30院を比較してわかったAGAクリニックおすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

AGAの治療を考え始め、クリニックを探しても「どこに行けばいいのかわからない」という声が多くあります。どうせなら一番いいクリニックを利用したいですよね?

クリニックによって薬の料金や治療費、治療法など特徴が大きく異なるため、明らかに価格が安く、治療法も多いおすすめのクリニックが存在します。

そのため、選び方を間違えると、治療費が高い上に改善せずにお金と時間の無駄になってしまう可能性もあります。

  1. 本当におすすめのAGAクリニックランキング
  2. AGAクリニック選びの3つのポイント
  3. AGAの治療を確実に成功させるための2つのポイント
  4. AGAクリニックで行う4つのAGA治療法
  5. AGAの治療に関するよくある質問集

このページでは過去に1000人のAGAに悩む方の相談を受けてきた育毛アドバイザーの私が、治療費や治療法など客観的に評価できるように徹底的に調べ上げ、ランキングを作成し、以下の流れで結果を紹介して行きます。

このページを読んでいただければ、クリニックを選ぶポイントやおすすめがわかるので、あなたの行動エリア近くのベストなクリニックを選ぶことが可能になるでしょう。

1. 本当におすすめのAGAクリニックランキング

AGA治療は基本的には治療薬で治療を進めていく為、クリニックの医療技術などには大きな差はありません。ただし、薬の値段や治療法の豊富さ、立地条件などは大きく異なります。

そこで、30のクリニックを拠点数・治療の豊富さ・価格で比較し、上位9位を下記の表にまとめました。※10位は同率で複数ありましたので省略します。

ランキング クリニック名 拠点数 プロペシア価格 メソセラピー HARG 植毛
1位 AGAスキンクリニック 40以上 ¥4,200~ ¥50,000〜AGAメソセラピー ¥60,000〜AGA幹細胞再生治療
2位 湘南美容外科 20以上 ¥4,200~  ¥69,800〜毛髪再生メソセラピー
3位 TOMクリニック 2 ¥7,000 ¥49,000〜再生注入治療
4位 ガーデンクリニック 6 ¥6,500 ¥80,000〜 ¥80,000〜
5位 アゲインメディカルクリニック 2 ¥4,200~ AGAINメソセラピー¥60,000〜
6位 銀座総合美容クリニック 1 ¥7,560 ¥19,440ノーニードル育毛メソセラピー
7位 親和クリニック 4 ¥9,000  ノーニードルメソセラピー¥30,000
8位 ゴリラクリニック 7 ¥9,000  ¥100,000〜
ノンニードルHARG注入療法
9位 ヘアメディカル 4 ¥6,500  –

※「-」はHPに記載がない、もしくはおこなっていないことを示しています。

※プロペシア、メソセラピー、HARG、植毛など様々な治療法の名前が出てきますが、詳しい治療法については後ほど紹介します。

ここからは、ランキング上位のおすすめクリニックを詳しく紹介していきます。

1位 AGAスキンクリニック 圧倒的コスパと業界最王手の安心感

AGAスキンクリニックは非常に低価格で豊富な治療を受けられる、私が最もおすすめしたいクリニックです。

全国に約50院をもつ業界の中でも最大規模のクリニックで、費用に関しても毎月3,000円台からと業界最低水準で治療を受けられます。また、規模が大きい分、実績も豊富で、発毛実感率も99.4%と多くの方が満足しています。

AGAメソセラビーなど高度な治療も行っているので、AGA治療をこれからはじめる方だけでなく、色々試したけど効果がなかった人にも、全ての方におすすめのクリニックです。

治療法と価格

主な治療法 価格
初診料 無料
再診料 無料
AGA治療薬内服薬(プロペシア) ¥4,200〜
AGAメソセラピー ¥50,000〜
AGA幹細胞再生治療 ¥60,000〜
自毛植毛

拠点

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・町田)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)
【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田
【中部・北陸】富山、愛知(名古屋)
【近畿】京都、大阪(梅田・難波)、神戸
【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知
【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)
【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net/

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

2位 湘南美容外科(旧:AGAルネッサンスクリニック)

湘南美容外科(旧:AGAルネッサンスクリニック)』は高品質でリーズナブルなクリニックを掲げており、多くの人が使うAGA治療薬を安値で処方しています。

評判もよく、セールスやサービスが不満だったという声もほとんど見当たりませんでした。

拠点数も多く、多くのメイン都市に拠点がありますので、他の院よりも行きやすいこともポイントの1つです。

ただし、以下の観点で私は『AGAスキンクリニック』の方がおすすめです。

  • 薄毛治療以外の美容外科治療も行なっており、予約画面なども非常にわかりにくい
  • 院内に美容目的の女性患者も多数いるため、薄毛で通うのは気が引ける印象を受ける

治療法と価格

主な治療法 価格
初診料・再診料 無料
AGA治療薬内服薬(プロペシア) ¥4,200(2回目以降変動)
毛髪再生メソセラピー ¥69,800〜
自毛植毛

拠点

【関東】東京(新宿・品川・上野・銀座・立川・町田)、千葉(千葉・柏)、神奈川(横浜・川崎・横浜静原宿・橋本)、埼玉(大宮)
【北海道・岩手】北海道(札幌)、岩手(仙台)
【中部・北陸】新潟、長野、静岡、浜松、名古屋
【関西】大阪(大阪、梅田)京都、神戸
【山陰・山陽】広島
【九州】福岡、那覇

湘南美容外科(旧:AGAルネッサンスクリニック)公式ページ

https://www.rs-clinic.com/

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

3位 TOMクリニック

TOMクリニック』は比較的新しいクリニックですが、治療費を抑えることに力を入れており、治療法も豊富です。最も効果のある安全性の高い治療だけに的を絞って治療を行っています。

頭皮の状態や希望に合わせて治療を行うと宣言しており、TOMクリニックは店舗数が少ない代わりに、細部まで教育が行き届いたスタッフによる治療を受けることができるでしょう。

とても安心して通えるクリニックの1つですが、治療の入り口になるプロペシアが高く、コスパが『AGAスキンクリニック』に劣ること、また全国に2拠点しかなく通いにくいことからあえて選ぶ理由は見つかりません。

治療法と価格

主な治療法 価格
初診料・再診料 無料
AGA治療薬内服薬(プロペシア) ¥4,200(2回目以降6,500)
毛髪再生メソセラピー ¥69,800〜
自毛植毛 ¥340,000〜

拠点

【東京】新橋
【大阪】梅田

現在拠点は2箇所しかありません。職場やお住まいの地域から新橋に通いやすい方におすすめです。

Tomクリニック公式ページ

http://www.tom-clinic.com

似たような名前のクリニックがたくさんあるので、間違えないようにしましょう。

参考: 家の近くにAGAクリニックがないんだけど..

上記の3クリニックがない地域の場合、残念ながらAGAに特化した専門のクリニックはないと考えていいでしょう。

先ほど紹介した9つのAGA治療に力を入れるクリニックを調べましたが、上記クリニックが拠点を出していないところにあるものはほぼありませんでした。

近くにAGAクリニックがない場合、最近は「スマホ」で家にいながら診療を受けられる「AGAヘアクリニック」が注目を集めるようになりました。

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック』は東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこに住んでいてもスマホで無料の診察を受けられます。

医師にテレビ電話で無料診察してもらい、あなたの症状に応じた薬を送ってくれる画期的な仕組みで、多くの人が使うようになってきています。無料診察の後、治療にかかる費用を聞いて治療を断ることも可能ですし、もちろん薬を処方してもらわない限りお金は一切かかりません。

家から一歩も出ずに医師の診察を無料で受けられるので、近くにクリニックがない方にも、行くのが面倒な方にも、いきなり病院はちょっと..という方にもおすすめです。

主な治療法と価格

主な治療法 価格
初診料・再診料 無料
テレビ電話診察、医療相談料 無料
血液検査(薬を処方してもらう際に1度は必須) ¥3,000円~
フィナステリド配合内服薬 ¥5,500円
プロペシア 7,500円

拠点

東京の秋葉原にあるクリニックですが、全国どこにいてもスマホで治療を受けられます

AGAヘアクリニック公式ページ:

https://agahairclinic.com/

似たような名前のクリニックがたくさんあります。テレビ電話で診察してもらえるクリニックはほとんどないので間違えないようにしましょう。

2. AGAクリニック選びの3つのポイント

これまで、おすすめのクリニックを紹介しましたが、クリニックをどうやって選べばいいのかについてもう少し詳しく解説しておきます。

そうすることで、あなたにとって本当に良いクリニックを探せるようになるでしょう。ポイントは下記の3つです。

  1. 立地
  2. 治療法の豊富さ
  3. 価格

① 立地

クリニックは月に1度程度は通院をすることになる可能性が高いです。そのため、定期的に通うことを考えて利便性の良い立地を選ぶことをおすすめします。

クリニックの治療費や薬代金は数千円も差がある場合もざらにありますが、交通費と時間を計算した上でコスパが良いクリニックを選びましょう。

② 治療の選択肢

実は、AGAの治療薬を手に入れることができる場所はいくつもありますが、AGAの治療に力を入れていないクリニックや病院も多くあります。

そのような場合、治療薬の価格が高かったり、専門性がないために適切なアドバイスが受けられない可能性が高いです。

クリニックによって、対応できる治療とできない治療があります。症状が初期の状況ではAGA治療薬だけでの治療で問題ありませんが、症状が重くなるにつれて、より高度な治療が必要になっていきます。

そのため、なるべく治療法が多いクリニックを選ぶことをおすすめします。

③ 価格

AGAの治療は、自由診療であるためにクリニックによって価格が大きく異なります。価格に2倍以上も差があることもよくあります。

AGA治療は効果がで始めるまで3ヶ月見た目に変化が現れるまでには最短半年は時間がかかります。

一度症状が回復しても維持するためには治療を続ける必要があるため、1000円の違いが1年経つと大きな差になってしまうので、少しでも安いクリニックに行くことをおすすめします。

ランキングのトップ3を含む有名なAGAクリニックでは無料カウンセリングがおこなわれており、薬の処方を頼まなければ一切費用をかけずに様子を見ることができます。

そのため、あなたに合うクリニックが見つかるまでいくつか見てみてもよいでしょう。

3. AGAの治療を確実に成功させるための2つのポイント

AGAは早期に対策や治療をすることで、改善できる確率も高まるとされています。しかし、気付きにくいことも多く、気づいた時にはすでに髪の量もずいぶん減ってしまっているケースも多いです。

AGA治療を少しでも確実なものにするために、治療の前に下記2つのポイントを頭に入れましょう。

  • AGAについて理解を深めること
  • 治療と合わせて根本的な対策をとること

3-1. AGAについて理解を深めること

どの治療法を選ぶにしても、事前にその治療法がどのようなメカニズムでAGAを改善することができるのか?副作用にはどんなものがあるのかについて自分の頭で理解しておくことが重要です。

例えば、医師に納得できるまで質問したり、 本当に自分に合っている治療法なのかを十分検討してから治療を行うことで、治せる確率を高めることができるでしょう。

事前にAGAについて詳しく知りたい方は「プロが図で解説するAGAの4つの原因と原因別13の対策」をクリニックに行く移動時間などで目を通してみましょう。

3-2. 治療と合わせて根本的な対策をとること

いくら薬や最新の治療を行ったとしても、AGAの根本的な原因の解決ができていなければ、治ることはありません。

AGAの治療は主に薬剤を使った治療法ですが、症状そのものは薬で治すことができても、AGAの根本的な原因は改善されていないので効果を保つためには薬を飲み続けなければなりません。

AGAを根本的に治すことは非常にハードルが高いですが、生活習慣や食事、頭皮環境など、根本的に体の中から変えていくような対策もきっちりと行いましょう。

詳しい対策についてはこちらの記事「広告にだまされるな!自宅でかんたんにできるAGA対策12選」で紹介していますので、参考にしてみてください。

失敗しないAGA治療とは?

残念ながら100%治療が成功するAGAクリニックはありません。うまくいくことも多いですが、治らないこともあるのです。全てクリニック任せでは、治るものも治りません。治す確率を高めるためにも、専門家との診察ではわからないことは全て質問し、モヤモヤを残さないようにしましょう。

そのためには、あなたがAGAについて知識をつけなければなりませんし、専門家もあなたとしっかりと親身になって向き合ってくれるクリニックを選ぶ方がよいでしょう。おおよそ、どのクリニックも実績は持っています。無料カウンセリングなどを使って、親身になってくれれるあなたに合う先生を見つけて頂ければと思います。 

4. AGAクリニックで行う4つのAGA治療法

AGA専門クリニックで無料カウンセリングを受け、治療が必要だと診断された場合には以下4つのような治療法があり、あなたの予算や症状に応じてプロの目で判断をしてくれます。

これまで、あっさりと治療法について紹介してきましたが具体的にどのような治療法なのか詳しく紹介しておきます。

  1. AGA治療薬の服用
  2. AGAメソラピー
  3. HARG治療
  4. 自毛植毛

① AGA治療薬の服用

AGAの治療薬は主に有効成分フィナステリドを含む「プロペシア」やデュタステリドを含む「ザガーロ」などがあります。

ほとんどの人はこれらの治療薬で治療をすすめていきます。

AGAの原因物質を抑制することで抜け毛を防ぐものがほとんどで、直接体に吸収されるので高い効果が期待できます。

効果 成分 錠剤の写真
プロペシア AGAの原因物質を抑制
→抜け毛を防ぐ
フィナステリド %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-25-37
ザガーロ AGAの原因物質を強力に抑制
→抜け毛を防ぐ
デュタステリド %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-21-41

この他、発毛効果があるとされている有効成分「ミノキシジル」というものがあり、血管を広げ頭皮の発育に必要な栄養素を運びやすくします。

薄毛の症状が進んでいる人は、「ミノキシジル」を含む治療薬は病院で独自に配合しているものがあり、プロペシアなどとの併用が望ましい場合があります。

そして、AGAを治療するためには、脱毛の抑制、発毛、の両面から行っていくことで高い効果が得られます。

② AGAメソラピー

注射器やレーザー、超音波などを使って、直接患部に育毛成分を浸透させる最新の治療法があり、AGAメソセラピーと読んでいます。

メリットは、患部に直接薬剤を浸透させることができるので、外用薬や内服薬よりも確実に毛根に栄養を届けるため、早期の効果が期待できることです。また、痛みもほとんどないように様々な取り組みをしていますが、痛みには個人差がありますので、何とも言えません。

AGAメソセラピーは「図解でわかる育毛メソセラピーはあなたにベストな治療法か」こちらの記事で詳しく紹介しています。

③ HARG治療(毛髪再生医療)

骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入して発毛を促す再生医療です。最先端の治療というだけあって、治療できるクリニックも限られています。

頭皮に直接注入する治療法がほとんどで、痛みのない針などクリニックによって様々な注入方法があります。

フィナステリドやミノキシジルな副作用もほとんどありませんが、効果が出るまで継続が必要になるので費用は高めになります。

HARG治療は、「図解でわかる「HARG治療」はあなたにベストな治療法か」の記事で詳しく紹介しています。

④ 自毛植毛

自毛植毛とは、後頭部や側頭部の自分の生きた髪の細胞を抜き取り、AGAの部分に移植する方法のことです。

移植をし定着すれば、通常の髪と同じように髪は伸びたり、生え変わったりするため、AGAを改善する高い効果が期待できます。

その後のメンテナンス等も必要なくなり、AGAの悩みから解放されることができます。

特に前頭部の髪が抜け去ってしまっている人は毛根が死んでしまっている可能性が高いため、植毛が最も効果的な方法となっています。

植毛に関してはクリニックが少なく、選び方に気をつけなければいけません。興味がある方は「世界一わかりやすい植毛とは|豊富な比較や図解でわかる全情報」を参考にしてみましょう。

5. AGAの治療に関するよくある質問集

AGAの治療についてよくある質問をまとめました。疑問を持ったものがあれば参考に見ておくとよいでしょう。

  1. AGA治療はどのくらいの期間で変化が出る?
  2. 頭頂部や生え際もAGA治療で治る?
  3. AGAの治療は皮膚科ではだめなの?
  4. AGAの治療に必要な費用の目安を知りたい
  5. AGA治療は保険の適応にならないの?
  6. AGA治療は医療控除の対象にならないの?
  7. AGAクリニックで行う血液検査とは何のためにするの?
  8. AGAクリニックで行う遺伝子検査とは何のためにするの?
  9. AGA治療薬の個人輸入って大丈夫なの?

1, AGA治療はどのくらいの期間で変化が出る?

AGA治療は治療をはじめてから、抜け毛が減るなどの変化がすぐに現れる可能性はあります。

しかし、見た目に変化が現れるまでには最低でも半年くらいの期間は必要になります。髪は抜けて、産毛が生えて、成長するまででは、髪が増えたと実感することは難しいでしょう。

2, 頭頂部や生え際もAGA治療で治る?

頭頂部や生え際は、AGAを引き起こすホルモンの影響が出やすい場所です。

髪は寿命があり、AGAを発症するとどんどん髪の寿命が短くなっていくため、寿命がなくなってしまい、髪が全くない状態であれば、回復は難しいでしょう。

3, AGAの治療は皮膚科ではだめなの?

皮膚科でも薬の処方を行っているところもありますが、専門性が低くアドバイスなどももらえないことが多いためおすすめできません。

また、一般的なクリニックは無料カウンセリングを行っていたり、診察料も無料のところが多いですが、皮膚科は診察料がかかるため、クリニックに比べて費用が少し高くなる場合もあります。

4, AGAの治療に必要な費用の目安を知りたい

AGAの治療薬での治療がメインになりますが、月におよそ4,000円〜10,000円ほどの薬代金がかかります。

その他、薬を併用したり、さらなる治療を取り入れていくことで治療費は高くなっていきます。

5, AGA治療は保険の適応にならないの?

男女の性別に関わらず、AGAの治療は、厚生労働省が定めた医療保険が適応される病気に含まれていないため、保険の適応になりません。

生命に関わる病気の治療として見なされていないことが理由です。そのため、レーシックやED治療、美容整形などと同様に自由診療となり全て実費負担となっています。

6, AGA治療は医療控除の対象にならないの?

医療控除という「年間の医療費が10万円を超えたら、医療費控除でお金が戻ってくる」制度がありますが、こちらの適応にもなりません。

AGAは生死に関わる病気ではないため、保険の適応にならないことはお伝えしましたが、実は、病気が原因で髪が抜ける場合があります。

例えば、円形脱毛症や、甲状腺機能障害などの病気が原因で髪が抜けている場合は、その病気を治すための治療費は保険の適応になります。

7, AGAクリニックで行う血液検査とは何のためにするの?

血液検査は投薬治療を行っても問題ないかどうかを調べるために行います。おこなうに越したことはありませんが、必須ではありません。

また、薬が効きやすいかどうかも調べることができるので、治療の参考になり、より効率的に治療をすすめることができます。

8, AGAクリニックで行う遺伝子検査とは何のためにするの?

病院等では、専門家の視診や問診によってAGAである可能性が高いかどうかを診断されます。また、遺伝子を検査することで、AGAを発症しやすい遺伝子かどうかを調べることができます。ちまたでは、これらをまとめてAGA検査と認識しているようです。

AGA 場合ほとんどのクリニックで、プロペシアが処方されるので、効きやすいかどうかを知っても仕方ないというところもあります。

9, AGA治療薬の個人輸入って大丈夫なの?

治療薬の個人輸入は、粗悪品が混ざるリスクや、副作用のリスクが非常に高いためおすすめしません。また、違法ですので使用は避けましょう。

6. さいごに

本当に良いAGAクリニックを見つけるために、ランキング形式で紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

AGAクリニックはいくつもあって差がわかりませんが、少しでも治療費が安く、治療方法が豊富で通いやすいところに行きましょう。

おすすめのクリニックは『AGAスキンクリニック』です。こちらのクリニックは業界最大手で、拠点数も最も多く、薬の処方代金も安いのでおすすめです。

あなたのAGAクリニック探しがうまくいくことを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket