プロが教える20代がはげる8つの原因と対処法まとめ【図解付き】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

20代のうちから少し薄くなったら、「この先どうなるんだろう?」と不安になりますよね。

実は、多くの20代の方が若はげについての悩みを抱えています。

本ページでは育毛アドバイザーとして過去に300人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者が若はげの原因や対処法を以下の流れで紹介していきます。

  1. 20代のはげはあなただけじゃない
  2. 20代のはげの8つの原因と対策法
  3. 男性型脱毛症(AGA)以外の3種類の症状
  4. 若はげ対策最後の砦は「育毛剤」

本ページを読んでいただければ、20代からはじまる若ハゲの原因から対処法まで若ハゲを改善するために必要な知識を紹介します。

1. 20代のはげはあなただけじゃない

実は若いうちからハゲで悩んでる人はたくさんいます。

ハゲているかハゲていないのか判断がつかない人も多いと思いますが、気になりはじめた頃には、残念ながらハゲがはじまっている方が多いのも事実です。

では実際にハゲに悩んでいる人はどのくらいいるのでしょうか。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-16-17-18

出典:http://health.suntory.co.jp/…

年齢別の男性型脱毛症の発症率を見ていただくと、20代で6%、30代で12%の方が発症していることがわかります。

つまり、20代で16~17人に一人が発症するものであり、若ハゲ自体は珍しいことではありません。

1-1. 若はげが治りやすいたった1つの理由

ハゲ(男性型脱毛症(AGA))は放っておくと着々と進行しますが、年齢が若い時に早く対処するほど治りやすいという特徴もあります。

年齢が若い方が回復能力が高く、新陳代謝が良いため、早いうちに対処をすることで育毛効果が高くなるからです。

著者の所へ相談しに来た方の中でも早めに対策をしたことで随分効果が出た方がいらっしゃいます。

口コミ・評判

27歳・男性「早めにやってよかった」
23歳の頃から薄毛が気になり始めました。1年ほど特に解決もせずに放置をしたところ、症状はどんどん悪くなっていきました。しかし、そこから食事に気を遣ったり、育毛剤を使うなど、できることをいろいろ試してみました。また、もっとよくしたいと思って、AGA専門のクリニックにも通ってみました。その結果、今になっては髪の悩みはほとんどありません。早めに対策をしておいて本当に良かったです。

髪が全て抜けきってからではもう手遅れです。この方のように早めの対策で悩みを解決してしまいましょう。

1-2. 20代でもはげるたった2つの理由

年齢が高ければハゲのリスクは高まりますが、基本的にハゲには年齢は関係ありません。しかし、20代でもハゲる決定的な理由が2つ存在します。

  • 若くてエネルギッシュ
  • 意識が低い

若くてエネルギッシュ

元気が故に睡眠不足が続いたり、食べる量が多かったり、酔っ払って家に帰って頭を洗わないで寝たり、オールで遊んだりなど、元気で体力があるが故に頭皮に良くない生活習慣だらけです。

意識が低い

10代の頃から薄さを気にしていた人を覗いて、「20代でハゲるわけがない」とタカをくくっている方が非常に多いのが現状です。

日々の生活習慣により、少しずつハゲは進行していき、気づいた頃にはハゲているという事態になってしまいます。

1-3. 若はげが進行しやすい人の8つのパターン

20代からハゲはじめる人には当然理由が存在します。若ハゲになりやすい人、若ハゲが進行しやすい人の特徴は主に以下の8つのパターンです。

  • 家族の誰かがハゲている人
  • 食生活が乱れている人
  • 若いときから喫煙している人
  • アルコールを摂取する頻度が高い人
  • 普段運動をしない人
  • 夜更かししがちな人
  • ストレスを感じやすい人
  • カラーやパーマを頻繁にしている人

もし、1つでも当てはまるものがあるなら、あなたのハゲは更に進行してしまう可能性があります。

1-4. はげの基準と抜け毛チェック

どこからがハゲといった明確な基準はありません。日本人が1日の抜け毛の本数は50〜100本と言われていますが、個人差もあるので、正確なことは分かりません。

しかし、通常髪は2〜7年のサイクルで生え変わると言われていますが、脱毛症の人は抜け毛をチェックすることで、あなたの髪がどのタイミングで抜けているかをチェックすることができます。

下記は髪の生え変わりの周期を表した図です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-23-17-32-28

通常、成長期から退行期に入るまでに毛根が太くなったり、髪が太く成長します。しかし、脱毛症の人は成長期が短くなるため、毛根が太くなったり、髪が太くなることなく髪が抜けてしまいます。

下記の図を見ながら、抜け毛のチェックをしてみてください。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-23-11-51-37

もし抜け毛を何本もチェックして、危険な毛根や髪の特徴がある人は、すでにハゲが進行し初めている可能性があります。

2章以降で示す原因と対策を参考にしながら、早急に対策をうちましょう。

2. 20代のはげの8つの原因と対策法

一般的にハゲる場所によってM字ハゲ、U字ハゲ、O字ハゲなど、呼び名は変えられていますが、ハゲの9割は男性型脱毛症(AGA)と呼ばれる症状です。

本章ではこの男性型脱毛症(AGA)について解説していきます。また、10代〜30代の若年層のハゲを若年性脱毛症若ハゲと呼んでいます。

若ハゲの原因は悪しき生活習慣によって引き起こされます。一人暮らし、仕事、飲み会など、20代は生活習慣が乱れはじめる時期で、たくさんの要因があります。

ハゲている人にはおよそ下記の3つのパターンあります。

  • M字ハゲ
  • U字ハゲ
  • O字(つむじ)ハゲ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-23-20-10-00

ハゲる場所によって呼び名は変えられていますが、場所が異なるだけで原因はほとんどが男性脱毛症(AGA)です。

「前髪が後退し始めた」「つむじあたりが少し薄くなってきた」と感じたら、ハゲが進行しはじめているので対策が必要です。

病院や育毛剤に頼らなくてもできる対策がありますので本章で紹介していきます。まずは男性脱毛症のメカニズムからしっかりと理解していきましょう。

女性の方は男性脱毛症とは少しメカニズムが異なりますので「女性が若ハゲになる6つの原因と改善するための全ポイント」こちらの記事を参考にしてみてください。

2-0. 男性脱毛症(AGA)のメカニズム

若ハゲは主に男性ホルモンの乱れから起こります。男性ホルモン「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という還元酵素が結びつくと「ジヒドロテストステロン(DHT)」が生成されます。

ジヒドロテストステロン(DHT)は、「脱毛ホルモン」と呼ばれ、脱毛に作用するホルモンで、毛根に存在するアンドロゲン受容体に受け取られることで髪の成長を抑制したり皮脂を過剰に分泌し毛髪の育成に悪影響を及ぼします。

下記の図はハゲのメカニズムを図で表したものです。

図の中でハゲの原因となるものを8つピックアップしましたので、以降の章で原因と対策について詳しく解説していきます。

  1. 食生活
  2. ストレス
  3. 血行不良
  4. 運動不足
  5. 飲酒
  6. 喫煙
  7. 刺激
  8. 遺伝

2-1. 食生活

1人暮らしや、仕事や飲み会など、食習慣が崩れ始める時期です。食生活は偏っていませんか?

ハゲの原因となる食生活は以下の2つです。

  • 栄養不足
  • 油分の取りすぎ

栄養不足

もしかすると栄養が足りていないことが原因にあるかもしれません。髪の原料となる「タンパク質」や、育成を促進させる「ミネラル」「ビタミン」の不足は髪の成長を妨げる大きな原因になります。

  • 「ビタミン」・・・血行促進・髪の老化防止
  • 「タンパク質」・・髪の毛の原料となる
  • 「ミネラル」・・・髪の育成の促進をする

上記の栄養分が不足していると、発毛の促進を妨げるため、若ハゲの大きな原因となります。

対策

1日3食、肉・魚・野菜・乳製品などバランス良く食べることを心がけましょう。難しければ、「納豆」と「ごま」を毎日食べられれば、簡単にこれらの栄養素を摂取できます。

対策は2つです。

  • バランスの良い食事
  • 油っこいものを控える

5αリダクターゼを抑制することで、ジデヒドロテストステロン(DHT)の分泌を抑えることが期待できる栄養素があります。それは、「イソフラボン」と「亜鉛」です。

  • イソフラボンを取れる食材・・・納豆、豆腐など
  • 亜鉛を取れる食材・・・・・・・牡蠣、煮干し、するめ、ビーフジャーキー、チーズなど

基本は規則正しいバランスの良い食事を摂るように心がけましょう。

NGな食生活も

また、以下の3つのものは若ハゲを促進させるリスクがあります。

  • 塩分
  • 油分
  • 食品添加物

「塩分」と「油分」をとることで、皮膚がギトギトになり、毛髪の育成に良くない環境ができてしまいます。また、「食品添加物」は血行を悪化させるため、発毛に悪影響を与えます。

そこで以下のような食べ物はなるべく避けることが若ハゲ対策には大切です。

  • ラーメン
  • スナック菓子
  • ファーストフード
  • 揚げ物
  • コンビニ弁当など

我慢することは難しくても、頻度を落としたり、良くない成分が少ないものを選ぶなど工夫をしてみましょう。

薄毛によいとされている食べ物については「プロが教える!育毛に効果的な食べ物と簡単な食事の全知識」で詳しくまとまっていますので、参考にしてみてください。

2-2. ストレス

仕事や寝不足などでストレスがたまると、男性ホルモンが多く分泌されます。男性ホルモンは脱毛ホルモンとも呼ばれるジヒドロテストステロン(DHT)を生成してしまうため、ストレスは若ハゲの大きな理由となります。

ストレスは血管を収縮させる原因になります。頭皮に必要な栄養は血液によって運ばれていますから、髪の毛への栄養供給を阻害してしまうことでハゲの原因となります。

対策

  • 睡眠の量と質にこだわる
  • 定期的にストレスを発散する

2-3. 血行不良

栄養分や酸素は血液で運ばれますが、頭皮の血行が悪くなってしまうと、毛髪に栄養酸素が行き渡らなくなります。

すると、毛髪の育成に悪影響を及ぼすだけでなく、髪の毛が弱ってしまいます。そのため、血行を悪くするような生活習慣は若ハゲに大きな影響を与えます。

  • 過度の飲酒や喫煙を控える
  • 適度な運動や入浴を行う
  • 血行に良いものを食べる

2-4. 運動不足

脱毛ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)は汗と一緒に体外に排出させることが可能です。この効果はわずかではありますが、運動をしている人はハゲにくい傾向にあります。

反対に運動不足な方はジヒドロテストステロン(DHT)を排出しにくいだけでなく、血行が悪くなる傾向にあるため、運動不足は若ハゲの原因になりえます。

対策

  • 有酸素運動を定期的に行う
  • 通勤でバスなどではなく少しの距離を歩く
  • サウナへ行ったり、入浴時湯船に浸かる

2-5. 過度な飲酒

飲酒によるハゲの影響は下記の2点です。

  • ジヒドロテストステロン(DHT)の増加
  • アミノ酸の消費

飲酒により、脱毛ホルモンと呼ばれるジヒドロテストステロン(DHT)が増加します。

また、アルコールの分解するためにアミノ酸が使われます。このアミノ酸は育毛に必要な栄養素であるためハゲには良くありません

対策

量が多くなければ、飲酒は血行促進やリラックス効果が高まります。飲酒時に気をつけるべきなのは、以下の2点です。

  • 飲酒量を控える
  • おつまみを控える

飲酒は食欲を高める作用を持っているため、油っぽいものを食べてしまったり、食べすぎてしまいがちです。飲酒量は控え、おつまみなども野菜を中心に油っぽいものは控えましょう。

2-6. 喫煙

喫煙がハゲに良くない理由が2つあります。

  • 血行不良
  • ビタミンの破壊

喫煙は血管を収縮させ、血行を悪くする作用があります。血行不良は育毛に必要な栄養の供給に影響を及ぼすため、ハゲにつながります。

また、ビタミンは髪や頭皮を作るために必要な栄養素ですが、タバコに含まれる成分によってビタミンが破壊されてしまうためハゲに良くありません。

対策

喫煙をしないことが一番の対策ですが、タバコを軽いものに変えるか、頻度を抑えるなどの対策が必要です。

2-7. 頭皮への刺激

ハゲの主な原因は、遺伝、ホルモンバランスなので、頭皮への刺激は直接的なハゲの原因にはなりにくいです。しかし、すでにハゲが始まっている方は頭皮や毛根にダメージを与えることになるので、なるべく頭皮への刺激は控えた方がいいでしょう。

皮脂の洗い残し

頭皮からは常に皮脂が分泌されてでおり、空気中のゴミがつきやすいので非常に汚れやすい環境にあります。そして、その汚れが毛穴をふさいでしまうと、頭皮が皮膚呼吸できなくなり、毛根が弱ってしまいます。そのため、頭皮をよく洗えていないと若ハゲの大きな原因になります。

対策

対策はきちんと毎日髪を洗うことだけです。下記の頭皮に優しい頭の洗い方を参考にしっかりと洗いましょう。

頭皮に優しい頭の洗い方

  1. シャンプーの前に指の腹で2〜3分程洗う
  2. シャンプーは手の上で泡立ててから使う
  3. 指の腹で洗う(爪を立ててはだめ)
  4. すすぎは3分以上、リンスはその倍以上すすぐ

パーマ・カラー・整髪料

20歳というと最もオシャレをしたい時期なので、髪を整える人も多いと思います。

パーマ・カラー・整髪料などが頭皮についてしまうことで、刺激となり炎症を引き起こしたり、毛根がダメージを受けてしまいハゲの原因となっている可能性があります。

対策

パーマ・カラーについては、頻度を抑えるか、やらないのどちらかしかありません。

整髪料については、頻度を抑えるか、洗髪時にしっかりと洗い流すように気をつけましょう。

一番おしゃれには気を使う時期だと思います。そこで「女子100人に聞いた!若ハゲに悩む男に似合う髪型ベスト5」に少し薄毛が気になり始めた人のためのおすすめの髪型をまとめていますので、参考にしてください。

2-8. 遺伝

遺伝はハゲにが大きく関わっています。遺伝によりハゲやすい性質を持っているため、若くても男性ホルモンの増加とともにハゲになる確率はグッと高まります。

遺伝するハゲの要因は以下の2つです。

  • 5αリダクターゼの分泌量・・・・・両親どちらからも遺伝の可能性があり
  • アンドロゲン受容体の感度・・・・母親からのみ遺伝する

対策

残念ながら、遺伝に対して直接対策を行うことは難しいです。

しかし、若ハゲに関わる遺伝的なものが原因であっても、これまでに挙げた対策をとることで、男性ホルモンを増やさないように気をつけたり、ジヒドロテストステロン(DHT)が生じないように対策をすることで、立ち向かうことができます。

3. 男性型脱毛症(AGA)以外の3種類の症状

実はハゲには少数ですが、男性型脱毛症(AGA)以外にも以下の3種類が存在します。

  • 脂漏(しろう)性脱毛症
  • 粃糠性(ひこう性)脱毛症
  • 円形脱毛症

男性型脱毛症(AGA)ではなく、上記の3つの症状に当てはまる方は、あなたの症状に合わせて対策をしていきましょう。

3-1. 脂漏(しろう)性脱毛症

脂漏性脱毛症とはホルモンバランスの崩れなどが原因で過剰に皮脂が分泌され、毛穴周辺部や毛根が炎症を起こし、脱毛することを指します。

男性型脱毛症(AGA)と並行して発症することも多い症状です。

「2-1. 食生活 油分の取りすぎ」「2-7. 頭皮への刺激」を参考にしながら対策をしていきましょう。

3-2. 粃糠性(ひこう性)脱毛症

粃糠性(ひこう性)脱毛症とは乾性のフケが毛穴周辺を塞ぎ、菌やカビなどが大量に繁殖することで、毛根が炎症を引き起こし、脱毛することを指します。

頭皮の角質が異常に剥がれ落ち、大量のフケを伴います。珍しいタイプの脱毛症です。

すぐには改善するような症状ではないので、あまりにもフケが大量に出る場合は皮膚科に行きましょう。

3-3. 円形脱毛症

円形脱毛症とは、頭皮に突発的に円形や楕円形に脱毛が起こるものです。10円玉くらいの大きさのものから、頭部全体、眉毛やまつ毛、体毛など場所もさまざまです。

原因はまだ解明されておらず、ストレスや免疫疾患という説があります。円形脱毛症は治ることも多いので、もし円形にハゲている場合はすぐに皮膚科に行きましょう。

4. 若ハゲ対策最後の砦は「育毛剤」

育毛剤には副作用があるものも存在しますので、なるべく薬を使わない対策をおすすめします。

しかし、上記の対策を試してみても効果がなかった方や、正直対策が面倒で、手っ取り早く改善を狙いたい方にはおすすめです。そこで若ハゲ対策におすすめの育毛剤を紹介します。

今は通販などでも簡単に育毛剤を手に入れることができ、正しい選び方をすれば、ハゲの改善の期待が持てます。

筆者は状況に合わせてM字ハゲに悩む方には、以下の育毛剤をおすすめします。

  • イクオス・・・初めての育毛剤におすすめ
  • フィンジア・・医薬部外品で効果が出なかった方におすすめ

4-1. イクオス

イクオス』は、豊富な成分を含んでいる非常にコスパのいい育毛剤です。

ハゲの原因に対して、様々な角度からの対処に期待できる成分が豊富で、以下のような効果が特に期待できる育毛剤でした。

  • 脱毛ホルモンの元になる「5αリダクターゼ」をブロックする
  • 脱毛の指令が出るのを防ぐ
  • 炎症を抑え、頭皮を健やかに保つ
  • 保湿・血行促進

以上のように様々な角度効果が期待できるので、若いうちのハゲをなんとかしたい多くの方におすすめの育毛剤です。

また、商品が合わない場合には45日と比較的長い期間の返金を受け付けてくれること、フリーダイヤルで育毛の相談を受け付けていることから初めての育毛剤におすすめです。

価格(単品) 9,698円(税込)/本
3ヶ月利用時 19,374円(税込)/3本
内容量 120ml/本

イクオス公式ページ

http://iqos-official.jp/

Amazonなどで買うよりも公式ページで定期便を使うことが最もお得です。

また、口コミがどうしても気になる方は「500の口コミでわかるイクオスはあなたにベストな育毛剤か」にまとめたので参考にしてみてください。

4-2. フィンジア

フィンジア』は注目成分のキャピキシルやピディオキシジルを高濃度で含むスカルプケア商品です。

ちなみにキャピキシルはミノキシジル(※)の3倍の効果が期待できるという実験データもある成分です。副作用のリスクは少ないと言われています。

※「発毛」の効果が認められている成分

注目成分の他にも、唐辛子の成分であるカプサイシンやビワ葉エキス、ヒオウギエキスといった多くののアプローチでのハゲの改善に期待できる成分が豊富にバランス良く配合されています。

イクオスよりは値段は高いですが、筆者がハゲの方におすすめしたい成分が豊富に含まれているため、イクオスで効果があまり出なかった方におすすめです。

価格(単品) 12,800円/本
3ヶ月利用時 29,940円/3本
内容量 60ml/本

フィンジア公式ページ

http://finjia.jp/

Amazonなどで買うよりも公式ページで定期便を使うことが最もお得です。また、口コミがどうしても気になる方は「300人の口コミでわかるフィンジアはあなたにベストな育毛剤か」にまとめたので参考にしてみてください。

4-3. 最後は病院で「第一類医薬品」

上記のような医薬部外品の育毛剤で効果がなければ、「リアップX5プラス」などの第一類医薬品を試すことをおすすめします。

発毛に効果のある「ミノキシジル」を含んでいる、最も身近で手に入る「発毛剤」の一つです。

しかしながら、リアップはドラッグストアなどでも買えますが、効果が強い分、かゆみを始めとする副作用のリスクがあります。

そのため、上記のような医薬部外品の育毛剤で効果がなければ、お近くのクリニックなどに相談した上で医薬品をご利用になることをおすすめします。

5. さいごに

20代からの若ハゲに悩む方に向けて原因から改善策を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

若ハゲは早めの対処で十分に改善が見込めます。

本ページでご紹介した対策を実践してみて、それでも効果がなければ、育毛剤や毛髪再生外来なども視野に入れることをおすすめします。

あなたのハゲが改善に近づき、悩みが軽くなることを心から祈っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket