AGAスキンクリニックの費用と安く抑える全ポイント|口コミ・評判付き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「AGAスキンクリニックっていくらかかるの?」「高そうなイメージがあるんだけど…」AGAスキンクリニックの受診を検討していると費用が気になりますよね。

実は、AGAスキンクリニックを始め、クリニックで治療を受けるとどんどん効果的な治療を勧めてくれるので、いつの間にか治療費が高くなっている、ということがあります。

このページでは、4年前とあるAGAクリニックで高額治療を受けたのに全く効果がなく、その後様々なクリニックで診察を受けてきた経験を持つ筆者が、AGAスキンクリニックの費用や初診費用を抑えるポイントを、以下の項目に沿って詳しく紹介します。

  1. AGAスキンクリニックでかかる費用
  2. 受診費用を安く抑える4つのポイント
  3. AGAスキンクリニックの評判
  4. 読者による初診体験談
  5. AGAスキンクリニックの4つの強みと筆者の結論
  6. AGAクリニックを比較してわかった!本当のおすすめ

このページを読んでいただければ、AGAスキンクリニックの費用を正しく理解し、上手に活用することができます。

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net/

似たような名前のクリニックがたくさんあるので間違えないように注意しましょう。

1. AGAスキンクリニックでかかる費用

AGAスキンクリニック』の受診を検討していると、「思っていたより高かった」という報告もあり、一体いくらかかるのか気になりますよね。

そこでこの章では、初診の例を紹介していきたいと思いますが、その前にまずはHPで紹介している料金をおさらいしておきましょう。

1-1. HP上での料金

AGAスキンクリニックのHP上に記載されている料金を、一般的な相場と比較し、以下の表にまとめてみました。

現在は初診料が キャンペーンによって0円となっていますので、薬の処方だけであれば、とっても安く治療を受けることができます。

治療内容 概要 相場 AGAスキンクリニック
カウンセリング カウンセリングだけで帰ることも可能 ¥0 ¥0
初診料 薬の処方や治療に診断が必要   ¥0〜¥5,000 ¥0
プロペシア AGAの治療薬(飲み薬) ¥4,200〜¥9,000

初回:¥4,200
2回目以降:¥7,000

ファイザー
(フィナステリド錠)
プロペシアのジェネリック薬 ¥3,400〜¥8,000

初回:¥3,400
2回目以降:¥6,000

ザガーロ AGAの治療薬(飲み薬) ¥4,800〜 ¥10,000 初回:¥4,800
2回目以降:¥8,200
AGAメソセラピー  有効成分を頭皮に直接注入する治療法(注射や超音波などを使う) ¥50,000〜¥140,000/1回 ¥50,000/1回
オリジナル治療  クリニックによっては、AGA治療薬を組み合わせ、オリジナルの治療薬を開発している ¥12,000~¥50,000 飲み薬 ¥14,000~¥21,000
塗り薬 ¥14,000
備考  他にも植毛やHARG治療などがある ¥100,000〜¥4,000,000 どの拠点化によて違う

表から、AGAスキンクリニックの治療費は、おおよそ相場の中で安く治療ができることが魅力だとわかりますね。

AGAスキンクリニックオリジナル発毛薬Rebirith(リバース)とは

Rebirth(リバース)とはAGAスキンクリニックオリジナルの発毛治療薬で塗り薬と飲み薬があり、ミノキシジルとフィナステリドを主成分とした薬で、AGAスキンクリニックではこの薬をおすすめされることが多いです。

また、そのミノキシジルとフィナステリドはAGA治療に最も高い効果が認められている医薬品成分であり、筆者も薄毛の治療に最もおすすめしている成分です。

では、実際の初診の例を紹介していきたいと思います。

1-2. 実際の初診例とその費用

では、実際の初診の例にはどのようなものがあり、いくらくらい費用がかかるのか。そしてどのような方に合う方法なのかも含めてこの章で紹介していきたいと思います。

ケース1:少しでも費用を抑えた治療をしたい方におすすめ

これまで紹介したケースは高い効果が期待できる方法をすすめられることにより、このような料金になっていくこともありますが、一般的なAGA治療薬「プロペシア」「ミノキシジル」だけの処方だけでよければ薬の代金だけで済んでしまいます。

「フィナステリド錠」の処方(キャンペーンにより初診料無料)=¥3,400

たったこれだけで済ませることも可能です。予算を伝えた上で相談し無理なく治療を受けることが大切です。

とはいっても、安く費用を抑えることに越したことはないので、次の章でそのポイントについて紹介します。

ケース2:効果は出したいけどまずは1度様子を見たい方におすすめ

例えば、AGAスキンクリニックが最もおすすめしている、ヘアリバース(HAIR REBIRTH)というフィナステリドとミノキシジルが含まれているAGAスキンクリニックのオリジナル発毛薬のケースです。

フィナステリドとミノキシジルはAGA治療に最も効果が期待できる医薬品成分ですので、当然ヘアリバースにも高い効果が期待できます。

ヘアリバース 1ヶ月分 ¥14,000=¥14,000(*時期や割引プランにより変動あり)

血液検査は、キャンペーンなどにより無料になるキャンペーンがあります。

ケース3:少しでも早く効果を出したい方におすすめ

また、ヘアリバースの発毛効果をさらに高める、育毛メソセラピーという治療をすすめてくることも多くあります。

ヘアリバースが¥36,750+AGAメソセラピー¥75,600=¥112,350(*時期や割引プランにより変動あり)

プロペシア初回処方¥4,200に吊られ、あれよあれよという間に、これらのような料金になっているケースも少なくありません。

2. 受診費用を安く抑える4つのポイント

AGAスキンクリニックを始め、ほぼ全てのクリニックでセールスという側面は切り離すことができません。

そこで、余計なオプションやセールスなどの勧誘を受けたくない方は、初診費用を安く抑えるために以下の4つのポイントを覚えておきましょう。

  1. 初診時には契約をしない
  2. 複数のクリニックで初診を受ける
  3. 受ける治療に目星をつけておく
  4. 事前予約でカウンセリング希望の旨をメールする

1) 初診時にはなるべく契約をしないと決める

初診時にはなるべく高度な治療の契約はしないようにしましょう。

上の例からわかるように、初診時に高額の治療をすすめてくるケースも少なくありません。

カウンセラー達はある意味セールスのプロとも言えますので、流されてしまいそうで不安な方は、キャッシュカードやクレジットカードを自宅に置いていき、目星をつけた薬を処方してもらう必要最低限の現金のみを持っていくようにしましょう。

また、余計な営業をされたくない方は、最近話題の『AGAヘアクリニック』が始めたスマホのテレビ電話診察がおすすめです。

テレビ電話で診察してもらいあなたに合った薬を宅配してくれる革新的なサービスで、高額な治療もないので、セールスの心配はありません。

2) 複数のクリニックで初診を受ける

複数のクリニックで初診を受けるようにしましょう。

AGAスキンクリニックだけでも、クリニックごとに当たり外れがある可能性もありますし、自分の好みに合う対応をしてくれるクリニックである保証はありません。

時間と費用の許す限り、できるだけ複数のクリニックで初診を受け、じっくりと検討するようにしましょう。

3) 受ける治療に目星をつけておく

受けたい治療に目星をつけておくのもポイントです。

医師はどうしても、最大限効果を得るために必要な治療法を提案しますので、どうしても費用は高くなりがちです。

予算を決めて、なるべく受ける治療に目星をつけていくことをおすすめします。あらかじめ予算を伝えておくことで、予算に合わせて治療法を提案してもらうことができるでしょう。

4) 事前予約でカウンセリング希望の旨をメールする

初診を受けるには、事前予約が必須ですが、その際メールで「カウンセリング希望」と送るようにしましょう。

その後、電話で予約確定となるのですが、先にメールでカウンセリング希望であることを伝えてあるので余計な話をされることがなくなります。

受診費用を抑えるポイントを解説しましたが、できれば安心できるAGAクリニックがいいですよね。AGAスキンクリニックはどうなのでしょうか。次章で評判を紹介します。

参考:治療費を安くするもう1つの裏技

一般的にAGA治療で最初に使われる「プロペシア」というAGA治療薬がありますが、実はこの薬は先発医薬品であり、プロペシアと同じ成分であるジェネリック(後発医薬品)の「フィナステリド錠」という薬を処方してもらうことが可能です。

ファイザー社の「フィナステリド錠」であればプロペシアよりも安く3,400円で治療ができます。

3. AGAスキンクリニックの評判

AGAクリニックは治療薬の費用が安いクリニックですが、受診を検討するとき、そのクリニックの評判が気になりますよね。

そこで、匿名掲示板「2ch」や、つぶやきサイト「Twitter」からいくつかピックアップし、ご紹介したいと思います。

3-1. 良い評価(効果が実感できる)

口コミ・評判

男性「よっぽどコスパ良い」(2ch)
評価:★★★★☆4
Ribirth、高いけど4ヶ月くらいで効いてるよ。
市販の変な育毛剤よりもよっぽどコスパ良かった。

口コミ・評判

男性「高かったけど、効いた」(2ch)
評価:★★★★☆4
俺もリバース効いたわ
値段は高かったけど、ふさってきた

口コミ・評判

男性「M字が改善」(2ch)
評価:★★★★☆4

大阪難波通ってるけど、予約いっぱいだぞ 。薬渡すだけなのに、なんで予約なんているんだよ 。まー、M時はかなり改善したぞ。

口コミ・評判

男性「思ったよりもお金かからなかった」(Twitter)
評価:★★★★☆4
agaスキンクリニック行って来たなう。おもったよりお金かからへんかった〜。

出典:2ch 

良い口コミについては、「AGAの改善効果が実感できた」というものが多く見られました。

治療に使われる成分のほとんどが医薬品成分のミノキシジルとフィナステリドであり、それらの投薬方法を体質やAGAの進行度合いによって、適切な方法を選択することで高い効果が期待できます。

つまり、良い評価は、AGA治療において最も高い効果が期待できるミノキシジルとフィナステリドを効果的な投薬方法によって、薄毛の症状の改善に満足感を得られているということになります。

3-2. 低い評価(セールスの側面が不満)

口コミ・評判

男性「契約のことでいっぱい」(2ch)
評価:★☆☆☆☆1
とにかく、最初に出てくる女カウンセラーが腐れ外道。頭の中は契約の事でいっぱいで、患者だなんて全く思っていません。
ホームページとは全く違う価格表を見せたあげく、薄いところを鏡で写しながら「こんなになってるんですよ、気付いてます?」などと平然と言い放ちます。
価格が違うことを突っ込むと急に不機嫌になって、契約しないならと追い返されました。
ほんとあの女、ムカつきましたね。クリニック自体も古くて汚いし、なんかホント嘘ばかりです。

口コミ・評判

男性「ホントに4200円?」(2ch)
評価:★☆☆☆☆1
4200円のAGA治療なんてマジ悪質な釣り広告。ホントにこの金額で治療している人いるのかな?
病院に行ったというよりも、勧誘されに行ったみたい。

口コミ・評判

男性「不安を煽って…」(2ch)
評価:★☆☆☆☆1
マイクロスコープで髪見て、ほっとくとどんどん薄くなりますよって不安煽ったらすぐ金の話だった。
治療はミノタブ+フィナステリドで月2万て高すぎる。最終手段のミノタブを始めから推すのはどうかと思った。

口コミ・評判

男性「さすがに当日に1月7万ローンは…」(2ch)
評価:★☆☆☆☆1
(一部抜粋)とにかく予約が取り辛い。予約いれるのだけでかなり手間。
いざ受付を済ませて個室に通されると、 医者っぽい人が最初に30秒くらいだけ出てきて、体調大丈夫?みたいな感じの話をされて終了。
その後、受付した女が血圧を測りだして、 そのまま個室でカウンセリング。
ハゲについて知識ゼロ。説明はパワポの資料をなぞるだけ。 話の8割くらいは、値段のこと。
毎月7万で1年ローンごり押しされたけど、流石に当日に契約は無理だよ。

出典:2ch 

良くない口コミのほとんどがセールスに不満を感じたというものや、費用が高いというものでした。

クリニック側は商売であることと、症状が良くなって欲しいという思いから、より効果が期待できるものをすすめることは仕方ないでしょう。

そして、値段相応の効果が期待できるので、一概に高い治療が良くないということはありません。AGAの治療は最低でも10,000円/月程度、高度な治療が必要な人は20,000円/月以上もかけている人は多いです。

3-3. 2chに良い口コミが少ない理由

もともと2chは、匿名という特性から、少しでも気に入らないものを攻撃的に叩くという側面が強い掲示板です。

そして、ミノキシジル、フィナステリドを始めとするAGAの治療に有効な治療方法は、決してAGAの特効薬ではないため、すべての人に効果があるわけではないので、不満が一定数存在するのです。

AGAスキンクリニックの評判を紹介しましたが、できれば安心できるクリニックがいいですよね。そこで、筆者が実際にAGAスキンクリニックを体験してみた体験談を次の章でお伝えします。

4. 読者による初診体験談

それではこのサイトに寄せられた、実際に初診を受けられた読者の方からの体験談を紹介していきます。

まずは先日、その方が訪れた際の診察内容です。

初診料¥5,000+プロペシア1ヶ月分¥4,200(初回キャンペーン)+消費税=¥9,936

現在は初診料がかからないのでもっと安くなります。

AGAに最も高い治療効果が期待できる成分フィナステリド配合のプロペシアを処方してもらい、下の写真のように診察券、とプロペシア、薬の説明書をもらってきました。

それでは、実際に初診の口コミを紹介します。

① 問診票を記入する

まずは、受付のお姉さんから渡された問診票を記入し、個室に案内されました。

問診票の項目は、薄毛の気になる部位や気になり始めた時期、普段飲んでいる薬や病歴、アレルギー歴などでした。

以前と変更があったのか、2017年現在では、年収の項目はありませんでした。

② 個室へ移動する

待合室で問診票を書いている途中で、次の予約の人が来る時間になったのか個室へ案内されました。

待合に入ってから治療を終わるまで、他の患者に合わなかったのは良かったです。

そのまま、問診票の続きを埋めて血圧を測ってもらいました。

③ 医師の診察を受ける

次に、問診票を元に医師から持病や常用薬についての確認があります。

④ カウンセラーと髪の状態をチェックする

そこからカウンセラーの方に変わり、マイクロスコープで頭皮や髪の太さをチェックしました。

頭頂部、生え際の髪に細いものが混じっている状態だったのですが、カウンセラー曰く「このくらいなら予防するお薬だけで十分ですよ」とのことでした。

処方を希望するなら、抜け毛を防ぐ薬(プロペシア)を処方するけれど、どうしますか?」と判断を委ねられ、押し売りされている感覚も、特にありませんでした。

⑤ 医師から薬の説明を受ける

カウンセラーと入れ替わりで、医師から薬の説明を受けました。

処方されるプロペシアは「1日1回1錠飲む」「まれに性欲減退などの副作用が出る可能性がある」「本人以外の男性や女性、未成年者の使用はできない」という説明を受けました。

⑥ 会計

医師から説明を受けたら、そのまま個室で会計をしました。

その際、薬を持ってきてくれた受付の方からも薬の飲み方を説明されたので、少々うんざりしてしまいました。

良かった点

  • セールスされている、と感じなかった
  • 処方を希望するなら処方するが、一旦帰って考えても良いですよ、と選択の余地があった
  • 料金説明もわかりやすかった(プロペシアの処方¥4,000、2ヶ月目以降は再診料込で¥7,000)

不満な点

  • 医師→カウンセラー→医師と、人の入れ替わりが多いこと
  • クリニックにいた時間はおよそ40分ほどだが、半分ほど個室で待たされていたこと

筆者は、ごく普通の診断を受けましたが、様々な治療方法をすすめられることもあります。

AGAスキンクリニックでは高額な治療もありますが、基本的な治療薬だけでよいという方は、そのように希望を伝えれば、余計な営業をされることもありません。

これまでを踏まえて、AGAスキンクリニックの4つの強みと総評についてお伝えします。

5. AGAスキンクリニックの4つの強みと筆者の結論

これまで、口コミや体験談などAGAスキンクリニックのあらゆる情報をお伝えしてきましたが、結局AGAスキンクリニックはいいのか?ということが一番気になるところですよね。

この章ではAGAスキンクリニックの4つの強みと拠点、結論について紹介します。

5-1. AGAスキンクリニックの4つの強み

AGAスキンクリニックの強みは下記の4つです。

  • 治療薬の費用が安い
  • 拠点数
  • AGA治療の専門性
  • 発毛実感率

AGAスキンクリニックは全国46院をもつ業界の中でも最大規模のクリニックで、費用に関しても業界最低水準で治療を受けられます。また、規模が大きい分、実績もたまり、発毛実感率も99.4%という確かな治療を提供できるというわけです。

処方薬+メソセラピーのセットでの治療を推奨しており、今までの治療方法では効果がなかった患者でも、結果が出るように工夫がなされています。

5-2. AGAスキンクリニックの拠点

下に、主な拠点をまとめていますので、参考にしてください。

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)
【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田
【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)
【近畿】京都、大阪(梅田・難波)、神戸
【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知
【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)
【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

5-3. AGAスキンクリニックの筆者の評価

AGAスキンクリニックは結局どうなの?という結論は下記の通りです。

「AGAスキンクリニックはAGA治療薬の費用は安い。費用を抑えた治療をしたいなら基本的な治療薬での治療だけでよい旨を伝えることで安く治療を受けられるクリニックである。」

だいたいのクリニックはオリジナルの薬やAGAメソセラピー、毛髪再生治療などの治療法も持っていますが、値段は高いです。

AGAスキンクリニックは、飲み薬の価格も安く、高度な治療も安いのでおすすめのクリニックです。他のクリニックとの比較については次の章で紹介していますので、参考にしてみてください。

医師やカウンセラーとの相性もありますので、まずは一度無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net/

似たような名前のクリニックがたくさんあるので間違えないように注意しましょう。

6. AGAクリニックを比較してわかった!本当のおすすめ

AGAスキンクリニックも先ほど解説したポイントを踏まえて活用すれば、薄毛治療に有効で最もおすすめなのですが、他のクリニックが良いと思った方や、AGAスキンクリニックが近くになかった方もいらっしゃると思います。

  • 拠点が全国各地にある
  • 治療の選択肢が多い
  • 治療実績が多い
  • 費用が安い

クリニックにはそれぞれ強みや特徴がありますので、あなたの希望に合わせてクリニックを選ぶとよいでしょう。

AGAスキンクリニック以外のクリニックはどうなの?

色々なクリニックがありますが、治療は主に薄毛の飲み薬で進めていくことが一般的であるため、先生の評判などはほとんど気にする必要はありません。

そのため、薬が安く、通いやすく、治療方法が豊富なクリニックに行きましょう。全国に拠点があり費用の安さもトップクラスのおすすめのクリニックを比較するために下記のようにランキング化し、比較しました。

おすすめ順位 クリニック名 プロペシア価格 拠点数 治療の豊富さ
1 AGAスキンクリニック ¥4,200~
ジェネリック¥3,400〜
50院以上
2 湘南美容クリニック ¥4,200~ 50院以上
3 アゲインメディカルクリニック ¥4,200~ 2拠点
4 ガーデンクリニック ¥6,500 6拠点
5 ヘアメディカル ¥6,500 4拠点
6 TOMクリニック ¥7,000 2拠点
7 銀座総合美容クリニック ¥7,560 1拠点
8 親和クリニック ¥9,000 4拠点
9 ゴリラクリニック ¥9,000 7拠点

その結果、AGAスキンクリニックが費用が安くおすすめということがわかりました。

ランキングでお分りいただけるかと思いますが、AGAスキンクリニックに次いでコスパと治療の豊富さで優れているのが下記の2つです。

ただ、結論から言うと、私はこの2つに行くならAGAスキンクリニックに行くべきと考えています。

湘南美容クリニック』は、コスパなどの面で大差がありませんでしたが、あくまでも美容クリニックで、待合室などに美容目的の女性患者も多数いるため、薄毛で通うのは気が引けるという声が多かったです。

アゲインメディカルクリニック』は治療の入り口になるプロペシアが高く、コスパがAGAスキンクリニックに劣ること、また全国に2拠点しかなく通いにくいことからあえて選ぶ理由は見つかりません。

1度『AGAスキンクリニック』で治療を受けてみて、合わない場合のみこの2つのクリニックを検討しましょう。

参考: 家の近くにAGAクリニックがないんだけど..

通いやすいところにクリニックがない地域の場合、残念ながらAGAに特化した専門のクリニックはないと考えていいでしょう。

近くにAGAクリニックがない場合、最近は「スマホ」で家にいながら診療を受けられる『AGAヘアクリニック』を利用することをおすすめします。

AGAヘアクリニックでは、無料カウンセリングがテレビ電話で診察が受けられ、必要な場合はフィナステリド錠が5500円で購入できるので、治療費も安いです。

7. さいごに

ここまでAGAスキンクリニックの費用などについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

AGAスキンクリニック』は治療薬の費用は安いですが、高額な治療法もあるクリニックです。

基本的な治療薬だけでよいという方は、そのように希望を伝えれば、高額な治療をすすめられることもなくなりますので、費用が高くなることはありません。

費用が気になる方は、はじめに「プロペシア」などの治療薬だけでよいという希望を伝えておくことをおすすめします。ただ、症状が進んでいる場合や、一般的な治療薬で改善しない場合は高度な治療も必要になる可能性はありますので、予算に合わせて検討しましょう。

あなたの髪の悩みが軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket