がある時や他の薬との併用治療など、それぞれにあった治療方法を一緒に探してくれるので、あなたにとってベストな治療を受けることができます。

5. ロゲイン処方のおすすめのクリニック

実はロゲインは保険適用外の薬になりますので、処方してくれるクリニックで価格は以下のようにまちまちです。

クリニック名 料金(1ヶ月分) 所在地
AGAルネッサンスクリニック ¥5,800 新宿、大阪、福岡、仙台
新宿中央クリニック中央クリニック ¥12,000(3ヶ月分)※初診料¥5,000 新宿
秋葉原中央クリニック中央クリニック ¥6,000 秋葉原
美容外科形成外科川崎中央クリニック ¥6,000 川崎
親和クリニック ¥8,500 東京、名古屋、大阪

ご覧の通り、『AGAルネッサンスクリニック』や『中央クリニック』グループなどが安いと言えます。

ちなみに、上記2院は価格だけでなく以下のポイントからもおすすめです。

  • ロゲインだけの単剤処方で終わらない
  • 薬以外での発毛指導や経過観察を丁寧に行ってくれる

本ページでは以上のポイントで選んだ2つのクリニックを紹介していきます。

5-1. AGAルネッサンスクリニック

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-12-16-05

AGAルネッサンスクリニック』は発毛実感率98%という驚異の数字を誇っています。本気でAGAと向き合いたい方にオススメです。

こちらもロゲイン購入費用5,800円と大変お得です。また、ロゲイン以外にも「ARTAS植毛」「毛髪再生スマートメソ」など豊富な治療を受けることができます。

主な治療内容及び費用

  • ドクターカウンセリング(30~50分程度) 無料
  • 初診・再診料(頭皮チェックの際、マイクロスコープ使用) 無料
  • 血液検査(希望の方のみ) 2,160円
  • ロゲイン5% 60ml(1ヶ月分)5,800円
  • ザガーロカプセル(GSK社製) 0.5mg×30錠 抜け毛治療 初回限定 4,800円 2回目以降 8,200円
  • HRオリジナル内服薬 17,550円3ヶ月 51,600円 6ヶ月 100,000円 ※分割有

場所

  • 新宿、福岡、大阪、仙台など

申し込み方に要注意!

AGAルネッサンスクリニックは全国に30院展開されてますが、新宿院・大阪院・福岡院・仙台院以外の26院は、「湘南美容外科」と提携して運営されています。

ほぼ同じ治療を同じ値段で受けられるので、サービス内容はあまり変わりませんが、提携院は申し込み方が非常にわかりにくいのがデメリットです。ただ以下の手順で他の26院も選べるようになるので、お近くの店舗があればWEBで予約して行ってみましょう。

5-2. 中央クリニック

スクリーンショット 2016-08-31 19.44.43

中央クリニック』は全国に22拠点を持つ大手美容外科グループで、AGA治療にも非常に力を入れています。「グループのネットワーク」と「緊急時の対応が強み」で夜中に何かが起こった時は専用のフリーダイヤルに電話をすれば、全国どこにいても最寄の中央クリニックで治療を受けられます。

クリニックにもよりますが、ロゲイン¥4,000~と育毛に力を入れていることがわかります。

また、グループには25年の実績があり、信頼の置ける医療グループです。

中央クリニックの拠点

【関東】東京 (新宿)、神奈川(横浜・川崎)、埼玉(大宮)、千葉(千葉)、茨城(水戸)、群馬(高崎)、

【北海道・東北】北海道(札幌・帯広)、宮城(仙台)

【中部・北陸】静岡(静岡・浜松)、愛知(名古屋)、石川(金沢)

【近畿】大阪(大阪)、兵庫(神戸)

【山陰・山陽】広島(広島)、岡山(岡山)

【九州・沖縄】福岡(福岡)、鹿児島(鹿児島)

主な治療内容及び費用

グループ内のクリニックによって異なるため、「こちら」から各クリニックの料金を確認してください。

※ロゲイン(ミノキシジル外用薬)の場合

  • 新宿院 4,000円(3ヶ月分まとめ買い)
  • 秋葉原 6,000円
  • 静岡 7,000円

7. さいごに

ここまで育毛剤ロゲインをインターネットで購入する前に知っておかなくてはならないポイントについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ロゲインのインターネットでの購入は偽物や副作用など、様々なデメリットを理解することが大切です。

ぜひ本ページを参考にご自身の理解を深めていただければと思っています。

あなたの悩みが少しでも解決することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket