市販の育毛剤の唯一のおすすめとコスパ抜群の育毛剤2選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

髪が薄さが気になりはじめ、市販の育毛剤でなんとかしようと考えていませんか?

薬局などで市販されているの育毛剤はおすすめできるものとおすすめできないものがハッキリと分かれています。

薄毛の症状を悪化させないためには、少しでも効果がある育毛剤を使って食い止めることが最も重要です。

このページでは、過去に育毛アドバイザーとして1000人を超える方々の育毛をお手伝いをしてきた経験を持つ筆者が、市販の育毛剤について下記の流れで解説していきます。

  1. 市販の育毛剤でおすすめできる唯一の育毛剤
  2. 市販の育毛剤をおすすめできない2つの理由
  3. 代表的な市販の育毛剤5選と最もコスパの良い育毛剤2選
  4. 本気で薄毛の改善がしたい人におすすめの方法

このページを読んでいただければ、おすすめの市販の育毛剤はどんなものなのかがわかり、どう行動すべきなのかがわかるようになるでしょう。

0. はじめに

実は、薄毛が気になりはじめた時には、すでに多くの髪を失っている可能性が高く、これ以上髪を失わないためには一刻もはやく効果が高い方法で食い止めなければなりません。

というのは、髪には寿命があり、一旦髪が抜け始めると始めると、ドンドン髪の寿命は短くなっていき、いずれ髪の元となる細胞が死んでしまいます。

例えば、M字ハゲの方のように前髪が禿げあがってしまった部分は育毛剤で復活させることはほぼ不可能です。

そんなことにならないように、しっかりと効果が見込める育毛剤や、対策について詳しく解説していきます。

1. 市販の育毛剤でおすすめできる唯一の育毛剤

市販の育毛剤で唯一おすすめできる育毛剤が1つだけあります。

その育毛剤にはミノキシジルという成分が含まれています。ミノキシジルの効果やミノキシジルが含まれている育毛剤について詳しく解説していきます。

この章を読んでいくと、なぜ市販されている育毛剤の中で、ミノキシジルだけが唯一おすすめできると言えるのかが理解できるでしょう。

1-1. 市販で唯一おすすめできる医薬品の育毛剤「リアップ」

スクリーンショット 2017-01-26 15.08.02

ミノキシジルが含まれた育毛剤は大正製薬が販売している「リアップ」しかありません。

リアップは薄毛の改善効果が認められていることと、副作用があることより、医薬品に分類されています。薬局やamazonなどで購入することができます。

リアップにはいくつか種類があり、男性用と別に女性用のものもありますので、性別に合ったものを選びましょう。

ただし副作用も高い確率であると報告されるので本当に「最後の手段」と考えるようにしましょう

1-2. 市販されている育毛剤に含まれているミノキシジルの効果と副作用

ミノキシジルは臨床試験などで、薄毛の改善効果が認められた成分の1つです。

ミノキシジルは効果がある反面、副作用もありますので、ミノキシジルの効果と副作用について詳しく解説していきます。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルの詳しい作用機序は明らかになっていませんが2つの効果があります。

  • 血管拡張作用
  • 毛母細胞の活性化

ミノキシジルには頭皮の血管を拡張し、髪に栄養を届けやすくします。さらに、毛母細胞を活性化すると言われており、発毛を促す効果があるとされています。

もともと、高血圧の患者に血圧を下げる薬として使われていましたが、副作用として体毛が濃くなったことから、改良され薄毛への治療として使われるようになったという背景があります。

ミノキシジルの副作用

発毛に高い効果が期待できるミノキシジルですが、以下のような副作用のリスクがあることも覚えておく必要があります。

ミノキシジルの副作用 発症率
頭部のトラブル(かぶれ、かゆみ、赤み、ほてりなど) 4~10%
低血圧症、初期脱毛、循環器系の障害、頭痛 1%未満

ミノキシジルは血行をよくする代わりに、頭皮や顔にかぶれやかゆみが出たり、火照ったり赤くなるといった症状が高い頻度で出ます。

また、塗り薬であることによって、確率は下がっていますが、もともと血圧を下げるために使っていた成分であることから、低血圧によりめまいがしたり、頭痛がおこる可能性もあります。

もともと血圧が低い人や、肝臓が悪い人は使わない方が良いかもしれません。

2. 市販の育毛剤をおすすめできない2つの理由

リアップ以外の市販の育毛剤は、薄毛を予防する効果はあると考えられますが、薄毛が気になってきた人はすでに症状が進行してきている可能性が高いです。

そのため、なるべく効果が高いもので対策をすべきという考えのもと、1章では薄毛の改善効果が認められている「リアップ」を紹介しました。

リアップ以外にも市販されている育毛剤はいくつもありますが、市販の育毛剤をおすすめできない2つの理由について詳しく解説します。

  • 薄毛の改善効果が認められていない
  • 成分が少ない・よくない

2-1. 薄毛の改善効果が認められていない

実は、市販の育毛剤にも効果が認められている成分である「有効成分」が含まれています。有効成分とはある一定の効果が認められている成分の事を指します。

一般的に、育毛剤に含まれている有効成分は、血行促進や、抗炎症作用など頭皮環境を整える効果です。

しかし、頭皮環境は薄毛の1つの原因であると考えられてはいますが、薄毛のメカニズムについては詳しいことは明らかになっておらず、薄毛の改善については直接的に効果が認められていないため、改善が目的であればおすすめすることができません。

2-2. 成分が少ない・よくない

市販の育毛剤は、店頭に置くコスト、広告費などによりコストがかかります。

そして、市販でも買ってもらえるように低価格を実現するために、成分の濃度が薄かったり、コストが安い成分が含まれている可能性があります。

薄毛の原因は人によっても異なりますし、体質も異なるため、どの成分にヒットするか使ってみなければわかりません。

そのため、なるべく質の高い成分が豊富に入っているものをおすすめしたいのですが、市販の物は成分数が少なかったり、刺激になるような成分も入っているためおすすめできません。

3. 代表的な市販の育毛剤5選と最もコスパの良い育毛剤2選

これまで、リアップ以外の市販の育毛剤がおすすめできない理由について紹介してきましたが、とはいっても、市販の育毛剤は価格が安いので、試してみたいと思う方もおられることでしょう。

市販の育毛剤と通販の育毛剤が比較されますが、どのような違いがあるのでしょうか?

下記の図を見てください。

市販の育毛剤は価格が安いことがメリットですが、育毛効果が期待できる成分数が少なくおすすめできません。

とにかく安く何か対策をしたい人や、少しでも効率的に改善したい人のために、市販の育毛剤と通販で買える育毛剤を紹介します。

3-1. とにかく安く何か対策をしたい人は市販の育毛剤

私はリアップ以外の市販の育毛剤をおすすめしていませんが、あくまでも予防の目的で、手軽にとにかく安く育毛剤を使いたい人のために市販の育毛剤で有名なものを5つ選びまとめました

  • 薬用アデノゲン
  • 薬用毛髪力ZZ
  • サクセス薬用育毛トニック
  • イノセント薬用育毛トニック
  • モウガ

薬用アデノゲン

出典:Amazon

薬用アデノゲン」は資生堂の製品で150mlのものと300mlのものから選ぶ事ができます。市販の育毛剤の中では非常に高く5000円〜9000円近くの費用がかかります。

アデノゲンには体内にも存在するアデノシンという成分が含まれており、血行促進や発毛促進に関与すると言われています。

市販の育毛剤の中ではまずまずですが、後ほど紹介するおすすめできる育毛剤と比べた時に、価格も変わらず、アデノシンと同じように血行促進や発毛促進などの効果が期待できる成分が数種類含まれている育毛剤もありますので、そちらにはかないません。

薬用アデノゲン公式ページ

http://www.shiseido.co.jp/adeno/

公式ページで買うことができないので「Amazon」などで買いましょう。

薬用毛髪力ZZ

出典:Amazon

薬用毛髪力ZZ』はライオンの製品で3000円〜6000円程度で購入することができる育毛剤です。

成分を浸透させるための成分や、髪の成長に必要とされている栄養分などを供給する成分も含まれています。

値段のわりに圧倒的に成分数が少なくコスパの観点でおすすめできません。

薬用毛髪力ZZ公式ページ

http://mouhaturyoku.lion.co.jp/

公式ページで買うことができないので「Amazon」などで買いましょう。

サクセス薬用育毛トニック

出典:Amazon

サクセス薬用育毛トニック』は薬局などで買える育毛剤で、こちらも1本900円前後で購入できる他と比較しても圧倒的に安い育毛剤です。

毛の奥にある毛玉を大きく育て、抜け毛予防に効果が期待できる「t-フラバノン」という独自の有効成分を含んだ育毛剤です。

頭皮の環境は整える成分が含まれており、非常に安いですが、殺菌成分が多く含まれており刺激が非常に強いです。頭皮には外部の刺激から守る役割をする良い菌も存在するため、殺菌のしすぎはよくありません。

サクセス 薬用育毛トニック公式ページ

http://www.kao.com/jp/success/

公式ページで買うことができないので「Amazon」などで買いましょう。

イノセント薬用育毛トニック

出典:Amazon

インセント 薬用育毛トニック』は薬局などで買える育毛剤で、1本800円前後で購入できる他と比較しても圧倒的に安い育毛剤です。

生薬のパワーを活かした育毛剤であり、センブリエキスなどの有効成分はしっかり含まれていますが、男性に多い皮脂に対しての成分が含まれていないことが残念です。

とても安いですが、圧倒的に成分が少ないのであまり効果は期待できないでしょう。

インセント 薬用育毛トニック公式ページ

https://www.bathclin.co.jp/products/incent/

公式ページで買うことができないので「Amazon」などで買いましょう。

モウガ

出典:Amazon

モウガ』もドラッグストアなどで購入できる育毛剤です。価格は1本2,000円前後とお手頃ながら、3種類の有効成分を含むコスパのいい育毛剤です。

特に、血流を良くすることから抜け毛予防や発毛促進に効果の期待できる育毛剤です。

安くて使いやすい育毛剤ですが、皮脂に対する成分が含まれていないこと、AGAに対する成分が含まれていないのでおすすめできません。

モウガ公式ページ

https://www.bathclin.co.jp/products/mouga/

公式ページで買うことができないので「Amazon」などで購入しましょう。

3-2. コスパが良い通販の育毛剤

通販で買うことができる育毛効果が期待でき成分が豊富で、価格も安く非常にコスパがいい育毛剤を2つ紹介します。

これらは、少しでも効率的に改善したい人が多く使っている育毛剤です。

薬用ナノインパクト100

薬用ナノインパクト100』は創業100周年を超える上場企業「ホソカワミクロン株式会社」のグループ会社によって販売される育毛剤です。

豊富に成分を含んでおり、それらの成分のナノ化(小型化)に力を入れた育毛剤で、皮脂の詰まった毛穴からも成分が浸透することが期待できます。成分数は非常に多いですが、比較的安価でコスパがよい育毛剤です。

  • 脱毛ホルモン抑制
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化

特に初回の方はいつでも解約できる定期便での購入で初回半額(3780円)、満足できなかった場合の返金制度もあるため、手軽に試せます。

薬用ナノインパクト100公式ページ

https://nanoimpact.jp/

色々な通販サイトを確認しましたが、Amazonなどで買うよりも公式ページで定期便を使うことが最もお得でした。

イクオス

イクオス』は豊富な成分をバランスよく含んでおり、価格は安くコスパのいい育毛剤で、総合第2位でした。

含まれている成分に期待できる効果をまとめると以下のようになりました。

  • 脱毛ホルモン抑制
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化
  • 保湿

以上のように様々な角度から効果が期待できるので、AGAに必要なポイントを抑えた育毛剤です。また、返金制度やフリーダイヤルでのサポートも手厚い育毛剤です。

そのため、予防や症状の食い止めをしたい方、初めての育毛剤を探している方にも最もおすすめしたい1品です。

豊富な成分が含まれているので、他の育毛剤が効果がなかった人にもおすすめです。45日の返金保障が付いているため、安心して始めることができます。

イクオス公式ページ

http://iqos-official.jp/

色々な通販サイトを確認しましたが、Amazonなどで買うよりも公式ページで定期便を使うことが最もお得でした。

4. 本気で薄毛の改善がしたい人におすすめの方法

育毛剤は薄毛が気になり始めた人や、予防したい人には効果的な方法ですが、すでに薄毛が気になり始めた人は育毛剤では追いつかない可能性もあります。

実はハゲを治すための治療薬は「リアップ」以外にもあり、育毛剤以上に高い効果がある方法に取り組みたいのであれば、治療薬での治療がよいでしょう。

しかし、治療薬には副作用がありますので、そのリスクを覚悟できることが条件になります。

専門のクリニックに行く

AGAに効く薬は「プロペシア」「ザガーロ」という薬で、抜け毛を防ぐ効果が認められており、薄毛の進行を食い止めるためにできる対策の中で最適な方法です。

これらの薬はAGA専門のクリニックに行かなければ処方をしてもらうことはできません。

「リアップ」と比較しても薬の価格に大差はないので、リアップを使うのであれば、一度クリニックに行って医師にアドバイスを受けてみることをおすすめします。

薄毛専門のクリニックであれば、最初に「無料カウンセリング」という仕組みがあり、無料で悩みを相談でき、プロの目で適切なアドバイスをしてもらうことができます。

薄毛専門のクリニックについてはこちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください「AGA治療で選ぶべき病院の条件とおすすめのクリニック3選

5. さいごに

これまで、市販の育毛剤の真実について詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

市販の育毛剤で唯一効果がありおすすめできる製品はミノキシジルが配合された医薬品の「リアップ」だけです。

リアップは薬局やamazonなどで購入することができます。

しかし、副作用のリスクがあるので、リスクが気になる人は育毛剤を使って対策をすることになりますが、市販のものはあまりおすすめできません。

もし、少しでも改善効果を高めたいなら、通販で販売されている育毛剤がおすすめです。

もっと詳しく知りたい方は、こちらの「育毛剤の効果と徹底比較でわかる本当に効果がある育毛剤3選」記事を参考におすすめの育毛剤について理解を深めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket