AGA検査は意味なし?血液検査と遺伝子検査の必要性と費用の目安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ふとした時に、頭が薄くなったような気がすると「あれ?これってAGAなの?」と不安になりますよね。

AGAかどうかわかる検査や、血液検査や遺伝子検査など、AGAに関係する検査は様々です。しかし、中にはおこなう必要がほとんどない検査もあり注意が必要です。

<こんな疑問を持っていませんか?>

  • AGAの検査ってどこでするの?
  • 検査で何がわかるの?
  • AGAの検査って何するの?
  • 検査にかかる費用は?

このページでは育毛アドバイザーとして過去に1000人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者がAGA検査について以下の流れで紹介していきます。

  1. AGA検査とは?検査の種類と基本知識
  2. AGAが気になったらまずAGAクリニック
  3. 10秒でできるAGAのセルフチェック

このページを読んでいただくことで、セルフチェックによってあなたの髪の状態がわかり、本格的な対策や予防を打つきっかけとなるでしょう。

1. AGA検査とは?検査の種類と基本知識

AGAかどうか知りたいのであれば、多くのAGAクリニックでおこなっている無料の検査で十分に判断ができます。

またAGAかどうかを調べるために、血液検査や遺伝子検査などが必要だというイメージを持っている人がいますが、AGAかどうかを知るためには血液検査や遺伝子検査は必要ありません。

それでは、AGAの検査では何がわかるのか?費用はどれくらい必要なのかなどについての基本的な情報を紹介していきます。

1-1. AGA検査とは?どこでできるの?

AGAかどうかはAGAクリニックに行くと、問診や頭髪チェック、視診などでおこない、“AGAかどうか”を診察してくれます。

血液検査や遺伝子検査をおこなう場合もありますが、必須でないところも多いです。

1-2. AGA検査の種類と費用

AGAクリニックでおこなうことができる検査は主に3つです。

  • 無料でできる検査・・・AGAかどうかがわかる
  • 血液検査・・・安全に薬を使うためにおこなう場合がある
  • 遺伝子検査・・・AGA治療薬が効きやすいかがわかる

無料でできる検査とは?

AGAクリニックでおこなう無料の検査ではAGAかどうかの判断ができます。

多くのクリニックでは『無料カウンセリング』という名目で、AGAかどうかを診断するために、下記のようなことを完全に無料でおこなってくれます。

  • 問診
  • マイクロスコープを使った頭髪チェック
  • 視診

もし、薬の処方を希望する場合は、薬の代金に加えて、診察料などが発生するクリニックもありますが、AGAかどうかは完全に無料でわかります。

血液検査とは?

AGAクリニックでおこなう血液検査では、下記の3つのことがわかります。

  • 男性ホルモンの量
  • 健康状態
  • 肝臓の状態

薄毛の原因がAGAかどうかを、ホルモンの値から調べます。

その他、健康状態や肝臓の状態などもわかります。

AGAの薬はごく稀に副作用が出る場合があるため、慎重なクリニックでは血液検査をおこなって、事前に健康状態をチェックし、薬服用後の身体の変化を調べることができます。

心配な人はAGAクリニックで相談してみましょう。

~血液検査の費用の目安~

クリニック 拠点数 料金
AGAスキンクリニック 全国50以上 キャンペーンで0円(通常2万円)
湘南美容クリニック 全国40以上 2,160円
AGAヘアクリニック 遠隔治療 5,000円〜
ガーデンクリニック 6 5,000円
ゴリラクリニック  7 5,000円

遺伝子検査とは?

遺伝子検査とは細胞を採取し、AGAになりやすい遺伝子かどうかを調べる検査です。

また、AGAの治療に使われるフィナステリドという成分が、効きやすいかどうかを調べることができます。

AGAの治療はほとんどの場合、プロペシアが処方されるので、効きやすいかどうかを知っても仕方ありません。

最近では自宅でできる遺伝子検査キットも販売されており、クリニックでは遺伝子検査をやらないところも多くなってきました。

~遺伝子検査の費用の目安~

クリニック 拠点数 料金
ガーデンクリニック  6  18,000円
さかえクリニック 1  20,000円
ヘアメディカル 4  19,000円

1-3. AGAの検査は皮膚科ではできないの?

ほとんどの皮膚科ではAGAの検査はおこなっていません。

一部の皮膚科でもAGAの治療をおこなっているところもありますが、多くありませんので、基本的にはAGAクリニックに行くことをおすすめします。

さらに、最近のAGAクリニックでは初診料がかからないところも多いですが、ほとんどの皮膚科では初診料がかかり、無料カウンセリングはありません。

2. AGAが気になったらまずAGAクリニック

 

「AGAかな?」と思ったら、AGAクリニックに行って相談してみましょう。

そこで、まずAGAかどうかを判断してもらい、必要な場合は遺伝子検査や血液検査をおこなうことができます。

この章では、AGAクリニックに行くメリットや、おすすめのクリニックをまとめましたので、参考にしてみてください。

2-1. AGAクリニックで診断をしてもらう3つのメリット

AGAクリニックでおこなうAGA診断のメリットについてまとめると下記の通りです。

  • 正確な診断・・・専門家・医師に多方面から診てもらえる
  • 完全無料・・・薬を処方してもらわなければ一切費用はかからない
  • 改善策の提案・・・専門家・医師からAGAの改善策を提案してもらえる

2-2. おすすめのAGAクリニック

AGA治療は自由診療であるために、クリニックによって薬の費用に差があります。

もし、治療をするとなった時のために、なるべく費用が安いクリニックを選ぶことをおすすめします。また、通いやすいように全国に拠点があるようなクリニックがおすすめです。

クリニックは全国にたくさんあるので、「薄毛治療完全ガイド|何科に行くべき?から全国地域別おすすめ病院まで」の記事で治療費、拠点数などで比較をしました。

その結果、治療費が安く、拠点も多い、最もおすすめのクリニックを紹介します。

最もおすすめのAGAクリニック・・・『AGAスキンクリニック』


AGAスキンクリニックは30のクリニックを比較した結果、非常に低価格で豊富な治療を受けられる、最もおすすめのクリニックです。

提携院含め全国に約50院をもつ業界の中でも最大規模の薄毛専門クリニックで、費用に関しても毎月3,000円台からと業界最低水準で治療を受けられます。

治療内容及び費用

  • カウンセリング・・・・・無料
  • 初診料・・・・・・・無料(一部の治療を始める時のみ5,000円)
  • プロペシア、フィナステリド錠など・・・・3,400円(税別)/月〜

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net

もし、クリニックが近くになさそうな人や、クリニックに行く時間がないという人もたくさんいて、そういった方は皆さん「AGAヘアクリニック」が始めた無料のネット診察を使っています。

自宅にいながらスマホのテレビ電話で専門医に無料診察してもらえ、必要に応じて宅配で薬を送ってもらえる画期的なサービスです。

薬をお願いしない限りお金は一切かからないので、医師に診てもらいたい方は、気軽に診てもらいましょう。

(参考)AGAヘアクリニック公式ページ:https://agahairclinic.com/

利用方法は非常に簡単で、申し込むと当日または翌営業日に予約時間の調整の電話がかかってきて、最短で当日に受診することが出来ます。

遺伝子検査は自宅にいながらキットでできる

わざわざ希望してまで遺伝子検査をする必要はないですが、自宅でAGAの検査ができるキットがありますので、興味がある人はご覧ください。

ネットなどで、「AGAドック」という遺伝子検査キットがあります。

出典:Amazon

およそ12,000円程度で購入することが可能で、下記の流れで簡単に検査ができます。

  1. AGAドックを購入
  2.  口の内側(ほほの内側)を綿棒で擦り付けて粘膜を採取
  3.  キットを返送
  4. 遺伝子検査結果が到着

自宅でできる検査は病院に行く必要がないので、手軽に行うことができます。AGAになりやすいかどうかを調べるだけであれば、自宅での検査が手軽です。

3. 10秒でできるAGAのセルフチェック

AGAかどうかだけ知りたいのであれば、お金もかからないので、AGAクリニックに行くことをおすすめします。

ただもし、まだAGAクリニックに行くほどではないかな?と思う人は、AGAクリニックに行く前にかここで紹介する方法で簡単にチェックをしてみても良いでしょう。

あなたの頭はどういう状態に近いでしょうか?%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-23-20-10-00

AGAを簡単にチェックする方法を紹介しますので、自分でチェックしてみてください。

AGAの自己診断

AGAかどうかは、自分でも診断することができますので、下記の表を参考に違いを見ながらチェックしてみてください。

  AGAでない人の髪 AGAの人の髪
写真
髪の太さ 太い 細い
髪の長さ 他の髪と同じ 短い
髪の質感 コシがある 柔らかい
抜け毛の毛根 丸い 尖っている・細い
以前と比べた変化 わからない おでこが広くなった気がする

つむじの周囲が薄くなって地肌が見えている

上記の表の中で1つでもあてはまるものがあるなら、AGAを発症し、薄毛が進行し始めている可能性があります。

自分でチェックをしていても、中々AGAであることを認められない人も多く、放置している間に症状が進んでしまう可能性がありますので、気になる人はAGAクリニックに行きましょう。

AGAが気になったら、まずAGAクリニックで診てもらうことをおすすめしますが、もしお金をかけずに対策をしたいという人はこちら「広告にだまされるな!自宅で0円から始められるAGA対策10選」の記事を参考に対策をしてみてください。

4. さいごに

AGAの検査について解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

AGAかどうかは、多くのAGAクリニックがおこなっている無料カウンセリングの中で、診断をしてもらうことで判断ができます。

血液検査や遺伝子検査は、それぞれおこなう目的がありますので、心配な人は無料カウンセリングの際に専門家・医師に確認してみましょう。

AGAスキンクリニック』は業界最大手で無料カウンセリングをおこなっており、全国に拠点があっておすすめです。また『AGAヘアクリニック』では自宅にいながら専門家による診断ができるのでおすすめです。

あなたAGAに関する悩みが軽くなり、生涯健やかな髪を保てることを心から祈っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket