AGAにベストな育毛剤の選び方と73種から選ぶおすすめ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

少しでも効果がある育毛剤を使って、「何とかAGAを改善したい」そんなことを考えていませんか?

AGAの対策の1つに育毛剤もありますが、選び方を間違えると刻一刻と時間が経ち、症状が悪化してしまう可能性さえあります。

あなたの症状や状態に合った育毛剤を選び、正しい対処法を知ることが重要です。

このページでは育毛アドバイザーとして過去に1000人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者がAGAに効果がある育毛剤について以下の流れで解説していきます。

  1. AGAに育毛剤は効くのか?
  2. 育毛剤はあなたにベストな対処法か?
  3. AGAの症状に市販の育毛剤はおすすめできない2つの理由
  4. 育毛剤おすすめランキング
  5. 育毛剤の効果を高める5つの方法
  6. AGAを本気で治すならAGA治療薬での治療
  7. AGAクリニックを選ぶ3つのポイント
  8. おすすめのAGAクリニック

このページを読んでいただければ、AGAの対策にどのような育毛剤がいいのか、どんな対策がいいのかわかり、AGAの悩みがぐっと解決に近づくでしょう。

1. AGAに育毛剤は効くのか?

育毛剤はAGAに本当に効果があるのか?疑問に思っていませんか?

結論から言うと、育毛剤はAGAを予防したい人には効果的な方法だと考えています。育毛剤には、頭皮環境を改善する効果が認められている成分が入っています。

頭皮環境はAGAの原因の1つであるため、予防や改善効果が期待できます。薄毛が気になり始めたばかりの人は育毛剤を使って改善も見込めるので、少しでも効果が期待できる育毛剤を選ぶためにこのページを役立ててください。

しかし、あなたのAGAの状態によっては育毛剤がベストな選択ではない可能性もあります。

そのため、まずはあなたにとって育毛剤はベストな対処法なのかあらかじめ確認しましょう。

2. 育毛剤はあなたにベストな対処法か?

AGAの対策としてできることは大きく分けると表の4つに分類でき、価格、効果、即効性、治療場所などで以下の表にまとめています。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

治療方法 民間療法 医薬部外品・化粧品(育毛剤) 医薬品 高度な治療
外用薬 内服薬 HARG治療 AGAメソラピー 植毛
価格 ¥0~
¥10,000
¥1,500~
¥10,000
¥6,000〜 10,000/月 ¥4,200〜 15,000/月 ¥80,000〜150,000/1回 ¥19,000〜140,000/1回 ¥300,000〜4,000,00
効果
即効性 ×
副作用やリスク  ◎ ×  △
治療場所 自宅 自宅 自宅・病院 病院・(自宅) 病院 病院 病院
どんな人におすすめ 全員 AGA初期 AGA初期以降 AGA初期以降  AGA初期以降  AGA中期以降 AGA中期以降

※AGA初期(AGAが気になり始めた人)、AGA中期(誰が見ても薄いことがわかる状態)としています。

主に表の左側から右側に向かって治療費も高くなりますが、期待できる効果のレベルも上がっていきます。

また、治療法によって副作用のリスクがあるものもあるため、好みに合わせてなるべく表の左側から治療や対策をおこなって行くことをおすすめします。

2-1. 医薬部外品・化粧品などの育毛剤をおすすめできる人

育毛剤は費用も比較的安く、副作用などのリスクもないため、AGAの症状が気になり始めた人や、予防したい人にはおすすめな方法です。

というのも、基本的に育毛剤は抗炎症作用や、抗菌作用によって、頭皮環境を整える効果は認められており、頭皮環境はAGAの1つの原因であるため、予防的な効果は期待できます。

しかし、AGAに対して効果が証明されているわけではないので、すでに地肌が見えるほど薄くなってきた人や、おでこの生え際が以前と比べて上がってきた人には育毛剤での対処はおすすめできません。

2-2. 医薬品(AGA治療薬)をおすすめできる人

医薬品は、AGAに対しての効果が認められているため、AGAをすぐに食い止めたい人にはおすすめの方法です。

しかし、医薬品はその反面副作用のリスクがあるため、副作用のリスクを許容してもAGAを治したいと思える人に限られます。

髪が抜けきって、地肌が見える程薄くなってしまってからでは遅いので、いずれ治療薬を使うなら早めに使うことをおすすめします。

注意点として、効果を持続するためには、薬を使い続ける必要があることは覚えておいてください。詳しい解説は後ほど紹介します。

3. AGAの症状に市販の育毛剤はおすすめできない2つの理由

実は、育毛剤は下記の2つの種類に分けられます。

  • 市販で買えるもの
  • 通販で買えるもの

市販されている育毛剤はいくつもありますがあまりおすすめできるものではありません。

おすすめできない2つの理由について詳しく解説します。

  • 成分の濃度が薄い可能性
  • DHT抑制や発毛促進の効果が期待できる成分が入っていない

3-1. 成分の濃度薄い可能性

市販の育毛剤は、店頭に置くコスト、広告費などによりコストがかかります。

そして、市販でも買ってもらうために、低価格を実現する必要があります。そのため、成分の濃度が薄かったり、コストが安い成分が含まれている可能性があります。

通常は研究や開発コストがかかるため、どれだけ安くても¥1,000より安いものはほとんど開発コストをかけていないことが想定できるので、少なくとも¥3,000以上というのがラインになってくるでしょう。

そのため、効果が期待できるものの中から、なるべく安いものから試していくことをおすすめします。

3-2. DHT抑制や発毛促進の効果が期待できる成分が入っていない

育毛剤には、AGAの原因であるDHT抑制や発毛促進させる効果が期待できるものが入っていることが多いですが、市販されている育毛剤には入っていないものが多いです。

また、入っていたとしても成分数が少ない傾向にあります。

育毛剤は本来、頭皮環境をケアすることが目的ですが、AGAに直接的な効果は認められていないため、効くか効かないかは使ってみないとわかりません。

AGAの原因や体質は人によって異なりますので、少しでも改善する確率を高めるために、AGAの原因に直接働きかけるDHT抑制や発毛促進の効果が期待できる成分が含まれた育毛剤を選ぶことをおすすめします。

4. 育毛剤おすすめランキング

3章のおすすめできない育毛剤の条件を考慮し、DHT抑制や発毛促進する効果が期待できる成分が入っている育毛剤の中から、価格と成分について徹底的に比較しました。

73種類を比較しましたが、その結果わかったおすすめの育毛剤をランキングで紹介します。

3ヶ月定期 単品価格 育毛剤名前 分類 有効成分数 その他の注目成分 合計
¥18,900 ¥7,560 薬用ナノインパクト100 医薬部外品 3 5 8
¥19,734 ¥9,698 イクオス 医薬部外品 3 6 9
¥20,400 ¥7,800 薬用ポリピュアEX 医薬部外品 3 2 5
¥20,700 ¥7,400 チャップアップ 医薬部外品 3 6 9
¥20,940 ¥8,200 薬用プランテル 医薬部外品 2 3 5
¥24,480 ¥11,000 バイタルウェーブ 化粧品 1 3 4
¥24,980 ¥15,000 ザ・スカルプ5.0c 化粧品 2 2 4
¥29,160 ¥10,800 ナノアクション 医薬部外品 3 4 7
¥29,308 ¥16,200 BUBKA 医薬部外品 3 5 8
¥29,940 ¥12,800 フィンジア 化粧品 2 4 6
¥36,072 ¥15,984 ボストン スカルプエッセンス 化粧品 1 2 3
¥37,860 ¥14,100  Deeper3D 化粧品 1 3 4

育毛剤は3ヶ月の定期で購入するとお得になるように設定されており、ほとんどの育毛剤で取り入れられているため、3ヶ月定期の値段で比較しました。

上記の表を下記の図のようにマッピングしました。

価格が安くても、成分数が多いお得でコスパのいい育毛剤が3つに絞られましたので、なるべくこの中から選ぶことをおすすめします。

1位:薬用ナノインパクト100

薬用ナノインパクト100』は創業100周年を超える上場企業「ホソカワミクロン株式会社」のグループ会社によって販売される育毛剤です。今回比較した育毛剤の中でもっとも安い育毛剤でした。

豊富に成分を含んでおり、それらの成分のナノ化(小型化)に力を入れた育毛剤で、皮脂の詰まった毛穴からも成分が浸透することが期待できます。

  • 脱毛ホルモン抑制
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化

特に初回の方はいつでも解約できる定期便での購入で初回半額(3780円)、満足できなかった場合の返金制度もあるため、手軽に試してみましょう。

薬用ナノインパクト100公式ページ

https://nanoimpact.jp/

色々な通販サイトを確認しましたが、Amazonなどで買うよりも公式ページで定期便を使うことが最もお得でした。

2位:イクオス

イクオス』は豊富な成分をバランスよく含んでおり、価格は安くコスパのいい育毛剤で、総合第2位でした。

含まれている成分に期待できる効果をまとめると以下のようになりました。

  • 脱毛ホルモン抑制
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化
  • 保湿

以上のように様々な角度から特に現状維持に効果が期待できるので、予防などにも使える育毛剤です。また、返金制度やフリーダイヤルでのサポートも手厚い育毛剤です。

そのため、予防や食い止めをしたい方、初めての育毛剤を探している方にも最もおすすめしたい1品です。

豊富な成分が含まれているので、他の育毛剤が効果がなかった人にもおすすめです。45日の返金保障が付いているため、安心して始めることができます。

イクオス公式ページ

http://iqos-official.jp/

色々な通販サイトを確認しましたが、Amazonなどで買うよりも公式ページで定期便を使うことが最もお得でした。

また、口コミがどうしても気になる方は「500の口コミでわかるイクオスはあなたにベストな育毛剤か」にまとめましたので参考にしてみてください。

3位:チャップアップ

チャップアップ』は、非常に豊富な成分を含んでいる育毛剤です。

チャップアップに含まれている成分から期待できる効果は下記の4つです。

  • 脱毛ホルモン抑制
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化

チャップアップは、あらゆるところでもおすすめされている育毛剤で、とても人気も高い商品です。豊富な成分が含まれているので、他の育毛剤が効果がなかった人にもおすすめです。

チャップアップも全額返金保障がついているので、もし気に入らなかったとしてもお金は返ってくるので、安心ですね。

チャップアップ公式ページ

http://chapup.jp/

色々な通販サイトをチェックしましたが、単品購入時・定期便利用時共にAmazonなどで買うよりも公式ページが最安でした。(当サイト調べ)

また、口コミがどうしても気になる方は「500の口コミでわかるチャップアップはあなたにベストな育毛剤か」にまとめましたので、参考にしてみてください。

5. 育毛剤の効果を高める5つの方法

育毛剤の効果を高めるためには以下の5つのポイントを守りましょう。

  • 用法用量を守ること
  • 汚れを残さないように頭を洗うこと
  • 髪を8割程度乾かすこと
  • 頭皮マッサージをすること
  • 育毛剤に頼りすぎないこと

もし、これらができていないといい育毛剤を選んでもあまり効果を感じられない恐れがあります。

反対に丁寧にポイントを守って使えば、改善にグッと近づくでしょう。

5-1. 用法用量を守ること

ほぼ全ての育毛剤には「正しい用法と用量」があります。

これは、販売元が「これくらい使えば効果が出る」「これ以上使うと逆に悪影響」などいう観点から決めたもので、これを守ることは非常に重要なポイントです。

多くの育毛剤で「使い方」などがパッケージやボトルに書かれているので、必ず守って使いましょう。

特にやってしまいがちなミスが、「1日2回」と指定されているのに1回しか使わないことです。もったいない気持ちはよくわかりますが、正しい使い方を徹底しましょう。

5-2. 汚れを残さないように頭を洗う

育毛剤を使うタイミングは、入浴後が効果的と言われています。それは、清潔で血行が良い状態の方が浸透力が高まるからです。そのため、入浴時にきちんと頭を洗った後で使いましょう。

育毛剤をより効かせるためにもすすぎ残しがないようにきちんとシャンプーを流すことを心がけましょう。

5-3. 髪を8割程度乾かす

濡れたままの髪の毛だと育毛剤が薄まってしまったり、最近が繁殖して薄毛につながる恐れがあります。また乾かしすぎると髪に必要な水分まで奪ってしまう恐れがあります。

そのため8割程度までドライヤーで髪を乾かしましょう。

ちなみにドライヤーをして頂く際は温風を一箇所に過度に当ててしまうと、頭皮のトラブルの原因になります。そこで、温風と冷風を交互に当てて、過度に頭皮に熱を当てないようにしましょう。

また、「髪を乾かしてから使うこと」などと指定のある育毛剤に関しては、その用法を守りましょう。

5-4. 頭皮マッサージをする

育毛剤をつけたら1分程度マッサージすることをおすすめします。マッサージをすることで血行を促進させ、成分の吸収を促進することを期待できます。指のお腹を使って揉み込むイメージで優しく頭皮全体をマッサージしましょう。

頭皮マッサージの方法

髪の毛の下に指をくぐらせ、なるべく頭皮に指が触れている状態が理想です。その状態から、指のお腹を使って揉み込むイメージで優しく頭皮全体をマッサージしましょう。

頭皮の血行をよくして頭皮を柔らかくして、育毛剤をなじませ浸透させることとが目的です。

簡単なマッサージとしては、以下の2つのステップがおすすめです。

1)両手の指で耳のまわりを押さえる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-18-14-50

出典:Youtube

この時、爪を立てないように指のお腹を使うことを意識しましょう。

2)頭頂部にしわを集めるように持ち上げる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-18-15-08

出典:Youtube

このように抑えてしわを集めるように持ち上げます。これを3分程行います。同じ要領で場所を変えながら行っていきましょう。

特に以下の2つのツボには血行を促進させることが期待できるため、意識してみましょう。

  • 百会
  • 角孫
百会(ひゃくえ)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-16-52-49

効果

血圧の安定・めまい・立ちくらみ、乗り物酔い、二日酔いなど、全身症状の治療に効果があります。疲れ目や、鼻づまりなどが原因で起こる頭痛、耳鳴りなどにも効果的です。自律神経系の調整をするので、リラックス効果もあり、寝違えや首・肩こり、脱毛症の予防、痔などにも有効です。

場所

頭のてっぺん、耳と鼻を延長線上で結んだところに位置します。

角孫

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-16-58-30

効果

結膜炎、耳鳴りや耳の痛み、むし歯や歯周炎、首すじから頭部にかけてのこわばりに効き目があるとされています。頭痛・頭重、めまい、立ちくらみなどにも効果が期待できます。

場所

もみあげ付近の、口を開けたり閉じたりする際に、くぼみができるところにあります。

5-5. 育毛剤に頼りすぎないこと

育毛剤を使う方にありがちなのが、「育毛剤を使っていればいい」という考えです。

薄毛の原因は、「睡眠不足」や「運動不足」「食生活」など多岐に渡ります。そのため、育毛剤を使い始めたとしても、生活習慣を直さなければ、育毛剤の効果がかき消されてしまいます。

つまり、育毛剤と並行して、少しでも規則正しい生活を送れるように意識しましょう。

正しい生活習慣とは具体的に何なのか気になる方は「誰でも今日からできる!世界一効果的にハゲを防止する39の対策」を参考にできることから育毛剤以外の対策をしていきましょう。

6. AGAを本気で治すならAGA治療薬での治療

これまで、育毛剤について詳しく解説してきましたが、下記のどれかにあてはまる人はAGA治療薬での治療をおすすめします。

  • 育毛剤で効果がなかった人
  • 副作用が覚悟できる人
  • 少しでも早くAGAを改善したい人
  • すでに地肌が見えていたり、傍目から見ても髪が薄いことがわかる状態の人

これらに当てはまる状態であればAGA治療薬での治療をおすすめします。

6-1. AGA治療薬とは

AGA治療薬とは、国の臨床試験で、AGAの症状に確かに効果があると認められたもののことを指します。

主に下記の表の3つがAGA治療薬です。

  プロペシア ザガーロ リアップ
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-25-37 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-21-41 スクリーンショット 2017-01-26 15.08.02
成分 フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
薬の種類 飲み薬 飲み薬 塗り薬
効果 抜け毛を防ぐ 抜け毛を防ぐ 発毛
副作用

性欲減退、射精障害、勃起不全など(発現率約4%)

肝機能障害、精神障害(発現率1%未満)

性機能不全(発症率3〜11%)

皮膚の赤み、かゆみ、精神障害、乳房障害(発現率1%未満)

かぶれ、かゆみ、赤み、ほてりなど(発現率約10%)

低血圧症、初期脱毛、循環器系の障害、頭痛(発現率1%未満)

作用

5αリダクターゼⅡ型阻害しDHTの生成抑制

5αリダクターゼⅡ型阻害しDHTの生成抑制

血管拡張・毛母細胞の活性化

AGA治療薬はAGAの原因であるDHT(脱毛ホルモン)を防ぎ抜け毛を防いだり、毛母細胞を活性化させることで発毛させる効果があります。

リアップは、薬局などでも購入できますが、「プロペシア」「ザガーロ」はAGA専門のクリニックに行って処方をしてもらう必要があります。後ほど、クリニックについても解説します。

その反面副作用もありますので、詳しく知りたい人はこちら「図解と口コミでわかる!AGA治療薬の効果と恐ろしい副作用」の記事を参考にしてみてください。

6-2. AGA治療薬で治療をする際の注意点

実はAGA治療薬は、クリニックに行かずにネットで、個人輸入代行サイトから購入することができます。

個人輸入代行サイトで販売されている薬は、海外から仕入れたもので、価格が半額以下になっているものもあります。

サイトによっては個人輸入のサイトを推奨しているところもありますが、個人輸入サイトにはリスクがあり、粗悪品や偽物が送られてくるケースやそもそも商品が送られてこないようなトラブルがあります。

消費者センターにも多くの相談が寄せられたり、厚生労働省のHPでも注意を促しているている現状を考慮すると、利用は慎重にした方が良いでしょう。

また、医薬品を正規販売者以外から購入・使用し副作用が起きた際には、公的機関からの救済措置を受けられないことも覚えておく必要があるでしょう。

医薬品・医療機器等の有効性・安全性を確保するため、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」に基づき、製造から販売、市販後の安全対策まで一貫した規制を行っています。

出典:厚生労働省

6-3. AGAクリニックがおすすめ

AGA治療薬はAGAクリニックで処方してもらうことがおすすめです。AGAクリニックでは無料カウンセリングという仕組みがあり、診断に入る前に症状を見てもらい治療が必要かのチェックや、治療方法についての説明や相談をすることができます。

もちろん無料相談だけで帰ることも可能です。

ただし、AGAクリニックは自由診療なので、薬の費用や専門性など、クリニックによって大きく違いがあります。

次の章以降では、どんなクリニックがいいのか選び方やおすすめを紹介していきます。

7. AGAクリニックを選ぶ3つのポイント

育毛剤を検討しているあなたは、まだどのようにAGAと向き合えばよいのか、悩んでいませんか?

AGAクリニックであれば、専門の医師が的確にアドバイスをしてくれるので、悩みが軽くなるだけではなく、AGAの改善も効率的になるでしょう。

AGA治療薬はAGAクリニックに行って処方をしてもらわなければなりませんが、AGAの治療は自由診療であり、クリニックによって薬の価格も、治療法も大きく異なります。

薬が安いクリニックと高いクリニックでは2倍以上も値段に差がある場合があるので注意が必要です。

どうやってクリニックを選べばいいのか分からない方の為に、クリニック選びの3つのポイントについて解説します。

  1. 立地
  2. 治療法の豊富さ
  3. 価格

7-1. 立地

クリニックは月に1度程度は通院をすることになる可能性が高いです。そのため、定期的に通うことを考えて利便性の良い立地を選ぶことをおすすめします。

クリニックの治療費や薬代金は数千円も差がある場合もざらにありますが、交通費と時間を計算した上でコスパが良いクリニックを選びましょう。

主要都市には料金が安いクリニックがたくさんありますので、後ほどランキングで紹介していきます。

7-2. 治療の選択肢

実は、AGAの治療薬を手に入れることができる場所はいくつもありますが、AGAの治療に力を入れていないクリニックや病院も多くあります。

そのような場合、治療薬の価格が高かったり、専門性がないために適切なアドバイスが受けられない可能性が高いです。

また、AGAに特化したクリニックでは主に下記の4つのような治療があります。

  • AGA治療薬の処方・・・内服薬(プロペシア、ザガーロ)、外用薬(リアップ)
  • メソセラピー・・・有効成分を頭皮に直接注入する方法
  • HARG治療・・・栄養素や髪の成長因子などの成分を頭皮に注入する方法
  • 自毛植毛・・・生きた髪の細胞を薄毛の部分に移植する方法

クリニックによって、対応できる治療とできない治療があります。症状が初期の状況ではAGA治療薬だけでの治療で問題ありませんが、治療法が多いクリニックはAGAに力を入れていると判断できる目安になります。

7-3. 価格

AGAの治療は、自由診療であるためにクリニックによって価格が大きく異なります。価格に2倍以上も差があることもよくあります。

AGA治療は効果がで始めるまで3ヶ月、見た目に変化が現れるまでには最短半年は時間がかかります。

一度症状が回復しても維持するためには治療を続ける必要があるため、1000円の違いが1年経つと大きな差になってしまうので、少しでも安いクリニックに行くことをおすすめします。

AGAクリニックでは無料カウンセリングがおこなわれており、薬の処方を頼まなければ一切費用をかけずに様子を見ることができますので、あなたに合うクリニックが見つかるまでいくつか行っててみてもよいでしょう。

8. おすすめのAGAクリニック

ここで、最もおすすめのクリニックをはっきりさせるために、AGA治療に力を入れている全国のクリニックを調べ、価格と治療の豊富さを元に分布図を作成しました。

※比較表についてはこの章の最後に紹介しています。

コスパ、治療の豊富さを比べると、圧倒的にAGAスキンクリニックが優れています。そのため、私は薄毛に悩む方にはAGAスキンクリニックに行くことをおすすめします。

※上記分布図の根拠となる、詳細な比較は「参考:クリニック比較表」にてまとめています。

8-1. 迷ったらAGAスキンクリニックがおすすめ

AGAスキンクリニックは非常に低価格で豊富な治療を受けられる、私が最もおすすめしたいクリニックです。

全国に約50院をもつ業界の中でも最大規模のクリニックで、費用に関しても毎月3,000円台からと業界最低水準で治療を受けられます。また、規模が大きい分、実績も豊富で、発毛実感率も99.4%と多くの方が満足しています。

AGAメソセラビーなど高度な治療も行っているので、AGA治療をこれからはじめる方だけでなく、色々試したけど効果がなかった人にも、全ての方におすすめのクリニックです。

治療法と価格

主な治療法 価格
初診料 5,000円今ならキャンペーンで無料
再診料 無料
AGA治療薬内服薬(プロペシア) ¥4,200〜
AGAメソセラピー ¥50,000〜
AGA幹細胞再生治療 ¥60,000〜
自毛植毛

拠点

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)
【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田
【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)
【近畿】京都、大阪(梅田・難波)、神戸
【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知
【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)
【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net/

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

8-2. 他のクリニックはどうなの?

比較図でお分りいただけるかと思いますが、AGAスキンクリニックに次いでコスパと治療の豊富さで優れているのが下記の2つです。

ただ、結論から言うと、私はこの2つに行くならAGAスキンクリニックに行くべきと考えています。

湘南美容外科』は、コスパなどの面で大差がありませんでしたが、あくまでも美容クリニックで、待合室などに美容目的の女性患者も多数いるため、薄毛で通うのは気が引けるという声が多かったです。

TOMクリニック』は治療の入り口になるプロペシアが高く、コスパがAGAスキンクリニックに劣ること、また全国に2拠点しかなく通いにくいことからあえて選ぶ理由は見つかりません。

1度『AGAスキンクリニック』で治療を受けてみて、合わない場合のみこの2つのクリニックを検討しましょう。

8-3. 家の近くにAGAスキンクリニックがないんだけど..

AGAスキンクリニックがない地域の場合、残念ながら薄毛に特化した専門のクリニックはないと考えていいでしょう。

先ほど紹介した9つのAGA治療に力を入れるクリニックを調べましたが、AGAスキンクリニックが拠点を出していないところにあるものはほぼありませんでした。

※『湘南美容外科』が新潟や高松などで出店していますが、あくまでも美容クリニックです。おすすめしません。

近くにAGAクリニックがない場合、町の皮膚科などで妥協する方も多いですが、最近は「スマホ」で家にいながら診療を受けられる「AGAヘアクリニック」が注目を集めるようになりました。

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック』は東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこに住んでいてもスマホで無料の診察を受けられます。

医師にテレビ電話で無料診察してもらい、あなたの症状に応じた薬を送ってくれる画期的な仕組みで、多くの人が使うようになってきています。無料診察の後、治療にかかる費用を聞いて治療を断ることも可能ですし、もちろん薬を処方してもらわない限りお金は一切かかりません。

家から一歩も出ずに医師の診察を無料で受けられるので、近くにクリニックがない方にも、行くのが面倒な方にも、いきなり病院はちょっと..という方にもおすすめです。

主な治療法と価格

主な治療法 価格
初診料・再診料 無料
テレビ電話診察、医療相談料 無料
血液検査(薬を処方してもらう際に1度は必須) ¥3,000円~
フィナステリド配合内服薬 ¥5,500円
プロペシア 7,500円

拠点

東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこにいてもスマホで治療を受けられます

AGAヘアクリニック公式ページ:

https://agahairclinic.com/

似たような名前のクリニックがたくさんあります。テレビ電話で診察してもらえるクリニックはほとんどないので間違えないようにしましょう。

参考:クリニック比較表

今回ご紹介するにあたって調べ上げたクリニックの中から上位9位を下記の表にまとめました。

※10位は複数あったので省かせて頂きました。

今回ランキングをつけるために作ったデータですので、参考にしてみてください。

おすすめ順位 クリニック名 プロペシア価格 メソセラピー HARG 植毛
1 AGAスキンクリニック ¥4,200~ ¥50,000〜AGAメソセラピー ¥60,000〜AGA幹細胞再生治療
2 湘南美容外科 ¥4,200~  ¥69,800〜毛髪再生メソセラピー
3 TOMクリニック ¥7,000 ¥49,000〜再生注入治療
4 ガーデンクリニック ¥6,500 ¥80,000〜 ¥80,000〜
5 アゲインメディカルクリニック ¥4,200~ AGAINメソセラピー¥60,000〜
6 銀座総合美容クリニック ¥7,560 ¥19,440ノーニードル育毛メソセラピー
 7 親和クリニック ¥9,000  ノーニードルメソセラピー¥30,000
8 ゴリラクリニック ¥9,000  ¥100,000〜
ノンニードルHARG注入療法
9 ヘアメディカル ¥6,500  –

※「-」はHPに記載がない、もしくはおこなっていないことを示しています。

9. さいごに

AGAに効果がある育毛剤について、詳しく解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

育毛剤は価格が安く、なるべく豊富に成分が含まれているコスパがよいものを選びましょう。

上記の育毛剤は副作用の心配なく取り組めます。

もし、すでに髪の状態が良くない場合や、副作用覚悟でしっかりとAGAを改善したいなら、早めにAGA治療薬での治療をすることをおすすめします。

あなたがベストな育毛剤と出会い、AGAが改善することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket