本当に良いオールインワンシャンプーおすすめランキングTop5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「オールインワンシャンプーって何?」「オールインワンシャンプーってどれが良いの?」と考えていませんか?

オールインワンシャンプーとして売られているものは少ないですが、とても髪に良いものがあるので、ぜひ一度使ってみることをおすすめします。

このページでは育毛アドバイザーとして1000人を超える髪に悩む方にアドバイスを送ってきた筆者が、オールインワンシャンプーについて下記の流れで紹介していきます。

このページを読んで頂くことで、オールインワンシャンプーにはどんなものがあるか?どれを選べば良いのかわかるようになるでしょう。

1. オールインワンシャンプーの魅力って?

「オールインワンシャンプーを変えれば頭皮や髪の調子が良くなる」と聞いたことがあるかもしれませんね。

オールインワンシャンプーとは、リンス・コンディショナーのいらないシャンプーと捉えていただければと思います。

リンスなどをつける手間がかからないことのほかに、リンスなどが必要ない分頭皮に優しいというメリットがあります。

リンスがフケやかゆみの原因になってるかも!オールインワンなら安心!

実はリンスやコンディショナーには頭皮には良くない成分が入ってるケースが多く、リンスなどのせいでフケやかゆみが出て悩んでいる人も多いです。

しかし、オールインワンシャンプーを使えばリンスなどは必要ないので、下記のようなプラスの変化が現れるかもしれません。

  • フケの改善
  • かゆみの改善
  • 髪がサラサラと綺麗になる

2. おすすめのオールインワンシャンプーランキング

オールインワンシャンプーは、CMなどで宣伝し、知名度があるシャンプーなどに比べれば、圧倒的に低刺激で、髪や頭皮に良いです。

シャンプー選びでは「成分」から下記の2点をしっかりと見極めることが重要です。

  • 洗浄成分が優しいこと・・・ <頭皮の汚れを落とす成分が強すぎないか>
  • 頭皮に優しいこと・・・・・ <頭皮に刺激となるような成分が入っていないか>

この点に、みなさんが気になるであろう「髪の仕上がり」や「口コミ」の評価を加え、 オールインワンシャンプー5種類を比較した結果を下記の表にまとめました。

※髪の仕上がりについての評価は、筆者が実際に使って、ギシギシしないかどうか、髪がまとまるかどうかで評価しています。

  シャンプー 評価  
1位 haru 黒髪スカルプ・プロ
スクリーンショット 2016-08-24 11.43.57

¥2,880〜
洗浄成分の優しさ ★★★★★
頭皮への優しさ ★★★★★
髪の仕上がり ★★★★
口コミ ★★★★★
2位 ラテスタ
プラチナセラムリッチシャンプー

¥500〜
洗浄成分の優しさ ★★★★★
 頭皮への優しさ ★★★☆
髪の仕上がり ★★★★☆
 口コミ ★★★★★
3位  キココ全身シャンプー
¥2,000
洗浄成分の優しさ ★★★★★
 頭皮への優しさ ★★★★☆
髪の仕上がり ★★★★☆
 口コミ ★★★★☆
4位  チャップアップシャンプー

¥3,280〜
洗浄成分の優しさ ★★★★★
 頭皮への優しさ ★★☆☆
髪の仕上がり ★★★★☆
 口コミ ★★★★☆
5位 マイナチュレシャンプー ¥2,704〜 洗浄成分の優しさ ★★★★★
頭皮への優しさ ★★☆☆
髪の仕上がり ★★★★☆
 口コミ ★★★★☆

この中で圧倒的に優れているおすすめのシャンプーは『haru 黒髪スカルプ・プロ』であることがわかりました。

2位以降は大きな差があまりないためこだわりがなければ、haruシャンプーをおすすめしますが、2位の『ラテスタプラチナセラムリッチシャンプー』は初回のお試し価格が圧倒的低価格であるため、一度試してみても良いかもしれませんね。

そこで、1位〜3位のシャンプーについて詳しく紹介します。

1位 haru 黒髪スカルプ・プロ

スクリーンショット 2016-08-24 11.43.57

haru 黒髪スカルプ・プロ』は、天然成分100%にこだわって作られた無添加シャンプーで、累計50万本を販売達成した今大人気のアミノ酸系シャンプーです。

頭皮に優しいだけでなく、頭皮環境を整える天然成分を多数配合しており、頭皮と髪をダブルでケアしてくれます。きしまないための成分を配合しており、これ一本でリンスもコンディショナーも不要で、艶のある美しい髪を保ちます。

30日間の返金保証がついているので安心してはじめることができます。筆者も愛用して使っており、20種類以上のシャンプーを使ってきましたが、圧倒的にお気に入りのシャンプーです。

口コミ・評判

No1さん 28歳
評価:★★★★★5
頭皮が皮脂でべたつきフケや頭皮の赤みに悩まされていました。いつもフケが出ないかとビクビクしながら生活をしていましたが、このシャンプーを使うと数日で頭皮の調子が良くなり、フケや赤みが解消されました。髪もサラサラとしてリンスがいらないので水もお金も節約できてとても便利です。
  • 通常価格¥3,600
  • 定期購入: ¥2,880 1回でも解約OK
  • 特徴: アミノ酸シャンプー、100%天然由来、無添加、ノンシリコン
  • 30日間返金保証付き

haru 黒髪スカルプ・プロ公式ページ

http://www.haru-shop.jp/

2位 ラテスタ プラチナセラムリッチシャンプー

ラテスタプラチナセラムリッチシャンプー』は、20種類の美容成分を配合し、髪と頭皮をケアしながら、エイジングケアやトリートメントもしてしまう1本4役のオールインワンシャンプーです。

ハリ、コシ、ツヤ、ボリュームなどよくある髪についての悩みを一気に解消してくれるでしょう。

初回限定で7回分が500円で試すことができますので、とても始めやすいです。

口コミ・評判

kanaeさん
評価:★★★★★5
髪がパサパサしてとても気になっていましたが、使い始めてすぐにしっとりしてきました。ナチュラルな優しい香りもとても好きで、すぐに愛用者になりました。コスパが良いのでとても助かります。
  • 通常価格:¥3,500
  • 1回目〜6回目:¥2,975
  • 2回目〜¥2,800
  • 特徴: アミノ酸シャンプー、美容成分20種類

ラテスタプラチナセラムリッチシャンプー公式ページ

https://www.sibody.co.jp/campaign/latesta.html

3位  キココ全身シャンプー

キココ全身シャンプー』は超低刺激の洗浄成分で、赤ちゃんや子供、敏感肌の人におすすめの全身を1本でケアできるシャンプーです。

肌に優しいオーガニック成分で構成されており、安心して使うことができます。

トリートメントなしでも髪がしっとりとまとまります。体も洗えるという点ではもっとも、コスパの良いシャンプーかもしれませんね。

口コミ・評判

ここにいるさん
評価:★★★★☆4
娘も私もアトピー体質でシャンプーが合わないと頭皮が剥けてヒリヒリします。
髪→パサパサしない
頭皮→痒くならない
肌→カサつかない
成分も安心で防腐剤もフリー
香りも親子で気に入ってます。
  • 通常価格:¥2,000 (税抜)
  • 定期購入:¥1,800(税抜)
  • 特徴: アミノ酸シャンプー、天然アミノ酸20種類

キココ全身シャンプー公式ページ

http://welina.jp/shopdetail/

3. シャンプーを選ぶ際の2つの注意点

今回紹介したシャンプーであれば、品質が良く、コスパのも良いので問題ありませんが、ちまたには安価で髪や頭皮には良くないシャンプーがたくさん出回っており注意が必要です。

そのため先ほど紹介したもの以外を選ぶ際は、下記の2つの注意点を守って選びましょう。

  • 洗浄力の強いシャンプーに注意
  • アミノ酸配合シャンプーに注意

① 洗浄力の強いシャンプーに注意

安価なシャンプーというのは洗浄力がとても強く、頭皮を守るために分泌している皮脂を全て洗い流してしまいます。

皮脂を落とすとすっきりしたように感じるので、好んで使っている人も多いのですが、皮脂を必要以上に落とすと、頭皮がそれを補うために過剰に皮脂を分泌するようになり、頭皮の皮脂バランスが崩れ、頭皮環境の悪化に繋がります。

そこでおすすめなのが低刺激で洗浄力の強すぎないアミノ酸シャンプーです。アミノ酸シャンプーにすることで頭皮の悩みや髪の痛みが改善する人は多いです。

アミノ酸シャンプーとは?

アミノ酸シャンプーとは、アミノ酸を洗浄成分としたシャンプーで、非常に低刺激のシャンプーです。アミノ酸シャンプー以外のシャンプーは刺激が強すぎるため頭皮や髪にはあまりよくありません。
シャンプーには主に洗浄成分に合わせて硫酸系、石鹸系、アミノ酸系の3つに分類できます。それぞれの違いを表に違いをまとめました。

シャンプーの種類 刺激・洗浄力の強さ 価格 備考
硫酸系シャンプー ×
強い

安め
1000円以下
1000円以下のシャンプーはだいたいこれ
「ラウリル硫酸◯◯」「◯◯スルホン酸」と表記
石鹸系シャンプー
やや強い

中位
2000円以下
石鹸カスが頭皮に残りやすい
「石鹸シャンプー」と命名されている
アミノ酸系シャンプー
弱い
×
高め
2000円以上
皮脂を落としすぎないので最も良い
「ココイル◯◯」「ラウロイル◯◯」と表記

特に硫酸系のシャンプーは洗浄力が強すぎて、必要以上に皮脂を洗い流してしまいます。一般的に安い1000円以下のシャンプーがこれにあたります。

「ラウリル硫酸◯◯」「◯◯スルホン酸」などと表記がありますので、これらは避けましょう。

② アミノ酸配合シャンプーに注意

アミノ酸シャンプーは低刺激でとてもおすすめですが、「アミノ酸配合」と記載のあるシャンプーが存在します。

アミノ酸配合というのは、アミノ酸以外の洗浄成分も使っており、洗浄力が強く、刺激も強いので、おすすめできません。

アミノ酸の良いイメージを逆手にとって、ただアミノ酸配合しただけのシャンプーです。騙されないように注意しましょう。

4. オールインワンシャンプーを無駄にしない正しい頭の洗い方

実は、正しくシャンプーができていない人も大勢いて、間違ったやり方をしていることが原因で刺激となり、高品質なシャンプーを無駄にしているケースもあります。

あなたのいつもの洗い方と比べながら、問題がないかチェックしながら見ていきましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-21-33-06

① 洗う前に髪をとかす

髪が長い場合は、風や静電気によって髪が絡まりやすくなっています。

絡まったままシャワーを浴びると抜けやすくなってしまうので、毛先の方から手ぐしやブラシでとかしましょう。

ヘアスプレーや整髪料で固めている場合は、髪が引っ張られて余計に抜けやすくなるので注意が必要です。

② お湯で汚れを落とす

整髪料や汚れを指の腹で、優しくとかすようなイメージで落としましょう。

お湯の温度は38度程度で、汚れの8割程度落とすつもりでシャワーをしましょう。

この時にしっかりと汚れを落としていると、シャンプーの量が少なく済むので、頭皮に余計な負担をかけないで済みます。

③ よく泡立ててからシャンプーをつける

髪が短い場合は10円玉程度、ロングヘアの場合は500玉程度の量をつけよく泡立ててから髪につけてください。

手のひらを丸め指先で円を描くようにすると泡立ち易いですが、うまく泡立てられない場合は洗顔用のネットを使うのもいいですね。

シャンプーの量が多すぎると、すすぎ残しの元になり頭皮に良くありません。

④ 爪を立てずに優しく洗う

襟足→耳の後ろ→後頭部→頭頂部→生え際の順に指の腹で優しくマッサージをするように洗ってください。

汚れは爪を立てなくても、泡に汚れを溶かすようにすると十分に落ちます。

⑤ しっかりすすぐ

すすぎ残しは頭皮トラブルの元ですので、しっかりとすすいでください。

目安は洗う時間の倍ぐらいです。

泡をすすぎ終わったら、シャワーヘッドで頭皮のマッサージをするように押し当てると毛穴もしっかりとすすぐ事ができます。

⑥ バスタオルで水気を取る

シャワーが終わったら、乾いたバスタオルを髪の根元から押し当てるようにして水気を取ってください。

髪が濡れている時は、静電気や衝撃に弱くなっていますのでゴシゴシと拭くのはNGです。

⑦ ドライヤーで根元を乾かす

ドライヤーをせずに髪の毛を濡れたままで放置すると、細菌などが発生する原因になるので、必ずドライヤーをしましょう。

ドライヤーのコツは「熱量ではなく風量で乾かす」ことと「根元から乾かす」ことです。

また、髪の8割程が乾かす目安です。それ以上ドライヤーを当て続けると髪に必要な水分まで失われてしまいます。

そうすることで、髪に余計なダメージを与えなくてすみます。

5. 最後に

オールインワンシャンプーについて、どんなものがあるのか?おすすめのシャンプーなどについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

オールインワンシャンプーは単なるリンスインシャンプーなどとは違って、1本で髪だけではなく頭皮にも優しいシャンプーです。洗浄成分などに注意しながらシャンプーを選びましょう。

おすすめのオールインワンシャンプーは下記の通りです。

あなたの髪についての悩みが軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket